静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

お気に入りおもちゃ(1歳3ヶ月)

ここ数日、双子のあいだで流行中の遊び。

P1301008.jpg

和太鼓の上に、木製のジャンボビーズ(球状)を軽く投げると、
テンテンテンテンテテテテ………
と、すごくよくはずんで音がするのです。

夫と双子が遊んでいる時に、どちらかが先に発見したようで、
それ以来ふたりしてやっています。

大人が見ていても結構面白いです。

wadaiko.jpg
↑我が家の双子がお気に入りのこの太鼓は、キッズパーカッションのキッズわだいこ
6~7ヶ月くらいの時に1色ずつ双子に買いました。

これは既にかなり遊んでいます。
(既に遊びすぎで、取っ手がとれたり塗装がはげたりしています…)

10ヶ月くらいの時、息子がじんべえを着て片膝をついて
片手でこのたいこをぶらさげ、片手でバチでドンドンドンドン!と
たたいている姿が、なんとも玄人はだしで、かなり笑えました。

P1301018.jpg

あとは、いちばん上の写真で遊んでいた木製ジャンボビーズは、プラステンの棒にもスポッと入るのです。

1歳1ヶ月頃まで、プラステンのコマを棒に差すことができなかったのですが、
このジャンボビーズがができるようになると、コツをつかんだのか、
プラステンのコマもすぐに入れられるようになりました。

plus10.jpg
超・超・超有名な、言わずと知れた“おもちゃの王様”プラステンですが、
最初は私も「どうやって遊ぶんだろう???」と思ったクチです^ ^;

「とにかく子供が遊ぶのよ!いいから遊ばせて見て!」と

姉が双子の1歳のお誕生日に、前出の「ヴァルター社 キーボックス」
ともにプレゼントしてくれたものです。

双子はまだ、バシャーンとコマをばらまいたり、口に入れてしゃぶったり、
コマを抜き差しする…という段階ですが、姉の話によると、
かなり長く、そしてかなり色々な遊びが楽しめるのだとか…

plusten-1.jpg
↑コマで平面に絵を描いたり

plusten-3.jpg
↑ドミノ倒しにしたり

plusten-4.jpg
↑ひも通ししたり(ひもも付いています)

plusten-2.jpg
↑おままごとの食材にみたてたり

PA274183.jpg
↑我が家のおもちゃ棚(左)の中段にあるように、
コマを色分けしたり、差し方を工夫して、色々な模様を作ることもできます。

あとは、各色に塗り分けられたサイコロも入っているので、
自由にルールを作り、複数人でゲームをすることもできるのだそうです。



難点は…パーツ(コマ)が多いこと…
お片づけがなかなか大変です;

このプラステンのコマ(50個)とジャンボビーズ(18個)を、
毎夜、部屋の隅から隅へ追い掛け回す毎日です。


今はこのプラステンの魅力の序章…という段階の双子ですが、
そのうち「これでもか!」というくらい、遊び倒してほしいです^ ^

楽しく遊んでくれるなら、お母さんはいくらでもコマを追い掛け回すよー!

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ ミックスツインズ(男女の双子)へ にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。