静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

初DIYでオープンシェルフ

DIYに初挑戦。

今まで、棚板をつくったり、出来合いのものにオイルステインを塗ることはありましたが、
初めて家具をつくってみました。

P2191528.jpg

と言っても、箱型シェルフ×2のごくごく簡単なものです。
家具と言うより…箱です^ ^;

それでも、私にとっては初めての作品。
初めての割にはまあまあ…

P2191531.jpg

前職で手がけた仕事で、大量に買った箱型シェルフの使い勝手がよくて…

タテでもヨコでも使えるし、重ねてもいいし、
オープンなので部屋のゆるい間仕切りにも使えるし、
2つ並べた上に天板をのせればローテーブルになるし…

本当に汎用性が高いのです。


子どものものを収納するオープン棚がずっと欲しくて探していたのですが、
これだ!と思うものがなくて…
あの箱型シェルフならぴったりなのでは…?と思っていました。

PA274183.jpg

折りしも、↑おもちゃの整理棚(左)がわけあって修理に出かけることとなり、
お留守の間に、箱があれば代用品になるのでは…?!ということで、

ついに重過ぎる腰をあげてつくることにしたのでした。

P2191534.jpg

↑A4ファイルや大型絵本が入るよう、高さはたっぷり35cm、
A4横や横型絵本もはみ出さないように、奥行きも35cm。

P2191535.jpg

↑初めてとは言え、見目麗しく仕上げたい…と思い、
初心者なりに、ダボでビスを隠したりしてみました。

P2231728.jpg

↑我が家はこげ茶の家具でほぼ統一しているので、オイルステインを二度塗り。
本当はもっと濃くしたいのだけど…
家にあるウッドワックスを、しつこく使います^ ^v

ちょっと高価なオイルステインですが、木の呼吸は妨げないのに
水をはじくので、ゆくゆくキッチンなどで使うことになっても◎。

配置してみると…

P2231725.jpg

絵本棚と高さも揃って、まあまあ。
子どもスペースにしては、ちょっと暗い感じだけれど。

P2231731.jpg

↑カオス!
(いや…普段はもっとヒドイ)

P2231750.jpg

↑せいとん!爽快!

(コンセントひっこぬき対策で配置を変えています^ ^;)


割れたりせず、長く活躍してくれますように…


【使ったもの】(シェルフ×2個)

・パイン集成材(厚18mm)
 350×900 …4枚
 350×350 …4枚

・ビス 38mm …32本
・木ダボ 8mm …32本
・オスモ ウッドワックス(ウォルナット)

・電動ドリルドライバー(約5000円の安いもの)
・先三角ショートビット(ダボ穴あけ用)
・かなづち
・のこぎり
・アラカン
・サンディングブロック

・金定規
・木工用ボンド
・えんぴつ

【制作時間・コスト】

組み立て …約2時間
塗装 …4日
費用 …約13,000円

板はホームセンターでカットして貰っていたので、
双子の爆睡中に、シェルフ2つ組み上がりました。
慣れれば1つ30分くらいでできちゃいそう。簡単!

塗装は単純なのですが、時間もスペースも限られ、ひとつずつ塗ったり、
乾かしたり、乾いたら裏面を塗ったり…で、思いのほか時間を使いました。

費用は、今回初めてと言うことで、木材だけでなく
工具の一部や細々した材料などを買ったうえ、集成材を使ったので割高になっています。

屋内で気軽に使う家具ならば、SPF材を使えば数百円~数千円でできると思われます。


今回はこの本を参考にしました↓
84013524.jpg
「丸林さんちの 手づくり家具帖」

ご自分たちで自宅をつくってしまった…というスゴイご夫婦。
見ているだけでも楽しいので、しょっちゅう眺めています^ ^


【これから作りたいもの】

・ままごとキッチン
・ままごと冷蔵庫
・身長計
・ついたて
・本棚
・ドールハウス
・黒板のA型看板

全部、子どもの物という…
そして、どこに置くのかという…

そんな問題もありますが、夢は広がるばかりです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ ミックスツインズ(男女の双子)へ

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。