静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

双子に喜ばれる出産祝い【5/6】

前回の記事の続きです。

私が双子育児で感じたこと、自分が出産祝いを贈る時に気をつけていることを
「双子に上手に出産祝いを贈るコツ 8ヶ条」にまとめてみました。

双子ちゃんに(限らずですが)上手に出産祝いを贈って
ぜひ喜んでもらいましょう!

【双子に上手に出産祝いを贈るコツ 8ヶ条】

①迷ったら「選択型」で
②ベビー服は「三拍子」揃って初めて喜ばれる!
③双子のお揃い…要注意!
④食器は時短可能なものを!
⑤おむつは事前に要確認!
⑥お花は花束でなくアレンジメントを!
⑦授乳ママにお菓子はNG?!
⑧手書きメッセージで満足度・急上昇!

-----------------------------------


①迷ったら「選択型」でお互い満足!

k28-ok1n.jpg


もし出産祝いを決めかねていたら、相手にこんな風に聞いてみるのはどうでしょうか。

【例】
「今、出産のお祝いを考えているのだけど、欲しいものをあげたいし、
他の人と重ならないようにしたいので、下から遠慮なく選んで!

A.お洋服
B.食器セット
C.プレイマット
D.名前入り漆椀
E.ベビーバスローブ

この候補以外でも、他に欲しいものがあれば
遠慮なく教えてくれたら嬉しいです!」


これは私が実際にお友達に送ったメールです。
ポイントは↓です。

●選ぶ楽しみがある(カタログギフト的な?)

●「欲しいもの言って!」だけでは、なかなか遠慮して言えないもの。
選択肢があれば答えやすいし、相手任せでもないので、
ギフトを真剣に選んでいる気持ちが伝わる。

●選択肢には具体的なブランド名などは書かない。
もらった時に「どんなものだろう!?」というワクワク感を損なわない。

●最後に「他に欲しいものがあれば教えて欲しい」
という余地を残すと、なお◎。



②ベビー服は「三拍子」揃って初めて喜ばれる!

PB064314-1.jpg

第1弾の記事でも書きましたが、出産祝いで贈ったベビー服を喜んでもらうには、
ずばり下記↓の三拍子が揃わなければなりません。

1.サイズ
2.タイミング(季節)
3.相手の趣味


まずサイズ
迷ったら90cm(1~2歳)を選びましょう!

90であれば1年間着ることが多いので、どの季節の服でも
どこかのタイミングで必ず着ることができるのです。

さらに、80と90の差は長さだけの場合が多く、
80の時期も、90の袖・裾を折り返して着ることもでき、
2シーズン(2年間)着られる場合もあるからです。

次に、タイミング(季節)
上記のサイズとも関連するのですが、赤ちゃんの成長は早く、個人差も大きいです。
例えばせっかくの70サイズのお洋服も、着られる季節になったらサイズアウトしていた…
ということも間々あります。

なので季節をまたがって着る90cmが安全なのです。

最後に、相手の趣味
これが一番難しいと思うのですが、反対にセンスの発揮しどころとも言えます。
もし相手の好みがわからない場合は、定評のあるベビー服ブランドや、
誰もが知っているハイブランドから選ぶと間違いはないと思います。

・ファミリア ・サヱグサ
・ボンポワン ・ベビーディオール
・アルマーニベイビー ・バーバリーチルドレン
・ラルフローレン …など


③双子のお揃い…要注意!

PB034263-1.jpg

双子ちゃんに贈り物…となると、おそろいのお洋服やおもちゃを連想する方も
多いのではないでしょうか。双子ママでも考え方は色々で、

「同じ服を2着ではなく、色違いがいい」
「二卵性で顔が似ていないので、同じものを着せて双子アピールしたい」
「お揃いは着せない」

などなど…特に女の子同士の双子だとこだわりが強いかもしれません。
なので、事前にそれとなく意向を聞き出せたらバッチリです。

因みに、小さい頃のおもちゃ(ベビー玩具)は、
同じものを2つは必要なかったりするので、違うもの×2の方が結局は使えたります。
(お揃いはかわいいし、嬉しいんですけどね)


④食器は時短可能なものを!

1325_1312280135.jpg

離乳食は電子レンジをフル稼働させます。
ぜひ電子レンジ対応の食器を選んであげてください。

さらに、食洗機もOKだとなお◎です。
離乳食も3回食となると、食器洗いも頻繁になりますし、
双子とあれば食器の量も2倍。
文明の利器に頼る双子ママも多いです。

あと、お箸はお食い初めで使ったり、日本人としては必須!なのですが、
登場時期はずっと後なので…
迷ったらスプーン&フォークの方がいいと思います。


また長くなってしまったので、次回につづきます→

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。