静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

双子に喜ばれる出産祝い【6/6】

前回の記事のつづき・最終回です!
【双子に上手に出産祝いを贈るコツ 8ヶ条】の後半をご紹介します。


⑤おむつは事前に要確認!

pam-1.jpg

おむつを贈る時は、事前に希望のメーカーとサイズを確認しましょう。

赤ちゃんの肌は敏感なので、A社のおむつは大丈夫でも
B社のおむつはかぶれてしまう…ということがよくあるからです。

またサイズも個人差が大きい上、最初の半年はどんどんサイズアップしていくので
産前にSサイズを贈る、という事でなければ確認した方が
確実に使ってもらえると思います。


⑥お花は花束でなくアレンジメントを!

PA214147.jpg

産後の双子ママは殺人的に忙しいのです。
忙しいと言うか…自分の食事・トイレ・睡眠の時間すらないのです。

なので、“花束の包装をとって、水切りして、花器にいける”
というひと手間が、スカイツリー並みのハードルの高さに感じるのです。
(要は無理)

花束はもちろん嬉しいのですが、そのまま飾れて、
お水をあげるだけでOKのアレンジメントの方が、より喜んでもらえると思います。


⑦授乳ママにお菓子はNG?!

PA200920.jpg

母乳育児をしているお母さんにお菓子を贈るなら、
洋菓子よりカロリー・脂肪分が少なめの和菓子がいいでしょう。


おっぱいの出方は人それぞれで、なかなか出ないタイプや、
反対に母乳を作りすぎてすぐにつまる、
普段問題がなくても脂っこいものを食べた途端つまる、
片側だけすぐ乳腺炎をおこす…などなど。

母乳は赤ちゃんの命に直結しているだけに、
その渦中にいるとなかなかナーバスな問題なのです。

“せっかくシュークリームをもらったのに、食べられず
家族がおいしそうに食べているのを横目で見る羽目になった…”
というのは友人談です。

生菓子なら和菓子、もしくは日持ちのするお煎餅などがいいと思います。


⑧手書きメッセージで満足度・急上昇!

最後に、これは出産祝いに限らずですが、
手書きのメッセージを添えると気持ちもぐっと伝わります。

「出産おめでとう!本当によかったね。○○ちゃんが健やかに成長しますように!」
書くのが苦手でも、小さいカードにほんの2~3行↑これだけでもいいのです。


私が贈り物を送る時も、手渡しできる場合はカードを一緒に用意し、
ギフトを郵送する場合は、別途ハガキなどで手書きメッセージを送るようにしています。

手書きの文字には人柄や気持ちが表れますし、
メール全盛の今だからこそ“忙しいのにひと手間かけてくれたんだ…”と、
より一層心のこもった贈り物になります。


以上、長くなりましたが【双子に喜ばれる出産祝い】でした。
素敵な贈り物になりますように!

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。