静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

双子 vs 年子、不毛な比較

6

ふと思い出したので…
ちょうど1年前、双子が生後6ヶ月くらいの時のお話。

まだ授乳中で、いつグズリだすかな…とドギマギしながらのお出かけ。

某キッズブランドで、40代半ばくらいのショップスタッフとおしゃべりしていて、
双子ちゃんもよくいらっしゃいますよ~…などなど。
ここまではよかったのですが…

「でも、年子のほうが大変らしいですよね」

…。

でたでた。
双子あるある。

双子ママの70~80%は言われたことあるのではないでしょうか。

町で通りがかりのおばちゃまに言われる時は、
いつもスルーで何も感じないのですが、
まさか接客を受ける立場で言われるとは…

前職はサービス業関連の仕事だっただけに、
自分のスタッフだったら絶対に即・呼び出しです 笑


「年子の方が大変」発言に接していつも思うのは、
どういうつもりでその言葉を発しているのかな…?ということ。
励まし…?単に知識として聞いたことがあったから、言いたかっただけ…?
なのでしょうか???



「大変」と感じる感じないは、主観ですから、
その人が「大変」と言えば大変なのでしょうし、
同じ状況でも「大変」と感じない人もいるでしょう。

双子であろうが、年子であろうが、年が離れた兄弟であろうが、1人っ子だろうが、
大変な人は大変だし、大丈夫な人は大丈夫。

大変な時もあるし、大丈夫な時もある。

比較することになんの意味もないと思うのです。

--------------------


★ 例1 ★


双子妊娠中に見た、双子掲示板で読んだ話し。

イヤイヤ期の男の子が1人お店のレジでひっくり返ってダダをこね、
お母さんを困らせているのを、ある双子ママが見て
「大変そう~、あれなら双子育児の方がずっとラクだわ~」
と思ったそうです。


そんなことを言ってみたいですが 笑


★ 例2 ★


これも掲示板で見た、先輩双子ママの話し。

双子育児が大変!とか言っている人がいるけど、
私は双子妊娠中の長期入院生活が死ぬほど大変だったので、
それに比べたら育児のほうがよっぽどラク!


妊娠トラブル…さぞおつらかったのだろうと思いますv v


★ 例3 ★


これはどこかの雑誌(たぶん)で読んだ話し。

出産は壮絶…という話を聞いていたが、
つわりのつらさに比べたら、えっ?!こんなもの?と思った。


つわりが激しくて、つるんと安産だった方なのでしょうね^ ^

--------------------

↑この例を読んで、世の中のお母さんたちはどう感じるでしょうかね?

そうそう!と共感する方もいらっしゃるでしょうし、
えーー!そんな人いるんだ!と驚かれる方もおられるでしょう。


“出産”“双子育児”という共通項があっても、
その内容は千差万別で、人によって全く別の体験ですよね。

『マラソン大会』の記憶といえば、
“輝かしい栄光”の人もいるでしょうし、
“思い出したくもない苦しみ”の人もいるように…


同じ状況でも、1人1人考え方・感じ方・得手・不得手が全く違うからこそ、
同じ定規で比べたところで、何も生まれないのだと思います。

人に対しても、自分の子どもたちに対しても、
他者と比べるのはやめよう…と改めて感じた一件でした。



因みに、年子の子どもをもつ友人に、このショップでの話をしたら

「え~~?!年子のほうが大変なの?」

と逆に聞き返されました^ ^;

しかも初耳だったらしく、「年子のほうが大変」発言は
“年子あるある”ではないらしいです^ ^;
双子よりは目立たないからでしょうかね。



今になって思うと、そのショップスタッフの発言に、
当時の私はかなりカチーーーーン!ときていた模様 笑

まだまだ心に余裕がもてない時期だったんですね^ ^;


今でももちろん「あーーー…双子しんどい…」と思うことは多々あれど、
一方で、双子同士で遊んでくれる時間もあって、
もしやこれは1人っ子より楽なのでは…と思うこともあります。

でも、当時はそんな風には微塵も考えられなかったです^ ^;



今、同じように「年子のほうが大変」と言われたら

「たしかに年子は大変ですよねーーー。
進捗状況の違う2つのプロジェクトかけもちですからね…

でも、双子新生児期のおっぱいバー24時間営業もなかなか壮絶ですよ…」

くらいに軽く答えられるような気がします^ ^

PC291346.jpg
↑おっぱいバー時代の双子、縦列駐車でお昼寝

------------------------
ご訪問ありがとうございます。
↓応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

SHARE

6 Comments

あきこ says...""
私も1才6ヶ月の双子の男の子育ててます。
ブログ読んで、私も同じ意見です。年子でも兄弟でも一人っ子でも大変な人は大変だし、楽な人は楽だし。みんな育ててる環境が違うんだから、比べられないと思います。
大変だけどこんなにかわいい双子を授けてもらって、ほんとに嬉しい。
助産師をしてるので、赤ちゃんとお母さん、その家族ができるだけ穏やかに過ごせるように、毎日お話ししたり、お産のお手伝いしたりしてますが、、自分の家族はそっちのけです。笑
いつか助産師という仕事を理解してくれる日がきたらいいなぁ。
お互い無理しないように頑張りましょう✨
2014.05.01 15:48 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."Re: タイトルなし"
あきこさん

はじめまして!
お仕事&育児でお忙しい中での、ご訪問&コメント
ありがとうございます^ ^嬉しいです!

男の子の双子ちゃん、月齢一緒ですね。またまた嬉しい^ ^

助産師さんでいらっしゃるのですね。
お産のプロフェッショナル…なんて素敵なお仕事!
しかも、双子ちゃん育てながら職場復帰されて…すばらしい~!

お母さんが必死に仕事する姿、どんな習い事より、
どんな高い教材より、何よりの教育だと思います。


通りすがりのおばちゃまならいざ知らず、この「年子の方が大変」発言は
他でもない子育てママが集まる、キッズショップのスタッフだったので、
なおさら腹立っちゃったんですよね…当時は^ ^;

がんばっているお母さんを追い詰めるより、励ますほうが、
相互に気持ちいいし、お母さんがごきげんになってくれるなら、
結果的に家庭平和にも貢献できるのに…と思います 笑
2014.05.01 16:49 | URL | #- [edit]
あい says...""
こんにちは。初めてのコメントです。過去の記事をずっと見てきて、この記事にはどうしてもコメントしたくなりました。あっ、でもいつかの、雨上がりの公園での記事は夫婦で声出して笑いました☆

うちの娘は来月1歳になります。初めての子供なので比べようがないのですが、それでも、この子はあまり手がかからないなあと感じることが多いです。もちろん、今だけかもしれないのですが(笑)

人見知りもしません。逆にニコニコしてます。よって、
この子は人見知りしなくていーねー。お母さんも育てるの楽でしょ?
と言われることが多いです。
実母にも、
あんたは泣いてばかりで大変だった。かんしゃく持ちで苦労したけど、この子は大丈夫そうだ。手がかからなくて良かったね。
とも言われました。

褒めてもらっているのだと思いますが、なぜかありがとうと返す気にはなりません。
ニコニコしてていい子だねー、
ってそれだけで良いのになあなんて思っちゃってます(笑)贅沢かな、、、

私だって娘の卒乳について悩んだり、いろいろ考えているのに、ニコニコしている娘をちょっと見ただけで、
手がかからないんだとか、楽だとか決めつけてほしくないなって、、、

あと、女の子だから手がかからないっても言われます。なんなんですかね、この決めつけ、、、
産んだ時なんて、どれだけ周りに母乳かミルクか聞かれたことか(*_*;母乳の方が良いからって散々言われて、あまり出の良くなかった私にとってはとてもプレッシャーでした。もう嫌すぎて、母乳ですって嘘ついてました。本当は混合です。夜寝る前だけミルクにしてました。年配の方からの母乳推し嫌だったなあ。

なんか長々と私の愚痴になってしまいました(汗)すみません。

結局、私も同じ意見です。周りから、何が良い、悪い、何が大変、楽とか言われたくないですよね。そして子育てのことって、結構ママは口出しして欲しくないんですよね。ただ日々の苦労をねぎらってもらえれば十分!私も孫ができたら気を付けたいものです(笑)
2014.05.31 23:21 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."あいさんへ"
はじめまして!コメントありがとうございます!

しかも過去記事も読んでいただいて、
雨あがりの公園記事で笑っていただけたと…
しかもご夫婦で!!とっても嬉しいです^ ^

娘さん、もうすぐ1歳ですか。おめでとうございます!
激動の1年だったことでしょう; ;

そうか…赤ちゃんがニコニコとごきげんでも、
そういう風に言われてしまうことがあるのですね…
母乳もね…あれ、かなりナーバスになりますよね…

「年子の方が大変」発言も、あいさんの「手がかからなくていいね」も、
育児で自分なりに奮闘している者にとっては、
「あなたの大変さなんて、たいしたことない。楽できていいね」って
ちょっと突き放した感じに聞こえちゃうんですよね。

言っている人は、たぶん、悪意もないし、深くは考えていないでしょうし、
そういう風に受け取られてるとは思っていないのでしょうけどね^ ^;


出産・育児って、初産だともう未知の世界ですよね。
もしどんなに手がかからない子がいたとしても、悩まないor苦労しない
お母さんなんて、おそらくいないだろうと思います。

本当に、ヘタな知識とかいらないから、
「いい子だね!」「がんばってるね!」の一言さえくれたら
救われるんですけどねぇ…^ ^;

そ、そうですね…孫、できたら気をつけなきゃいけませんね◎ ◎;
遠い未来過ぎて想像できませんが…
こうやってブログに記録残して出力しておけば、
無神経おばあちゃんにならずに済むかなぁ…?!^ ^;
2014.06.01 01:40 | URL | #- [edit]
あい says...""
なんだか寝られずまたまた見に来てみたら、返信があって嬉しくて、ついまたコメントしてしまいました(笑)

あの!これだけ伝えたくて!

先ほどの返信
そうなの〜!まさにソレ!
って感じでした!
私のつたない文章から読みとっていただいてありがとうございます!

実は同じ双子ちゃんママのポコさんのブログからとんできたのですが、ポコさんの紹介通り、気持ちを文章にするのが本当にお上手ですよね〜(^^)
もし、保健室の先生だったら、私 悩み聞いてもらいにしょっちゅう通っちゃいますわ〜。あっ、もう学生ではないのですがね(笑)例えが、、、

なんだかスッキリしました。誰かに気持ちを分かってもらえるだけで元気ってこんなにでるんですね〜♪

返信は大丈夫です(^^)おやすみなさい☆
2014.06.01 02:36 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."あいさんへ"
嬉しすぎるコメント、ありがとうございます^ ^
そんなことを言って頂けるなんて、こちらこそ
どうしても返信したいので、書かせてください^ ^

私は頭の回転が遅く、自分の言いたい事を、
その場で人になかなかうまく伝えられないので、こうして文章にして
自分の頭を整理している部分があるのかもしれません。

なので、自分の好きで書いているブログを、
そんなにほめて頂けるなんて、本当に光栄です^ ^

こちらこそ、心温かいコメントで、元気ってこんなに出るんですね!
またお時間のあるときに遊びに来て頂けましたら、嬉しいです^ ^
2014.06.01 14:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。