静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

【DIY】持ち運べるテーブル、つくり方【2】

0

先日、DIYで完成した「持ち運べるテーブル」↓
つくり方の続きです。(【1】はこちらから

P5034276.jpg

前回は足が組みあがった所までいきました。
今回は天板を加工していきます。

参考にした本ではSPF材をすのこ状にして天板をつくっていましたが、
今回のテーブルは隙間をなくしたかったので、ちょっと割高かと思いましたが、
パイン集成材1枚でつくることに。
(天板はカットサービスで裁断済み)

P4234015.jpg

↑アラカンで面取りしてヤスリをかけたあと、
止め具になる木材を配置して、ボンドで仮どめ。

P4234016.jpg

↑ボンドが乾いたら、下穴を開けてビスでとめまーす。

足を組むときと違って、あんまり曲がりを気にしなくて良いので、
ビュンビュン作業が進みます。

今まで苦労続きだっただけにラク~♪
口笛吹いちゃうくらいヨユーです(^3^)~♪

P4234029.jpg

↑足に天板をのせてみました。
完成形が見えてきて、がぜんヤル気に!

P4234030.jpg

↑下の天板ものせてみました。
下の天板はまだ木材をカットしていなかったので、のせてバランスを見て…
上の天板と同じ長さにすることに。

P4244091.jpg

↑直線裁断に向かない…といわれるジグソーですが…
天板なのでちょっとくらい曲がってもOK!OK!
あっさり切れました~

P4244092.jpg

↑天板は人の手に触れるところなので、念入りにサンダがけ。
面倒くさいので天板だけ^ ^;

P4244094.jpg

↑他のところは240番までにしちゃいましたが、天板だけは
400番(細かい・なめらかになる)のヤスリを手でかけます。
これをやっておくと本当に仕上がりが違う!

P3312860.jpg

↑塗装にうつりまーす。
我が家ではおなじみ(というか、これしかない)
オスモウッドワックスのウォルナット。(しつこい…^ ^;)

塗って一晩乾かせば、完成ですー!



P5034279.jpg

↑ボンドやパテをしっかりふきとって、ヤスリがけもしたはずがー!
こんなになってます^ ^;
たてつづけのカウンターパンチ(下穴&ビスどめの失敗)で
グロッキーだったのでしょう…

P5034289.jpg

↑前回、左足の取り付け位置を1つ間違ったことを書きましたが…

P5034288.jpg

↑実はもうひとつの足は、折りたたんでもピタッと重なりません…orz

元々の木材の長さが違ったのが元凶なのか、
はたまた蝶番の取り付け方が悪かったのか…

何度か蝶番の取り付けもやり直したのですがね、
力尽きてヨシとすることに妥協しました^ ^;

P5034291.jpg

↑色も、足の部分(松材)はかなりオイルをぐんぐ吸い込んだので、
一度塗りなのに濃い目。

一方で、天板のパイン集成材が全然吸い込まなくて…
同じ塗料なのに、全く色がつかないー!ということに。

これも塗ってみないとわからないので、
難しいところでもあり、おもしろいところでもあり。

P5034273_20140504001017118.jpg

↑ということで、天板だけ2度塗り、あとは1度塗りにしましたよー。
念入りにヤスリがけしただけに、天板スベスベ~!気持ちいいー!
400番様々です!

P5034267_20140505153150e20.jpg

↑撮影しようと思ったら、さっそく双子がわらわら…
のぼってる…orz
そんな強度を考えてつくってないけど…大丈夫かしら^ ^;

P5034282.jpg

息子は下の天板が気になる様子。

P5034280_20140504001153373.jpg

下の天板は、板1枚を渡してあるだけなので、ずらして遊んじゃってます。
ストッパーになる木材を打ちつけようかな。

P5034309.jpg

と、まぁ苦労続きのテーブル制作でしたが、完成してほっとしました。
本当に足のビス打ちの段階で、もうやめちゃおうかな…と思いましたよ…T T
夫にもよく言われるのですが、せっかちで短気なのです…(- -)

しかも集中してまとまった時間があれば、ガーーーッとできると思うのですが、
このDIY作業ができるのは、

双子が寝ている(昼寝か夜)、かつ自分の気力があるとき

に限られるので、なかなか思うように進まないんですよね^ ^;

せっかく双子が寝ても、なんとなく自分がそんな気分じゃなかったり、
反対にDIYやりたいのに双子が全然寝なかったり、
夜、時間がとれても、次の工程がウルサイ音を出す作業だからできなかったり…

こういう状況で完成にこぎつけられたのは、
ちょっと自信になりました!
まぁ、作品の完成度・クオリティは↑↑のとおりなのですが^ ^;

苦しくも楽しくもあったテーブル制作…
長く活躍してくれますように…!


------------------------------
【材料】

・足(タテ)杉材 28×45×810(8本)
・足(ヨコ)杉材 28×45×240(12本)
・天板1 パイン集成材 18×350×1,500(1枚)
・天板2 パイン集成材 12×200×1,500(1枚)
・天板・裏板 パイン集成材 18×64×350(4枚)

・ビス(90mm・30mm・18mm)
・蝶番 38mm(4個)
・アオリ止め 150mm(2個)
・ダボ
・木工パテ
・ボンド
・オスモウッドワックス&刷毛


【工具】

・のこぎり
・ドリルドライバー
・ジグソー
・アラカン
・サンダ
・やすり


【制作時間・コスト】
時間 … 約7日間(まとめた時間が取れれば1日で)

コスト … 木材 約5,800円・ビス&金具 約1,000円(他は家にあった物を使用)

【参考にした本】

丸林さんちのはじめての家具づくりレシピ丸林さんちのはじめての家具づくりレシピ
(2013/10/15)
丸林さんち

商品詳細を見る


↑サイズや仕様は違いますが、こちらに詳しく載っています^ ^

-------------------

【DIYでつくりたいものリスト!】

・カッティングボード 完成!
・身長計 完成!
・折りたたみ簡易テーブル 完成!
・ままごと冷蔵庫
・ままごとキッチン
・こどもついたて
・本棚
・こども椅子
・ドールハウス

…さて、次は何をつくろうかな!

------------------------
ご訪問ありがとうございます。
↓応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。