静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

“母”の見方が変わりました

10

独身時代、カフェで集まって全く生産性のない会話を
延々と繰り広げている、ママ友集団に、

「他にすることないのかしら…」

と呆れ気味に思っていました。


さらに、タチの悪いことには、
1ヶ月前は、とても育児がうまくいっており、

「私って…もしかして育児の才能があるんじゃ…?!」

とすら、思っていました。

今、ここに謝罪します。


ごめんなさい!
とんだ思いあがり、大バカ野郎、スットコドッコイ
もいいところでした。



今回、育児の壁にぶちあたってみて、
世の中のお母さんは、みんなこんな受難の日々をくぐりぬけてきたのか…
と思うと、全てのお母さんがまぶしく見え、
尊敬の念を抱かざるを得ません。


そりゃ、どの芸能人があーだ、こーだ…とか、
夫がこんなこと言ったとか、家事・育児から離れて
思考停止してできる会話をして発散しないと、やってらんない!
カフェで友達とガス抜きくらいしないと、やってらんない!

…ごもっともだと思う、今日この頃です。

私はなんて一人よがりだったのでしょう…
独身時代の私は、何も見えていなかったのです。
そして1ヶ月前の私は、育児のなんたるか、何もわかっていなかったのです。



千葉滞在中に、短い時間だったけれど、
姉に今の心境を話してみました。

双子の自己主張・好奇心が急激に強くなったこと。

外に出られないと大泣きして2人してしがみつかれ、
出かけたくても準備ができず、出かける前に疲労困憊してしまうこと。

出かけられたとしても、心身の疲労が大きく、
日常生活に支障をきたしてしまうこと。

双子は意味のわからないグズりがあるわけではなく、
ともかく遊びたい!好奇心を満たしたい!という主張がほとんどで、
外に出るとおとなしく、機嫌よくなるが、公園から脱走…などもあり、
自分の気力・体力が追いついていかないこと。


朝から大泣き → 疲労困憊・茫然自失 → 家事できず 

→ 生活リズム崩れる → 眠い・お腹減るでますますグズる 

→ もっと家事できず → 家事がたまりストレス …


この負のスパイラルに陥っていることを話しました。



「あ~~~今、大変な時期なんだね。

育児って、すごいことだよね。
自分より大事なものができちゃう、って他にはないでしょ。

育児は、自分をすべて犠牲にしなきゃいけない時期があるよね。

それって、自己にものすごい負荷がかかる。

その負荷で、すごく人間が磨かれるな~と思うんだけど、

時として、その負荷が重すぎて、負けそうになるよね^ ^」


という言葉が、とても沁みました。


と同時に、こんなことをサラリと言えてしまうなんて…
8歳・4歳・1歳の三児を育てている母の凄みを感じました。

姉の三番目の子は1歳9ヶ月で、我が家の双子と2ヶ月違い。
今まさに第一反抗期なわけです。

気に入らないことがあるとのけぞって、ひっくり返り、
後頭部をゴンゴン床に打ち付けてます…^ ^;

でも、姉は全然動じないんですよ…^ ^;

かと言って放置するわけではなくて、
あーあーあー、しょうがないね…
と言いながら、なだめたり、すかしたりしながら、切り回しているんです。


時には、甥っ子が車が見たい!と駄々をこね、
マンションの駐車場から自宅に入れず、
30分間、車を見るのにつきあい…

その間は家事ができないので、
駐車場でできること = 上の子の必要な連絡事項を
メールや電話で済ませちゃう…とか。

時には、ひっくり返る3番目をかついで、車にしばりつけ、
2番目の幼稚園の送迎を、なんとか時間通りに遂行する…とか。


そんなことはザラのようなんです。
育児も3人目の母は、たくまし過ぎました…
ワタクシは感動してしまいましたよ。


以前も書いた、友人(これまた三児の母)の言葉。


『育児は、大変!と思う時と、楽になったかも?と思う時が交互に来る。

グラフで表すと、右上がりの坂(大変な時期)が続いたら、
しばらく横ばい(楽になったと思う時期)になる。

楽になったな~と思ったら、また前とは別の大変さが来るんだよね…』



これもまさに、今、突如現れためちゃめちゃ急激な上り坂に
あわをくっている私ですが、今聞いてもとても腑に落ちる話です。


なにか状況が変わるわけではないけれど、

「あぁ、私は今、自分に負荷がかかっていて、それに押しつぶされそうになっているんだな…」

「急激な上り坂に入ったんだ」

と、先輩の言葉で、すこし俯瞰して見ることができ、
自分の立ち位置を確認できたように思います。


『母は強し』とよく言うけれど、
子どものためならなんでもできる!
という意味だけではなくて、

自分を犠牲にして、ただただ耐えることを知っていたり、
次々に変わる状況を受け入れ、その中でやっていくことを知っていたり、
そういうことが全て含まれた言葉なのだな…

と、世の中のお母さんたちを見て思いました。

いやーーー…ほんとスゴイ。



まずはこの状況を受け入れるというか、
あきらめるというか、

腹をくくるしかなさそうですね^ ^;


ヘタレなので、実際にそういう境地に達するには、
言葉で書くほど簡単にはいきそうにないですが…


母親になるってすごいことだったんだな…
と子どもを生んでみて、1年半以上たった今さら、
思い知った私です。

P5245479.jpg
親の心、子知らず。それとも、子の心、親知らず???
ただいっぱい遊びたいだけだよねー(> <)


------------------------
あぁ…今日はいつも以上にカタくなっちゃった…^ ^;
しかも長々とお読みくださりありがとうございます。
↓応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

SHARE

-10 Comments

みやび says...""
はじめまして。

最近ブログ村からこちらのブログを発見して、毎日楽しみに拝見してます。
こちらも男女双子のもう直ぐ一歳5ヶ月ママしてます。今まさに負のスパイラルに落ち入ってる状況です。これから輪にかけて酷くなるのかと思うと恐ろしい…(ーー;)

ただただ、滅多に授かれない双子を育てていると自分に言い聞かせてあっという間の毎日を過ごしてます。

雨上がりの公園ブロクは読んでいて一人爆笑してしまいました。たぶんウチの2人もあんな感じになっちゃいそうで…明日は我が身(笑)
私もそこまで心にゆとりないから思いっきり遊ばせたことないから少し反省ですね。
2014.05.30 07:11 | URL | #jK4lOwsI [edit]
ミイ says...""
共感します。
息子は0歳児の間は愛らしく笑い、おとなしい子と
どこへ行っても褒められました♡
が…しかし…1歳児になった頃、オーケストラコンサート
に連れて行ってから豹変。
音楽が鳴ると絶叫!特にジャズ汗
スーパーで買い物中大変な事に涙
あと、自我が芽生え気に入らないとキェー!絶叫!
母心が折れてます。
どうしたの…君…
旦那曰く俺癇癪もちて言われてたよ、赤ちゃんの頃!
犯人は旦那のDNAでした涙
イツカ踊り場が来ることを祈ってます、はぁ〜
2014.05.30 21:48 | URL | #- [edit]
たま says..."No title"
私も子ども産んでから道行くおばちゃんやママさんの見方がかわりました。以前は「なんかくたびれてるなぁ」と思ってたおばちゃんが歴戦の猛者に見えて、「せっかく公園に来てるんだからおしゃべりしてないで子どもと遊べばいいのに」と思ってたママさんたちのことも、束の間の息抜きができていい顔してるなぁと思うようになりました。
うちも外に出せ~!なんか面白いことさせろ~!って主張する方なので、朝の家事が片付かないうちにギャーギャー言われるとイラッとしちゃうけど、先輩ママさん達はみんな耐えてきたんだと思うと勇気が出ますね(^^♪
2014.05.30 21:59 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."Re: タイトルなし"
みやびさん

はじめまして!コメントありがとうございます!
とても嬉しいです^ ^

みやびさんのところも男女双子ちゃんですか!
そうですか…負のスパイラル…入っちゃってますか…
不可避ですよね~(- -)

そうそう、双子の子宝に恵まれるなんて、
客観的に見たら、幸せまちがいなし!なんですけどね^ ^
人間とは業が深いもので、どうにも、こうにも^ ^;

でも、やっぱり育児で悩むことができるのも、幸せなことだな…と
今、原点に戻るべく、出産のことをよく思い出しています。
(ブログに書くかは迷っていますが…^ ^;)

おぉ…こんなスットコドッコイのブログを毎日見てくださっていると…
しかも、雨上がりの公園のクダリで笑っていただけたと…
本当に本当にありがとうございますm(_ _)m

そうですよ、みやびさんのところも、そのうち
ポチャーーーーン…といきますから 笑
お楽しみに 笑
2014.05.30 23:07 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."Re: タイトルなし"
ミイさん

すみません、笑ってしまいました^ ^
オーケストラで絶叫モード覚醒ですか!
買い物で絶叫、気に入らないと絶叫…それは堪えますねぇ…^ ^;

ぜひぜひ真犯人の旦那さんに、積極的に育児参加していただき
今度はその罪深さを体験して頂きましょう 笑

私も、息子は夫似なので、育児を参考にしようと
義理の母に「子どもの頃どんな感じでしたか?」と聞くのですが、
その都度答えが変わっていたり、あんまり覚えてなかったり。

もううん十年前のことですもんね…^ ^;

きっと、ミイさんも私も、同じようにうん十年たったら
今の苦労のことなんて忘れてますね^ ^;
いや、それを期待するには…長すぎるな…(- -)
2014.05.30 23:31 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."Re: No title"
たまさん

歴戦の猛者!笑 たしかに!
公園のおしゃべりママ!たしかに!

子どもが生まれると生活が180度変わるよ、と聞いたことがありましたが、
“子ども中心の生活になる”というだけでなくて、
見える世界も変わる…ということだったのですね…

なるほど!たまさんの仰るとおり、
まわりのお母さんって皆すごい…!って圧倒されちゃう事もありますが、
これまで人類何千年もの歴史で、無数の母親がやってきたことだと思えば、
私にもできるかもしれない…と思いました、今^ ^
ありがとうございます^ ^

あんちい君も外へ出せ怪獣なのですね…(> <)
今日は公園×2セット、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
ちいすけ君、なかなかやりますな…( ̄ー ̄)
2014.05.30 23:59 | URL | #- [edit]
あきこ says...""
お疲れ様です。
以前もコメントしました、助産師のあきこです⭐️いつも楽しく見させてもらってます。
私も1才3ヶ月までは自宅で育児してたので、毎日の家事や双子のかまって攻撃に疲れ果てて、ぜんぜん優しくできなくなってました。
ほんと反省します。
双子も1歳半になり、保育園2ヶ月目になりました。だいぶん主張も激しくなってきましたが、保育園頑張ってるんだから、、と多少のわがままは我慢できるようになりました。あと、ドロドロのぐちゃぐちゃになりたい時は思い切って、双子の思いのままにさせることにしました。4月には田んぼに入り、めちゃくちゃになりましたよ笑
写真がおみせできなくて残念です。
家で双子を見ている時は、半年に一回くらい一時保育に預けて、1人でカフェでランチするだけでも、ずいぶん気持ちに余裕ができましたよ。
ほんとママは我慢我慢の連続ですよね。
しずかな生活さんは家で育児してるなんて、ほんとにすごいです。保育園に預けて、仕事してる方がすごく楽です。
自分はすごいことしてるんだ!!と誇りに思って、ゆるーく育児してくださいね。
私もゆるーく育児していきます。
影ながら見守ってます❤️
2014.05.31 13:59 | URL | #JalddpaA [edit]
静かな生活 says..."あきこさんへ"
今週もお仕事&育児、お疲れ様ですm(_ _)m
あきこさんのところの双子ちゃん、4月から保育園スタートだったのですね。
この2ヶ月、さぞ大変だったでしょう…

保育園いきたくない!とかママと一緒にいたい!とか、
子どもがさびしそうなのが、想像していた以上に胸が痛い…
と職場復帰した友人が言っていました(v v)

でも、あきこさんはすごいですね。
双子ちゃんもがんばって、お母さんもがんばって、
一緒の時はわがままも許してあげて…って、すごく
バランス取れてますよね。
(田んぼでドロドロ、最高ですね!写真見たかった~^ ^)

私はその自分のバランスを見つけるのに、今、七転八倒しています 笑

そんな時に、そんな優しいことを言われてしまうと…
泣いてしまいますーーー(; ;)
泣かせないでくれーーー(T T)
2014.05.31 14:29 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.06.03 10:11 | | # [edit]
静かな生活 says..."鍵コメ(ユ…)さんへ"
はじめまして!
ご訪問&コメント、ありがとうございますm(_ _)m
先輩ママからおほめいただき、とても光栄です。

このような拙い記事で恐縮ですが、
よろしければ、ぜひお願いいたしますm(_ _)m

そ…それにしても、す、素敵なお宅!!!◎ ◎!!
我が家の放置ジャングル庭&中途半端に趣味に走った部屋とは
雲泥の差だわ~◎ ◎!!!
2014.06.03 11:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。