静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

結婚3周年、夫とのこれまでをふり返る

10

先日、結婚記念日を忘れていたことについて書きましたら、(→☆)
思いがけず何件か祝福コメントをいただきました。
(ありがとうございました!^ ^)

「そうか…めでたいことなのか…」
と改めて思い至り、既に良くも悪くも空気のような存在になっている
夫とのこれまでをふり返ってみました。

0247_IMG_7917.jpg
↑結婚式の装花。お花や花器、テーブルクロス等々も自分で選びました。
好きな色=紫のグラデーションで、大好きなライラックを使って。


【出会い・交際】

夫と出会ったのは大昔。
まだ集団の中で6回くらいしか顔を合わせていなかったのですが、
街のイルミネーションがきれいな頃で、それを見た瞬間、私は

「あ!この景色、A君(現・夫)と見たい!
…ということは、私はA君のこと好きなんだ!」


と気づきました。

夫は自分をしっかり持っているけれど、私の自尊心を傷つけず、
うまいこと自分の行きたい方向に私を操作できる
自然なスキルを持っているところが気に入りました。

あとネガティブシンキングなところ。
私は、自分で「バカなのかもしれない…」と思うほど、スーパーポジティブなので、
いつも最悪のパターンを想定して準備してくれる人が近くにいると安心するのです。


「好き」という感情が無意識から意識上にのぼってしまったが最後、
短気な私は、すぐさま白黒つけたい!

私も忙しかったので、すぐに会えそうにもなかったし、
帰宅して、夕飯を食べ、即行で電話して告白。

「私、A君に決めたんだけど…どうする?」



私はかけひきとか苦手なので、何も考えず、直球で思った通りを言葉にしたつもりですが、
夫にしてみたら、予想外のかなり上からの変化球をくらったようで、

「えっ…ど…どういうこと???ちょ…ちょっと待って、一回切っていい???」


と、キョドって電話を切りやがりましたよ…(- -)
(すぐまたかかってきたけど)


「フラれたらどうしようとか考えなかったの?」とか
「付き合う前の駆け引きみたいなのが楽しいのに!」とか
友達にこの話をすると、驚かれるのですが、

もちろん思いが届かなかったら悲しいに決まっているのですが、
それよりも、私にしてみたら宙ぶらりんの状況がキモチワルくてたまらない。

今でこそグレーな部分があるから人間は味わい深い…とも思えるように
なってきましたが、当時の青々とした、まだまだトガっていた私としては、
ダメならダメ、いいならいいで、即、結果が知りたかったのです^ ^;


で、結果的につきあうようになりました。


【結婚】

交際が始まりまして、さらに途中2年間のお別れ期のブランクを挟みまして 笑
で、また再会しまして、トータルで長ーい年月の交際を経て、2011年8月に結婚しました。

普段の話の流れでゆくゆくは結婚するだろう、というお互いの意識だったせいか、
プロポーズの言葉もなく…

強いて言えば、2011年5月に私が子宮筋腫の手術をしまして、
「出産を考えているなら、すぐ作ってください!術後4ヶ月がベストです!」と
医者にせっつかれ、私も子どもは欲しかったので、夫に、

「…だそうです。というわけで入籍は術後にお願いします。」
「…ハイ…。了解しました、スケジュール調整します…」


というのが言葉に出してお互いの共通認識となった最初かと思います…^ ^;
結婚はあくまで子宮の都合で決まったため、ロマンチックのかけらもございません。

7月2週目に夫の家に挨拶に行き、
7月3週目に夫が我が家に挨拶に来て、
7月4週目に引越しして、8月1日に入籍したという、
なかなかスピーディーな展開でした。

子宮の都合で 笑

まぁ、結果的に希望どおり、子宝に恵まれたので
(しかもまさかのWで)後悔はありません^ ^;

0073_IMG_7571.jpg
結婚式のメインは色内掛け。自毛で洋髪にしてもらい生花を飾ってもらいました^ ^

【結婚式】

結婚したのは子宮の都合であり、夫としては大変な時期でした。(今もだけど)
なので、結婚式は翌年の2012年中にできればいいか~という
のんびりした気持ちでいたのですが、入籍の半年後、双子の妊娠発覚!

こりゃ~出てきちゃったら結婚式どころではないぞ!
…ということで、急遽結婚式を3ヶ月後の2012年6月(妊娠6ヶ月)にすることに。


場所は、もともと好きだったホテル一箇所しか下見に行かず、即決。
ここならゲストに失礼なことは起こるまいという信頼感と、
フルオーダーメイドで結婚式・披露宴をカスタムできることが決め手でした。

激しいツワリとともに打ち合わせがスタート。

「結婚式はアッサリ人前式で」
「結婚指輪はしないので、指輪の交換ナシでいいです」
「誓いのキス、私のキャラ的にムリです」
「結婚誓約書とかケーキカットって必要なんですかねぇ…」
「両親への手紙は書くんだとしたら直接渡すので、読みあげなくていいです」

…等々と、あれもいらない!これもいらない!感動演出NG!極力シンプルに!と
批判精神旺盛の静かな生活節を炸裂させていたら、

「う~ん、式でやることがなくなってしまうのですが…^ ^;」

と、担当者を困らせてしまいました 笑
(そもそも私は、大人数でする食事会のような(法事の食事みたいな(- -))ものがよかった)

0843_IMG_7839.jpg
一応、夫も載せておこう…

というわけで、モロモロ希望を通したり、妥協したりしながら、びゅんびゅん準備を進めまして、
ちょうどツワリも終わり、無事、夢のような結婚式を迎えることができました。

食事の一皿一皿をゲストのテーブルをまわって、
おしゃべりしながら一緒に食べる形式にしましたよー^ ^

で、スライドショーやゲストの余興のピアノやバイオリンの演奏も一緒に見たり聞いたり。
思った以上に結婚式、楽しかったです^ ^

0628_GO1_0386.jpg
↑ケーキカットで写真を撮られるのが苦手です…意味不明だし。(まぁ、もうないけど)
ケーキは、レモン・ライム・キウイ・ブルーベリーの初夏らしい3段のケーキを作ってもらいました^ ^


この時、双子はお腹の中で妊娠6ヶ月。
きっともう色々聞いていたのだろうと思います。

この後はすぐにお腹がもっとグググーっと大きくなって、
全然動けなくなったので、図らずもベストタイミングでした。
妊娠7ヶ月以降だったら結婚式の1日を乗り切れなかったかも…


お互いの内容を知らないままに書いた、結婚式のプロフィール。
思わぬところで共通点が。

P4123327.jpg
左・夫、右・私

このブログタイトルの由来です。
私たち家族の理想=静かな生活^ ^


【結婚指輪】

上でも書きましたが、我が家では結婚指輪というものを身に着けておりません。

私「結婚指輪って、なんでつけるの???なんか意味あるの???」
夫 「売却済みの印なのかねぇ???古代ローマが起源らしいよ」
私 「ローマ人じゃないしねぇ…いる???欲しいなら止めないけど」
夫 「別になくてもいい。」
私 「じゃぁ、やめよーう!」


…ということで、夫婦ともに結婚指輪をしておりません。

が!先日、夫が

「結婚指輪が欲しい」

と言い出しました。よくよく話を聞いて見ますと、日中、精神的にキツイ時があり、
そんな時に家族を想起させるものを見れば、慰めになる…ということらしいです。

結婚指輪じゃなくても、お守り的な勇気付けられるものがあればいいの??
と聞いてみましたら、指輪じゃなくてもいいでそうです。

小さい写真たてだと、取り出す手間もかかるし、他の人にも見られちゃうし…
何で代用しようか考え中です。
(今さら指輪を買いたくない(-v-))

0860_IMG_8505.jpg
結婚式は姉とW妊婦でした


【夫から見た私】

結婚して1年目くらいに夫が私に言ったこと。

「自分はヘビ使いで、○○(私)はコブラ。
自分がうまく笛を吹いているうちはいいが、
少しでも笛を吹き間違えれば、コブラが怒って噛み殺される。」


…とのことです。

一応、主は夫らしいですが、今までそんな緊張感をもって私と接していたのか…

私自身、自我が強く気難しい面があるので、なんとなく言いえて妙…と納得してしまったのでした(-v-)
今後も繊細に取り扱って頂きたいと思います。

0826_IMG_8445.jpg
ブーケは大好きな芍薬^ ^


以上、どーでもいい隣の夫婦の話をお読みくださり、ありがとうございました…m(_ _)m

------------------------
ご訪問ありがとうございます。
↓応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

SHARE

-10 Comments

ミイ says...""
噛み殺されるって爆笑
2014.08.07 01:07 | URL | #- [edit]
秋田で双子育児 says..."おはよーございます"
似てる…似ている…似すぎている……ウチと(笑)

結婚までのなれそめは違えど、(ウチは結婚8年目、2年目で流産もあり4年目で双子妊娠)夫婦の上下関係……もとい、取り扱い関係が似てます(笑)(笑)

ダンナ様、初めて拝見しました!蛇使いには見えませんね。柔らか~い空気が感じられます。それでこそ上手くいくのですな!

ウチは、末っ子(アタシ)のわがままを長男坊(ダンナ)がなだめようとするが、上手くいかず逆上される……どこかで見た光景だな……あ、双子間の関係図だ(笑)

遺伝ですな。
2014.08.07 06:55 | URL | #- [edit]
もぐもぐ says..."No title"
おはようございます
なんだか・・・朝から幸せな気持ちになりました♡
そんな関係が、素敵なんでしょうね♪
私も楽しく人生を生きよう♪

あ・・・今も十分楽しいですよ(●^o^●)
2014.08.07 09:22 | URL | #- [edit]
ポコ says..."No title"
毎日、育児育児で恋愛、結婚の話をすることがない生活の中でとても新鮮な気持ちになれました~(*^_^*)
静かな生活さんと旦那様のなれ初め、ニヤニヤしながら読んじゃいましたよ
静かな生活さんの告白ははたして告白なのか?(笑)思わず笑ってしまいましたよ
子宮の都合での結婚とはいえ、手術のタイミングで結婚したいと思う男性と付き合っていて、更に、すぐに双子妊娠しちゃうなんて、コロコロと上手に人生が転がっているように見えます(*^_^*)
子宮筋腫の手術は辛い経験でしたが、こうやって考えるといいタイミングでもあったのかもしれませんね~
結婚式の写真も双子腹でとても妊娠6ヵ月には見えないです!和服の髪が素敵~(*^_^*)ですが、わずかな安定期とはいえ、式あげるだなんて、さすが!現在のバイタリティーはここでも発揮されてたのですね!
旦那様との関係が蛇使いとコブラか~!(笑)静かな生活さん、どんだけ毒持ってんの!?旦那様お疲れ様です~(笑)うまく扱ってくれる旦那様、いいですね~!
二人の関係がまた新たに垣間見れて嬉しかったです(*^_^*)

関係ないですが、私は夫とは学生時代の夏休みに実家に帰ってきたときに地元の合コンで会い、全く好みではなかったのですが、猛烈アタックに負けて付き会い始めました。当時私は県外の大学に通っていたので県外に住んでいたのですが、休みのたびに高速飛ばして会いに来てくれたり(付き合ってもないのに)実家に送り届けてくれたりっていうのに負けましたよ!しかも太っ腹!
どうやら私はグイグイ押されて尽くされるのに弱いみたいです(^_^;)
モテるタイプではないと思いますが、なぜか私にハマったらしい(笑)
合コンで知り合って結婚なんて、みんなに言うと結構驚かれます!私自身意外でした!
なんだか静かな生活さんのエピソード読んでたら自分のことも思い出しましたよ

ブログのタイトルは旦那様の理想だったのですね~(*^_^*)なんだかホッコリ
身に付ける物、何かいい物があればいいですね~!写真もいいと思うけどなー
グッと踏ん張りどころの時、ふと触れるものがいいのかな?
2014.08.07 15:38 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ミイさんへ"
あくまでこれは夫サイドの発言です…(-v-)
2014.08.07 23:54 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."秋田で双子育児さんへ"
やっぱり似ちゃいましたね…(-v-)
なんとなんと、やはり夫も長男ですよ…
末っ子(わがまま)の扱いは兄弟の上に限る!ですよね…(-v-)

しかし…ふわ~…8年かー…
先輩、色々あったのですね~(しみじみ)

我が家は、あと5年経ったらどうなってるんだろう~
今よりも人類愛が深まっているのかしら 笑

子どもは親の背中を見て育つといいますが…
背中見る前に遺伝の要素がかなり大きいかもしれませんね 笑
2014.08.08 00:24 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."もぐもぐさんへ"
あらら…思いがけず幸せな気持ちをご提供できたのなら、光栄ですが…^ ^;
すてきな蛇使いに、すてきなコブラ…
これすてきなんですかね…???笑

そうだそうだー!

♪ナンダカンダ叫んだって、やりたいことやるべーきでーす!♪
♪ナンダカンダ夢みたって、問題ない世の中でーす!♪
(なつかしー!知ってますか???^ ^;)

やったもん勝ち、楽しんだ者勝ちですよねー!
2014.08.08 00:32 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ポコさんへ"
恋愛・結婚話、なかなかできないですよね~(-v-)(実は結構好き)
既婚の友人たちのもほじくり返して聞いてまわりたいのですが、
双子を追いかけまわしていると忘れちゃうんですよね…

結婚前の数年間が暗黒の冬の時代でして…
結婚を機にいっきに春がやってきたような、ジェットコースターなここ数年です^ ^;

ドレスはお腹が大きくなっても着られるように、背中が編み上げになっているものを紹介してくれました。
お腹のラインがドレスのフレアのラインぎりぎりでしたよ^ ^;
結婚式で「秋に双子がうまれまーす!」とサプライズ発表したのですが、
式がはじまってから発表するまで、色内掛け着ていたのですが、ゲストは気づかなかったみたいです。
お腹も7ヶ月でぐーっと出たので、衣装の点でもこのタイミングで本当によかったと思います^ ^;

> 旦那様との関係が蛇使いとコブラか~!(笑)静かな生活さん、どんだけ毒持ってんの!?旦那様お疲れ様です~(笑)

↑ムムム!なんかポコさん、夫寄り!書き方しくじったかな 笑
夫はですね…たまにトンデモ発言をして、私の逆鱗に触れるのですよ(- -)
普段は私も温厚で穏やかなコブラなのです。
笛を吹き間違うのも、その間違え方がマズ過ぎる。
要は、ちゃんとフツーに常識的な笛を吹いてくださいよ!っということなのですよ…

あぁ…私の正当性が伝わらないもどかしさ 笑

結婚指輪の代用品、一緒に考えてくださってありがとうございます^ ^
指輪じゃないとなると…ミサンガ的なブレスとかアンクレットあたりですかねぇ…
ヘンプでサクッとつくりますかね…
(↑優しいすてきな奥さんアピール)


というかー!
ポコ's 青春ダイアリー!きゃーきゃーきゃー!

こんな所で披露しちゃっていいんですか?!◎ ◎!
これはポコさんファン&読者さん、垂涎の情報だと思うのですがっ!
ぜひブログで詳細を!笑

うひょ~!合コンでとはっ!ほんと、意外意外ー!
旦那さん、やる~!ポコさんに一目ぼれってことですよね?!
ポコさんにハマり、尽くして、猛烈アタックー!◎ ◎!
…っというか、ポコさん、やるぅ~!ヒューヒュー返しだっ!笑

なんか私までドキドキして興奮してきちゃいましたよ…
あぁ~~~~ネホリーナハホリーナ聞きたい~~~ 笑

確か旦那さんは男兄弟の下で、ポコさんは女姉妹の下ですよね?!
その組み合わせカップル…私の中では…奇跡です!◎ ◎!
2014.08.08 01:22 | URL | #- [edit]
九州の双子母 says..."No title"
隣の夫婦の話、面白かった~!!
今度、子どもが出来てから知り合った人にも聞いてみようっかな~と思いました(笑)

もう選んじゃったかもしれませんが、
ご主人の家族を想えるモノ…

高価なものだと、腕時計が王道ですね~。
ペアにするといいかも?
静かな生活さんだと、いわゆるハイブランド物には走らない期待もあるし~。

我が家が、婚約指輪と結婚指輪なしで、腕時計にする案だったんですが~、
何だかんだで周囲の状況と、仕事の関係で、どっちもアリになっちゃいまして。

そして今は二人とも指輪をつけていない~。
勿体無いわ。

落差の激しい手ごろなモノは、皮のキーホルダー。
我が家の3年物のモノはいい味出してますね。

でもでも。昔ながらの懐中時計のふたを開けると、蓋の裏に、家族の写真っていうのも、
捨てがたいわっ。

だんだん妄想するのが面白くなってきたので、やめにします。

いつもはブログに出てこない、静かなご主人の(コブラ使いの)、体と心を労わって上げて下さ(笑)。

2014.08.16 15:27 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."九州の双子母さんへ"
こんにちは~^ ^えっ?!おもしろかったですか…?!
自分としては本意ではありませんが 笑
おもしろがって頂けたなら、書いた甲斐もあったというものです^ ^;

そうそう!ママ同士だと子どもの話ばかりになってしまいますが、
恋愛・結婚話、聞いてみたら絶対におもしろいと思うんですよね~^ ^

そしてー!指輪のかわり、一緒に考えてくださってありがとうございます!!!
とても嬉しいです!^ ^

九州の双子母さんは、指輪両方あるのですねー!
いいじゃないですか~~!すればいいのにー!^ ^
でも、本当に九州の双子母さん夫婦としては必要性を感じてないのね… 笑

革のキーホルダーもいいですねー!
日ごとに味わいを増すところが、また家族を象徴するようで…なんともイイ^ ^

実はワタクシ、ハイブランド結構嫌いじゃないんですよ^ ^;
ブランドだから買う…ってことはないし、高いからいいものだとも思わないのですが、
いいものはブランドでもブランドじゃなくても、たいてい高い 笑

でもやっぱり産後は確かに興味なくなったな~
実際買えないからっていうのもありますけど 笑、中島みゆきさんが
「私にとってダイヤモンドは何の価値もない」と言っていたことに
とても共感を覚えるこの頃です(-v-)

そして腕時計か!!なるほど~!◎ ◎!
しかし、夫は現在も腕時計をしておらず、
九州の双子母さんの後者の案の懐中時計派らしいです。

腕時計せずスマホで見る、というヒトはたくさんいそうですが、
懐中時計派って、我が夫ながら今でもいるのですね…◎ ◎;

え~、妄想もっと聞きたかった 笑
実はあんまり真剣に考えていなかったですが(←コラコラ)
ちゃんと探せば身につけて持ち歩くものって、結構あるのですね!^ ^
夫と相談してみようと思います^ ^vありがとうございます!!

しかし…九州の双子母さんまでー!夫寄り!◎ ◎;
マズい…私の好感度が…!笑
2014.08.16 22:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。