静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

わたしの絵本のよみ方・えらび方【1】

18

コメントで「絵本について書いてー!」とお声をいただきましたので、早速書いてみます。
絵本は自分でも大好きなので、お付き合いいただけましたら嬉しいです^ ^


まずは絵本にまつわる、現在の我が家の状況。

P8230069.jpg

↑現在の双子(1歳10ヶ月)の絵本棚。

数えてみたら、約60冊。全く読まない…という絵本が、本当に1冊もありません。
読んでいる回数に多少差はありますし、その時期その時期でお気に入りが変わったりしますが、
おすすめを聞かれても困ってしまうくらい、まんべんなく全て読んでいます^ ^

双子には4ヶ月の時から絵本を読み始めました。
ファースト絵本は定番「じゃあじゃあびりびり」。(我が家での通称:じゃあびり)



特に最近は娘が絵本好きで、1人でパラパラめくっていることも多いですし、
読んでー!と持ってくるのも娘が断然多いです。

しかし、息子が絵本が好きではないかと言うと、そうでもなくて、
絵本を読み始めると一緒にじーーーっと聞いていて、
娘が途中でどこか行ってしまっても、最後まで聞いているのが息子だったりします^ ^


さて、先に書いてしまいますと、私は自分でほとんど絵本を選んでおりません。
「童話館 ぶっくくらぶ」というのをお願いしておりまして、
毎月2冊ずつ、月齢にあった厳選絵本が自宅に届く仕組みです。

つまり、私は自分で絵本を選んでいるのではなく、絵本を選んでくれる方を選んだ形です。
ぶっくくらぶについては後ほど触れますね^ ^


【我が家の絵本の構成】

・自分が子どもの頃に読んでいた本
・本屋で自分で買ったもの
・いただきもの
・童話館ぶっくくらぶ



私は自身が保育園に通っていた時代、福音館書店の「こどものとも」「かがくのとも」を購読しており、
(これも確か月に2冊ずつくらい届く)それが大好きで、本当に楽しかった…
という幼少期の絵本の原体験があります。

今でも当時の絵本の独特な絵や文章の調子、
そしてそれを読んででいる時の楽しくて興奮した気持ちなど、とても鮮明によみがえります。

P8230059.jpg

↑当時の絵本で「コレは捨てられない!」というものはまだたくさんとってあり、
それを双子に読んでやったりしています。つまり約30年もの…^ ^;

P8230058.jpg

↑中には捨ててしまったものも多く、「あ~~!これは読ませたいな!」
と思うものは、自分で買ったりもします。(主に中古^ ^)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】エンソくんきしゃにのる [ スズキコージ ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】にぎりめしごろごろ [ 小林輝子 ]
【送料無料】 にぐるまひいて / ドナルド・ホール 【絵本】



絵本のいただきものもすごく役立ってます。
「これ、うちの子が好きだから!」とか「評判がいいらしいよ!」
と言っていただいたものはハズレがありませんね^ ^

P8230061.jpg
↑0歳から大活躍

【楽天ブックスならいつでも送料無料】くだものさん [ tupera tupera ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】やさいさん [ tupera tupera ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】いないいないばぁあそび改訂版 [ 木村裕一 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】ごあいさつあそび改訂版 [ 木村裕一 ]

P8230063.jpg
↑1歳10ヶ月、バリバリのど真ん中

【楽天ブックスならいつでも送料無料】まっくろネリノ [ ヘルガ・ガルラー ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】だるまさんが [ かがくいひろし ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】はらぺこあおむし [ エリック・カール ]


P8230060.jpg
↑3~4歳くらいからかな???(のろまなローラーは今も読んでます^ ^)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】てぶくろ [ エヴゲーニ・ミハイロヴィチ・ラチョフ ]
しょうぼうじどうしゃじぷた こどものとも絵本 / 渡辺茂男 【絵本】
のろまなローラー こどものとも絵本 / 小出正吾著 【絵本】


P8230056.jpg
↑これは5歳くらいから??小3の姪もおもしろそうに読んでいました^ ^

【送料無料】 りんごかもしれない / ヨシタケシンスケ 【絵本】


そして、「童話館ぶっくくらぶ」。
同じようなサービスは数あれど、ここが絵本配本サービスのさきがけなんじゃないかな~
私は知人に紹介されましたが、児童館などで童話館が配布している
「絵本のある子育て」の小冊子をご覧になったことがある方も多いと思います。

P8200123.jpg

福音館書店やこぐま社でも絵本の配本をやっているけれど、
色々な出版社のものを読んでみたい!という気がしたのと、
ホームページや、この小冊子を読んで、育児や絵本に対する価値観に
共感できたので、こちらに決めました。

「絵本のある子育て」小冊子には、

「巷に絵本は数あれど、いい絵本はほんの一握り.。
どうしても読んで頂きたい!というものだけを厳選して自信を持って届けます」


みたいなことがバーンと書いてあり、その言い切ってしまう強い姿勢に惹かれます^ ^


毎月、絵本と一緒に届く「童話館ぶっくくらぶ通信」も、かなりの読み応え。
代表の川端さんの絵本や教育に対するほとばしる熱い信念が、これでもかー!と伝わってきます 笑

1冊の絵本について数ページにわたって(時には月をまたいで!)語ったり、
なかなかできないことだと思うし、そこまで深く掘り下げて考えている方って、
本屋さんの中でもどれだけいるのかな???とも思うのです。
少なくともAmazonにはナイ思想でしょうね 笑
ただ川端さん、現在ご病気療養中だそうで、ちょっと心配です(v v)

肝心の配本される絵本も、誰もが知っている名作から、この本初めて知ったー!
というものまで、本当にハズレがないです。

たまに子どもの反応が薄い絵本もあるにはありますが、
時間を置いて忘れた頃に読んでやると、必ず読む時期がやって来ます。
子どもの食いつきが悪いから…と言って諦めちゃいけないナ~…と思う瞬間です。

なので、当初、とりあえず半年やってみよう…と思って始めたぶっくくらぶですが、
今ではすっかり信頼して絵本選びをお任せし、しばらく続けようと思っています^ ^


(ぶっちゃけますと、0~1歳は当の童話館出版の絵本「おやおやあかちゃん」と「わたしのおうち あなたのおうち」の反応が超薄かったです^ ^;
個人的にも文章が淡々としすぎていて、こうだったらいいのに…とかツッコミどころも正直多かった…
ただ、1歳後半から、童話館出版の絵本がメキメキいいものが増えてきた気がします。
「うちのこみませんでした?」は双子も大好きです^ ^
童話館出版の本は、年齢が上に行った方がいいものが多いらしいです。以上、個人的所感&知人談)



我が家は標準の月2冊ですが、希望で1冊とか3冊…とかもできたはずです。
1年の最初に配本リストが配られ、既に持っている本は連絡すれば
別のものを送ってくれますので、ダブることもありません。

そもそも、双子に絵本を読ませたいけれど、本屋さんに行けない!
でも中身を見ずに絵本は買いたくない!でもいい絵本がいい!
…というジレンマから、双子が0歳後半の時に出会った「ぶっくくらぶ」。

自分では絶対に選ばない、というかそもそも出会えない絵本にめぐり合えることもあり、
今では双子というよりも、私の毎月の楽しみになっています^ ^


ぶっくくらぶのホームページは比較的ライトな内容で、
小冊子「絵本のある子育て」の方が童話館の考えが色濃く出ていると思います。
ぶっくくらぶにご興味がある方は
こちらから小冊子「絵本のある生活」を請求することができるようなので、
一度お読みになってみると、自分の考えにマッチするかがわかると思いますよ~^ ^

他には、大好きな静岡のおもちゃ&絵本屋さん「百町森」でも
絵本の配本サービスをやっているようです。(→百町森のブックプラス)
私は利用したことはありませんが、きっと百町森なら間違いのないセレクトでしょうね^ ^


一方で、最近図書館がすごく気になっています。
私も子どもの頃からよく行ったな~、図書館^ ^
高校の頃は、学校サボって図書館とか自習室1人で行ったりしてたな~笑

絵本もだけど紙芝居を読んでもらったり、借りたりするのがすごくワクワクしました!
紙芝居って、ちょっとした非日常ですよね~^ ^


近所の図書館はエレベーターのない2階なので、(お年寄りや子づれも多いのにあり得ない…(- -))
あまり行く気になれないのですが、一番大きい図書館は電車で数駅、エレベーターあり!
行きたい行きたい!と気持ちを募らせています。
(でも公園や児童館が先行しちゃって、なかなか行けていない…)

同じ絵本を繰り返し読むと言語能力や情緒が発達する…と聞いたことがあるので、
ぶっくくらぶでの購入は続け、配本リストにないものは図書館で読む…
さらに繰り返し読みそうなものだけ買い足す…

今後はそういう体制でいこうと考えています^ ^

長くなってきたので、つづきます→
次回は、絵本を読む時に気をつけていることなどのマイルールを書いてみようと思います^ ^


【おまけ】

P8220055.jpg

↑息子、もう何年も使っていない私の美顔器をひっぱりだしてきてコロコロ…
座り方もなんかオネェっぽいけど…大丈夫かな…^ ^;
(相変わらず臍ヘルニア…治りません(- -)諦めてます…)

------------------------
ご訪問ありがとうございます。
↓応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ


SHARE

-18 Comments

もぐもぐ says..."おはようございます"
絵本の選び方早く続きが見たいです♪
私、保育士をやってて絵本も大好きなのですが、多少の偏りがありまして(汗)
つ・ま・り自分の好みなんですよね(笑)
なのでほかの方の絵本の選び方ってすっごく興味があります♪

そして今絵本棚を作りたくて!!
同居でスペース確保が難しいのですが、もう少し息子に絵本を身近に感じてもらいたくて(*^_^*)
お義母さんの許可が下りるように頑張ります♪

そして先日のコメントで、とっても温かいお言葉ありがとうございます。
前向きに育児頑張ります(*^。^*)
2014.08.23 09:37 | URL | #- [edit]
ミイ says...""
まっくろネルリ気になるぅ!
知ってますよ!その冊子!頼もうか悩みました。そして今も悩み中…

図書館無理でも、図書館主催のお話の会ならなんとかいけるのでは!会場だし脱走される心配はないかと…、私そこ狙ってます。
私今月デビュー予定です♡
先日京都で、恵文社へ行ってきました!飛び出す絵本で繊細な創りの物を見つけました♡息子にはまだ渡せません汗 時期が来たら☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ その日が楽しみです。
2014.08.23 11:38 | URL | #- [edit]
hana*゜ says..."私も、絵本大好きです!"
丁寧なお返事、ありがとうございました!!
ファンレター出したら、お返事が返ってきた!って感覚で嬉しく、
何度も読ませていただきました(^^)
saoさん・ポコさんと同じくらいに、私にとっては異世界の方!
そして、訪問までしてくださったとのこと。
ありがとうございます!

私も、絵本大好きです。
今では、本から遠ざかってしまいましたが、子どもにはたくさんの本に親しんでもらいたい!
妊婦中に備え付けの本棚を作ったくらいです。
(日曜大工をやる気力もなくHMにおまかせですが・・・)
「お祝い何がいぃ?」って聞いてくださった方には、「本でお願いします」って言うくらい。
自分が選ばない本も選んでくださって、私自身もありがたく楽しませていただけるし。

「てぶくろ」とか「じぷた」とか福音館書店のものとか、懐かしい~!!
子ども達にも、大人になっても懐かしく思い出せる本と出会って欲しいなと思います。

上野の国際こども図書館に以前行ったことがあり、楽しかった記憶があります。
デートで行ったので子ども連れの想定がなく、お子さん連れてはどうだったか(施設面・本の内容面ともに)思い出せないのですが・・・
子どもの時に読んだ本を読み返して楽しみました。
「だるまちゃん」シリーズ(静かな生活さんの好みとは違うかもしれませんが・・・)が、大人にとっては奇想天外すぎて面白かった(笑)
よかったら♪
もう、知っているところでしたら、すみません。。。
http://www.kodomo.go.jp/

今回の記事も、また勉強になる内容。
ありがとうございます☆
・・・木のおもちゃが好き・本が好きと言いつつ、なかなか入り込んで探したりする余裕を作る気力もなく。。。
という、ダメダメ母なので、ありがたいです(^^)
2014.08.23 14:42 | URL | #- [edit]
めぐめぐ says...""
早速、絵本の記事を書いてくださったんですね!
ありがとうございます^_^
日々お忙しいのに、こんなに詳しく、丁寧に紹介していただけるとは思ってもおりませんでした。

60冊!おもちゃだけでなく、絵本も充実しているな〜と、何となくブログから感じてましたが、まさかこんなに用意してあげてるなんて...!!

私も、こんな環境で育ちたかったな〜!
双子ちゃんが羨ましいです^ ^

実は、静かな生活さんに影響されまくりで、「パパ、お月さまとって!」や「もこもこもこ」など、ブログに登場しているものを、中古で買っていたりします^ ^

双子ちゃんが読んでいる絵本、昔からある有名どころから、トレンドまで、幅広いラインナップなのは、静かな生活さんのお下がり等以外に、ぶっくくらぶを活用されていたからなんですね!!
絵本の配本サービスなんて、思いつきもしませんでした。
そしてその配本先についても、きちんとご自身のお考えのもとで選ばれていて....本当に尊敬します。
そしてまたまた影響されて、ちゃっかりマネっこさせていただく私って...笑
まだまだ、育児に対する熱意が浅いなー。

娘が7ヶ月なので、オススメの1才半から申し込んでみようと思います^ ^

続きも楽しみにしてます♪
2014.08.23 22:56 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."もぐもぐさんへ"
わ~~~!保育士さんに、絵本の読み方・選び方を披露しちゃうなんて、
釈迦に説法すぎる~~~!はずかス~~~!(> <)

ただ、読書や絵本って、かなりプライベートな個人的体験だと思うので、
同じ本を読んだとしても、それぞれ感受性が違うわけで…
私も結局は好みだと思うのですよね~^ ^

私も好き嫌いがあるので、自分では買わない本が届くのが、
反対にすごく新鮮&新しい出会いが楽しくて、それで続けているというのもあります^ ^

それにしてもーー!もぐもぐさん、絵本棚!!作るのですかーー!◎ ◎!
きゃーー!すごい楽しみ~~~!!!(>v<)
私が持っている「丸林さんのはじめての家具づくりレシピ」という本に、
我が家と同じタイプの絵本棚のつくり方が載っていて、
私も甥っ子に作ろうかな~!と思っているんですよ!^ ^

もぐもぐさんはどんなの作るのかしら~!?^ ^
スペース確保、ぜひぜひ頑張っていただき、
ゆくゆく完成した際は、ぜひぜひ教えてくださいね~!^ ^v
2014.08.24 00:31 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ミイさんへ"
『まっくろネリノ』は、ブログにも出てきた長野の友人からの贈り物なんです^ ^
私も初めて知ったのですが、少し切ないけれどとても力強いお話でした。
パステル画の絵も鮮やかで、温かみがあって、かなり魅力的^ ^
子どもにこそ読んで欲しい本なのかもしれませんが、大人が読んでもハッとさせられましたよ。
ぜひぜひ図書館にあったら見てみてください^ ^

図書館のではないのですが、近所のお話会には何度か参加したのですが…
双子、全く興味を示さず…(- -)しかも、そこの読み手のレベルが低かった…(- -)
ウマイ・ヘタではなくて、絵本を大勢に読む時の基本のルールを知らないみたいで…
で、行くのやめちゃいました(- -;
そうですね…次は図書館の行ってみようかな~^ ^

恵文社、初めて知りましたが、今HP見てみたら、なにやら高感度なお店ー!◎ ◎!
リトルプレスとかも置いているんですね~^ ^
昔、リトルプレスを始めようか考えてた時期があったのですよ~…ふふふ^ ^

息子君のお話会デビュー、うまくいきますように~!v(*^ ^*)v
2014.08.24 00:45 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."hana*゜さんへ"
異世界?!◎ ◎;
いやいや…本当にその辺ウロウロしている単なるヘソまがりですよ…

それにしてもー!備え付けの本棚?!
すごい、すごい、すごーーーい!見たーい!
ほとんどお任せだとしても…妊娠中にその本への情熱…
本当に絵本お好きなのですね~!
ぜひぜひ今度ブログに本棚載せてください^ ^

本当に幼少期の絵本の記憶って鮮烈ですよね…
自分の思い出を、こうして双子が追体験をしてくれるというのは、感慨もひとしおだったりします^ ^

国際子ども図書館!わ~!ステキな所を教えて頂いて、ありがとうございます!!!^ ^
上野の都美や西美でバイトしていた事もあったのに、恥ずかしながら初めて知りました。
あんな近くにあったのですね!絶対行きたい!

だるまちゃんシリーズ、かこさとしさん、もろ好みですよ~^ ^おもしろいですよね!
我が家には「だるまちゃんとてんぐちゃん」がありますが、
私が一番好きなのは昔読んだ「だるまちゃんととらのこちゃん」です^ ^v
街中ペンキで塗っちゃうあたり、夢が広がってたまらんです(>v<)

いやいや、ダメ母じゃないですよ。
私自身迷ったら、信頼できる人や本を見つけてお手本にするのが一番だと思っています。
色んな人や本から、自分の好みや共感できるところのいいとこ取りをしているのが、
目下の私の育児です…^ ^;
2014.08.24 01:10 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."めぐめぐさんへ"
いえいえ、私も絵本好きなので書きたいの 笑

60冊というとビックリしちゃうかもしれませんが、月2冊ずつくるので、1年で24冊…
1年以上続けてるとあっという間に増えていきます。
元から持っているもの・いただき物も多いので、新たに自分で選んで買ったものはごくわずかなんですよ^ ^;

どんどん増え続けるので、いつかは整理することも念頭に置かなければなりませんが、
どれもこれも無駄にならずに活躍してくれていることが何より嬉しいです^ ^

わ~!色々参考にしてくださっているなんて…!(* *)
なんだか、いいのでしょうか、私の趣味に走ったこのブログで…;
本当に恐縮&光栄です!!(>v<)

あ、ぶっくくらぶ、もしご興味あるようでしたら入る時期はいつでもおすすめです^ ^
ブログに書いた2作品は反応薄めでしたが、本当~~~に子どもたち全部ガッツリ読んでますから。
「おやおやあかちゃん」も、最近娘が手に取り出しましたよ^ ^

わかりづらくて申し訳なかったのですが、童話館ブループでは、
ぶっくくらぶや絵本美術館の運営のほかに、出版部門があるのです。
ぶっくくらぶは、福音館やこぐま社等々の色々な出版社の絵本を配本してくれますが、
その中に自社の「童話館出版」の絵本も多数含まれているんです。
0歳の時はその「童話館出版」の絵本2冊がちょっと…と思っただけです^ ^;

もし「それは欲しくないな」と思う絵本が配本リストにあれば、
「これは持っているのでいらないでーす」と連絡すれば届かないので大丈夫ですよ^ ^;

後半もお付き合いいただけましたら嬉しいです^ ^
2014.08.24 01:27 | URL | #- [edit]
ミイ says...""
また深夜に目が覚めたミイです。
大勢の前で絵本を読む基本ルール。凄く気になります!
色々な場所で子供向けのイベントがありますが、質的や諸々ありますよね。
あの長野の素敵ご家族のオススメ絵本!なんですね♡早速Amazonでポチリます!
私はどうしても絵本の内容よりも、絵の美しさや読んだ時のテンポばかりが気になってしまいます。同じ作家さんの物ばかりを買ってしまい、似た様な絵本が多いです。他の方のチョイスを見ると勉強になります!私が定期購読を悩む理由はやはり山積みになるであろう絵本の置き場ですね。絵本本棚から既に溢れています。

恵文社は京都で有名です。どうやら知名度は全国区らしいですね。私も知りませんでした、住むまで…。外観からレトロで素敵過ぎます。ここでは、こんな素敵な書籍がこの世に存在したのねと感動する逸品に出会えます。雑貨も作家さんの物が多く!一度入るとなかなか出てこれません♡
2014.08.24 02:58 | URL | #- [edit]
hana*゜ says..."恵文社"
恵文社、私も大好きです!
学生時代、京都に少し住んでいて(京都大好きなのです)、
その時に友だちに連れて行ってもらいました。
当時はそんな有名なお店だと知らず・・・最近知りました。
「あれっ?ここ行ったことあるかも・・・」って、写真見て気付いて。

外観も、ある町並みも、すべてが素敵要素です(^^)
2014.08.24 04:22 | URL | #- [edit]
キキララ says...""
絵本の充実ぶりに、ビックリしました!
何度か、定期的に届くのを検討しながら、持っているのと被るから断念しました。

うちにもある!って絵本があります!なんだか嬉しい~("⌒∇⌒")

うちは長女がストーリー物を好みます。
こぐまちゃんシリーズ、はじめてのおつかい、ちょっとだけ、あさえとちいさいいもうと、ぴかくんめをまわす…なとが好き。
次女はテンポ良いものが好きで、だるまさんシリーズ、さるるるる、おふとんかけたら…などが好きです。

それぞれの好みですよね。なんか色々な視線で見れて参考になりました!

ちなみに、我が家にもプラステンがあります!もっぱら紐とおしか、おままごと道具ですが(-_-;)
2014.08.24 11:20 | URL | #- [edit]
たま says..."No title"
確かに、自分で全ての本を選んでると偏るから、プロに選んでもらえるのはいいかもしれませんね~!

ところで、うちのブログで勝手に静かな生活さんのブログを紹介させて頂きました!
事後報告になってしまいすみませんm(__)m
ご不快でしたら訂正しますので!
2014.08.24 22:13 | URL | #- [edit]
あい says...""
このブログを読んで、子供に絵本を読んであげたくなって、昨日3冊買ってきました〜(*^^*)

娘は1才です
3ヶ月検診の時に保健センターでいただいた絵本がファーストブックとなり、それを大事にしていたかったのですが、目を離したスキにビリビリに破かれてしまいました。。。

直しても、クシャクシャにされたりで、もうボロボロですし、
肝心の読み聞かせも、聞いたり見たりするよりはページをめくることの方が好きみたいで、ゆっくり読めないんです。(途中でページをグイグイめくられるので)

そんなこんなで、昨日は半年ぶりくらいの絵本でした^^1才ですし、もう落ち着いて聞いてくれると思ったのですが、一応、固くて分厚いページの絵本を買いました。
結果は、やっぱり変わらずグイグイされ挫折(T_T)

おまけに本をバタン!と閉じられ
私が、「おしまーい」(おどけた口調で)
というと残念がるどころかケラケラキャッキャ笑って、結局それを何回も繰り返し終わりました。

娘の絵本の楽しみ方が、私の期待するものとかけ離れてて少し残念です( ノД`)が、娘の爆笑、笑い声が聞けてなんだか嬉しかったです。

今の夢は布団で静かに絵本を読み聞かせし、寝かしつけすることです。よく、ドラマのシーンであるような感じで(^^)
うーん、遠い夢になりそうです(笑)
しばらくは、「おしまーい」で絵本を楽しもうと思います。


前回のコメントのお返事とっても嬉しかったです(*^^*)毎回温かいコメントありがとうございます。
2014.08.25 13:25 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ミイさんへ"
大勢に読むルールのひとつ、【2】の記事に書きました!
1人の子どもが「それ、知ってる!」とか「次はこうなるんでしょ!」などと言っても、
受け流して続ける…というものです。
私が行ったお話会では、読み手がいちいち発言した子の相手をしていたので、
その他大勢の聴衆は、しらけてしまったのでした…^ ^;

えー!まっくろネリノ、早速買っちゃうんですか?!◎ ◎;
嬉しいですし私は好きですが、ミイさんのお好みに合うかどうか…なんだか恐縮です…^ ^;

恵文社、本当に素敵そうなお店ー!
京都かぁ…当面行ける気がしないなぁ…; ;
行くことになったらミイさんに、おいしいお店とか色々教えてもらおう♪^ ^
2014.08.26 02:08 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."hana*゜さんへ"
うわー!hana*゜さんもご存知なのですね、恵文社!◎ ◎!
そんなに素敵なのですねーー!(> <)ますます行きたい~!

しかし…京都での学生生活…なんてステキな響き~!笑
私も京都大好きなので、憧れちゃうな~^ ^

ところで、本棚の件なのですが、我が家のIKEAの本棚は
キッチンで使っているのでブログに出てきたことないと思います~^ ^
よくブログで写っている緑部屋の本棚は、松本民芸家具というところのです^ ^

親から譲りうけた大事な家具なので、注目してくださって嬉しいです!^ ^

IKEAは日本に本格上陸する前は、百貨店で取り扱っていたそうですよ~!(母談)
2014.08.26 02:16 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."キキララさんへ"
私も絵本数えてみたら、思ったより数あるなぁ…って感じでした^ ^;
童話館は、持っている絵本は連絡すれば止められるので大丈夫ですよ~^ ^
でも1年に確実に24冊ずつ増えていきます…(- -;

わー!おそろい絵本ありましたか?!
我が家にあるのは、私自身もどれもこれも好きなので、うれしいですー!^ ^

しかも!すごい!2人で好みがそんなにハッキリわかれているのですねー!◎ ◎!
それはおもしろい!^ ^なんか研究対象になりそうです 笑
私、長女ちゃんと好みモロかぶりだわ 笑
林明子さんのストーリーもの、たまらんです(>v<)

わー!プラステンもおそろー!嬉しい嬉しい~♪
3歳になると紐通しも上手にできるようになるのですね~^ ^
我が家も全然まだまだプラステンの魅力の序の口なので…楽しみにしとこう(-v-)
2014.08.26 02:27 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."たまさんへ"
わー!読みました、読みました!
IKEA、行かれたのですねーーーー!!!
あんちい君、IKEAデビュー!^ ^

いえいえ…ご不快どころか…恐縮です…
むしろありがとうございます!m(_ _)m
2014.08.26 02:29 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."あいさんへ"
うわぁ~!このブログきっかけで絵本を3冊購入ですってっ?!
嬉しいような、恐れ多いような…◎ ◎;

でも、あいさんと娘ちゃんの久々の楽しい絵本タイムのきっかけになれたのだとしたら、
こんなに嬉しいことはありません…ホント; ;

娘もめくるのが好きなタイプですー!^ ^
やはり我が家の絵本たちも修復の跡がモノスゴいですよ 笑
この時期は固くて分厚いボードブック様様ですよね~(> <)

ビリビリしていたら「やぶらないでね!大事大事だよ!」とは言いましたが、
あとは好きに触らせるようにしていたら、そのうち飽きたと思います^ ^;

絵本って、2つ役割があると思うんです。
ひとつは、お話や内容を楽しむこと。
ふたつめは、絵本を介して親子のコミュニケーションがとれること。

娘ちゃんは絵本の内容より、今は、絵本の存在そのものに興味があるのだと思いますが、
それは今後絵本に親しんでいくのに、とてもいいことだと思いますし、
すごくいいコミュニケーションとってるなぁ!!とあいさん親子が羨ましいです^ ^

遠い夢…とか言わなくても、あいさんが絵本好きである限り、
寝る前に死ぬほど読まされる時が、遠からずやってくると思いますよ…(-v-)
夢!だなんて言った自分を後悔するくらいに 笑
2014.08.26 02:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。