静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

【DIY】ままごとキッチンのつくり方【7】本体編-3

0

変身するままごとキッチン、最終回です^ ^


■変身するままごとキッチン 完成編 →☆
■変身するままごとキッチン つくり方【1】(コンロつまみ編) →☆
■ 〃 つくり方【2】(蛇口編) →☆
■ 〃 つくり方【3】(扉の装飾・モールディング編)  →☆
■ 〃 つくり方【4】(オーブン扉・コンロ・ちょい置き棚編) →☆
■ 〃 つくり方【5】(本体編-1、設計&円切り) →☆
■ 〃 つくり方【6】(本体編-2、組み立て) →☆
■ 〃 つくり方【7】(本体編-3、組み立て) →☆


P8099373.jpg

↑前回、ここまで組みあがった本体に、背板を取り付けていきます。

P8099376.jpg

↑ボンドで仮どめして…

P8109580.jpg

↑あとはビュンビュン、ビスで打っていくだけ。
これは裏なのでダボ隠しもしなくていいし、ラク~^ ^

ミラクルなことに、1本も打ち損じなく終えることができました; ;

今までは、あ~~~曲がって横からビスが貫通して出てきちゃった~~!
…とかつき物だったのにねぇ…(遠い目)
双子(1歳11ヶ月)にはかないませんが、大人でもソコソコ成長できるのですね…(-v-)

因みに…

P8109576.jpg

↑写真の右側に写っている、この作業ボックス!
以前、DIYを始めるにあたって玄関を整理収納した時のものなのですが、(→☆)
この「打つ」「削る」「基本道具」…などの作業別BOX、本当に使い勝手がいいです!

P8109578.jpg

↑DIYのできる広いガレージがある!というお宅などは、こんなちまちま収納しなくてもいいと思うのですが、
我が家の主な作業場は玄関なので…^ ^;

今日はビス打ちの作業だ!…という日は、「打つ」と「基本道具」の箱を
持ち出せば、すぐに作業ができるようになっています。
箱の中身はぐちゃぐちゃでOK!

双子の昼寝時間=貴重な1人時間をムダにすることなく、
数分で作業が始められ、双子が起きてきたら5分もかからず、
双子が寝ボケている間に元通りにお片づけ!

自分が理想とするままごとキッチンをつくれたのも、
このDIYを効率よく行える環境を整えておいたのも、大きかったと思います^ ^v


…さて、

P8109581.jpg

↑背板がつきました!
ぐっと完成に近づいた感じがするね~~~!^ ^v

ただ…

P8109585.jpg

↑こういうズレも必ず生じます。
ハイハイ、想定内ですよ…(-v-)

P8109586_20140906233306f4b.jpg

↑で、小型カンナさんの登場。
ちょっと難しそうでとっつきが悪い印象なのですが、やってみると楽しい~(>v<)
これは大工さん専用にしておくには勿体ない道具だ!!!

ただ、本当に少~しずつ少~しずつ削れて行くので、
なかなかズレをゼロにするところまで削るのは相当根気がいるね…^ ^;

厳密にやり始めると気が遠くなったり、イヤになっちゃうので、
「ここまでなら許容範囲!OK~!」ってとこで辞めるのがミソな気がします^ ^

P8220052.jpg

↑ハイ、許容範囲のものができました~^ ^

あとは、細かい作業をコツコツと…

P8200130.jpg

↑可動棚の棚板に、ダボをひっかけるミゾを掘ります。

P8200133.jpg

↑こんな感じで。
これを4枚作りました。

例によって、棚板が入らなかったりしたので、こちらもカンナでシュッシュシュッシュ。

P8210149.jpg

↑あとは蝶番をつけるためのミゾを扉に掘っていきます。
これは試し用の木材

P8210148.jpg

↑やっぱり~~~!のみを木槌でガンガンやったら、木材が…割れたorz
試作品でよかったーーーー!(> <)

せっかくモールディング加工した(→☆)扉が割れたら、私…
双子もビックリの激泣き・本気泣きさせてもらいますよ、ホント…(- -)

普段は、教習所でも「その性格はキケンです」と教官に言われた
「行っちゃえ行っちゃえ~!」な性格なのですが、
その点、端材で試してみるあたり、ちょっとは成長しましたね…

色々つくって来て、痛い目もみてるからね…ふふふ(-v-)

P8210151.jpg

↑なので、まわりの輪郭はのみではなくてカッターですることにしました。

P8210152_20140906233328a35.jpg

↑あとは中を少しずつ削っていけば…

P8210155.jpg

↑スポッ!

P8210157_20140906233331136.jpg

↑掘れました^ ^v

これを左右の扉とオーブン扉の計6ヶ所掘りましたよ~


これで細かい作業は終了!!!

P8210158.jpg

↑あとは、ウエス(ボロ布)でワトコオイルのエボニーで全体を塗装しました。
ウエスは双子が去年着ていたベビー服^ ^ 懐かしい~

ただ捨てるだけでなくて、また双子のためのものに二次利用できてよかったです^ ^

色は、前にも書いたとおりすご~~~く迷いました。
当初の予定はワトコの上にペンキを塗って、「ライムイエロー」にするつもりだったのです。

P8119604.jpg

↑微妙なニュアンスカラーなので、家の中でどう見えるか、
朝と夜ではどう違うか、カラーチャート貼って検討して…

P8119609.jpg

↑これだー!っと決めて、ペンキまで買ったのですが…
結局オイル仕上げ^ ^;

やっぱり木目が見えると心理的にも落ち着く気がします^ ^


さて、あとはパーツを取り付けるのみ!なのですが…

この後、8月中に終わらせるために、怒涛の追い上げをしたものですから、
写真がありませーーーんT T

P8300518.jpg

↑いきなりの完成図でございますよ(-v-)


コンロつまみをL字金具で固定。
オーブン扉を蝶番で固定。
右の扉を蝶番で固定。

コンロと蛇口は、ゆくゆく取り外すことを考えて「はがせる強力両面テープ」で
貼っていますが、すぐに取れそう(- -)

コマンドタブを使うとか、後でパテで穴埋め前提で釘打っちゃうとか…
双子が遊ぶ様子をみて、おいおい対処しようと思います。


実はこの写真を撮ってから、コンロつまみのナットがひとつ緩んでしまい、
カチカチならなくなってしまいました。
さらに、オーブン扉の蝶番、3度つけなおしたのでネジが効かなくなってしまい、
まさかのユルユルに…orz

…というわけで、要手直しの状態になっております。

しかしながら、一度「完成したよーーーー!ヤッタヨーーーッ!」っと終了モードになり、
灰になってしまった(→☆)ものですから…

ヤル気、なし!!!!

そんなわけで、双子にはまだお披露目しておりません^ ^;
誕生日までもう少しあるので、ゆるゆる直して参りますよ…

またお披露目したら記事にしたいと思いますので、その時はお付き合いいただけましたら嬉しいです^ ^


長々とままごとキッチンのつくり方、お付き合いいただきまして、ありがとうございました!
納得いくものができたのも、2人のDIY師匠といつもブログ見てくださっている皆様のお陰です。
感謝、感謝です!本当にありがとうございました~^ ^

【まったく関係ないおまけ?】
US OPEN、錦織vsジョコの準決勝が始まるー!
力の差は大きいけど…錦織君、勝っちゃったらどうしよー!◎ ◎!
うわぁ!試合、見たいーーー!(> <)


------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓どちらか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。