静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

テッパンおもちゃ『KOIDE 汽車ポッポ』【1】

12

*** 双子2歳3ヶ月 ***

以前に発表しました、「静かな生活AWARDS 2014」【おもちゃ部門】(→☆)
見事1位の栄冠に輝いたおもちゃ、それが…

『KOIDE 汽車ポッポ(木輪)』

です。

P7027334.jpg

これは、義理の両親が百貨店で一目ぼれして、双子が1歳になる前に贈ってくれたものです^ ^

私自身が「好き!いい!」と思って、子どもに買い与えたおもちゃは数あれど、
結局、双子がこの一年で一番遊んでいるおもちゃが、これなんですね…(-v-)

P7183548.jpg
息子、生後9ヶ月^ ^

その遊んでいる様子を見ていると、つくづくこの『汽車ポッポ』、
いいおもちゃだな~と思うんです。

そんな折…

な、な、なんとー!!

所用があり、有限会社KOIDE東京・社長の目黒道夫さん
(汽車ぽっぽの開発者であり、作者)にお目にかかれる絶好の機会に恵まれ、
東京のオフィスで、直接お話を伺ってきました。

今日は、目黒さんの貴重なお話と共にお届けしたいと思います!!!
(目黒さん、ブログ掲載のご許可をありがとうございました^ ^)

--------------------------

さて、目黒さんのお話を書く前に!!!
なぜ、この「汽車ポッポ」がいいおもちゃであるのか、
私が思う理由を、とっくりプレゼンさせていただきますよ…(-v-)。。。


この汽車ポッポは、日本製の乗用玩具ですが、手押し車のようにも使うことができます。
さらに!押すと「ポッポッ」と音が鳴るのです^ ^(下に動画載せますね)

義理の両親が一目ぼれしてしまった、美しい見た目もさることながら、
(私もね…このルックスにはやられましたよ…(-v-))
このおもちゃには他にも優れた点がたくさんあるのです。

【1】 0歳から、何通りにも遊べる!
【2】 重量感と安定性がイイ!
【3】 飽きない!壊れない!長く遊べる!



--------------------

【1】 0歳から、何通りにも遊べる!


対象年齢には1歳半~と書かれていますが、実際は、
つかまり立ちを始める頃から遊ぶことができます。

私の「おもちゃ選びマイルール」の中の1つに、「汎用性」があります。

電子ゲームのように遊び方が決まっているようなものではなく、
機能がたくさん盛り込まれている、ということでもなく、
いたってシンプルながら、遊び手の工夫次第で何通りにも遊べるもの、という意味です。

「汽車ポッポ」に関しても、我が家ではシンプルながら、こんな感じで遊ばれています。

※註 ★マークをつけているものは、もしかしたらメーカーサイドで、安全上、
禁止行為なのかもしれませんが、我が家では自己責任にてやっちゃっているものです…(-v-)。。。


PA274207.jpg

・つかまり立ちの支えに


P5255595.jpg

・1人で押す


P7137747.jpg

・1人で乗る


IMGP2242.jpg

・1人乗って、1人押す(★)


IMGP2236.jpg

・2人で乗る その1(★)


P2161482.jpg

・2人で乗る その2(★)


P5255580.jpg

・倒して車輪だけをくるくるまわす

※倒している写真が無かったのですが、1歳前後でよくやっていました^ ^



P2041160.jpg

・上に立って前後に揺らし、サーフィン乗り(★)


IMGP2248.jpg

・お人形やぬいぐるみを乗せて、ベビーカーのようにお世話する

・3人以上で「駅長さんごっこ」(電車ごっこ)

※これも写真がありませんが、小3・年中・1歳児 3人の計5人(姪・甥+双子)で遊んでいました^m^
1歳後半くらいの時で、「個々ではなくて、
全員で一つの遊びを一緒にできるようになったんだな~」と嬉しかったのを覚えています^ ^


P9130930_20150121232832de7.jpg

・おみせやさんごっこのカウンターとして


P5104610.jpg

・踏み台として


P4284139.jpg

・椅子として

…etc.

相当遊べることは間違いありません…(-v-)


--------------------

【2】 重量感と安定性がイイ!


この汽車ポッポは、4kgあり、非常に重量感があります。
そして、車輪が4つの乗用玩具が多い中で、こちらは車輪が6つあり、安定性も抜群です。

車輪をつける位置や、汽車の顔にどっしりした丸太を使うことによって、
前方に重心が来るように設計されています。


そして安定感に関して、特に注目していただきたいのが、ストッパーの機能です。

IMGP2304.jpg

↑裏を見ていただくとわかるのですが、車輪が回ると、この「ヘラ」と呼ばれる木の部品(写真:○で囲んだ部分)が連動して、摩擦が起き、ストッパーの役割をするようになっています。



足元のおぼつかない小さい子供が押しても、前にコロコロ無制限に転がっていくことがありませんし、
後ろにも7cmさがると止まるようになっており、子どもが前にも後ろにも転ばないよう、配慮されてつくられているんです!


このヘラをつけるために、鉄の棒にビスを打ってあるのですが、これがとても難しい技術なんだそうですよ^ ^

デザイン、機能、技術のバランスが見事に取れているところに、脱帽です。。。


--------------------

【3】 飽きない!壊れない!長く遊べる!

汽車ポッポは発売以来35年、その頑丈さから、今では親のものを子が使う第二世代に入っています。
くり返し長く遊ばれている理由を、ソフト面・ハード面にわけて考えてみました。


<ソフト面=おもちゃ自身の魅力>

子どもがくり返し遊ぶおもちゃ、それは、

●アクション (行動する)
●チェンジ (変化する)
●サウンド (音がする)

の三要素をもつもの、と言われています。
(もちろん例外もたくさんありますが)

P7037556.jpg

↑代表格がこのベック社「シロフォン付き玉の塔」。

玉をつまんで穴にいれる(アクション)、コロコロと音をたてて転がる(チェンジ)、
チロリロリンとシロフォン(鉄琴)が鳴る(サウンド)。
泣く子も黙る、大定番のテッパン玩具です。

(これも、本当~に色々な遊び方ができます^ ^)

アナログおもちゃだけではなく、例えば、TVキャラクターの魔法道具的な
(変身アイテムとか、○○メダルとか)電池式おもちゃなんかも、
ボタンを押す(アクション)、光る(チェンジ)、電子音が鳴る(サウンド)、
という法則で作られているものが多いんですね。

プラレールなんかもそうですね、
スイッチを入れる(アクション)、走る(チェンジ)、走行音(サウンド)。

(電池式のものは、私は買わないけどね…^ ^;)


その点、この「汽車ポッポ」も、
押す&こぐ(アクション)、進む(チェンジ)、ポッポーと鳴る(サウンド)。
この3要素を満たしているんです^ ^


しかも、音の早さや強さ、汽車が進む速さ…
自分の心地よい音やスピードに、遊び手自身が制御することができる、
それこそが、アナログおもちゃのおもしろさであり、醍醐味だと思うのです。

そんなアナログおもちゃのイイところが、ぎゅっと詰まったのが、
この「汽車ポッポ」なのだと思います^ ^


<ハード面=息の長いおもちゃでいるために…>


再び「おもちゃ選びマイルール」の話になりますが、
そのひとつに「頑丈」という項目があります。

ギャング相手の道具ですからね…
ギャングらの手荒い扱いを受けて立つ耐久性がないと、いいおもちゃとは言えません。

その点、この「汽車ポッポ」は、かなり頑丈さに重きを置いて開発されているな…
というのが使っていてわかりましたし、実際に目黒さんのお話を伺って、
「やはり…」と思った点でした。


この「汽車ポッポ」は、国産のブナとセンの木が使われているのですが、
なぜその樹種を使ったのか、目黒さんに質問したところ、

「ブナはササクレになりにくく、目が詰まっていて密度が高いため丈夫で、
欠けたとしても、長く遊ぶことができる。」


とお話されていました。

外見でよく見える部分にはセンの木が使われていて、これも

「ブナよりは柔らかくて耐久性は低いけれど、消費者は木目の美しさを気にする。
センの木はささくれにくく、木そのものが太く、木目にムラが出ず均一感が出る。」


という理由で選ばれたそうです。

適材適所で木材選びをしているんだな…ということがよくわかるお話でした。


しかも、これ耐荷重が「30kg」とメーカーのサイトに表記してあるのですが、
実際は100kgでも大丈夫(座面)な設計で作っているのだそうです。
乗用玩具は、体重60kgある目黒さんが必ず乗って確かめているのだそうですよ^ ^


さらに、我が家にあるのは木製の車輪の「汽車ポッポ」ですが、
プラスチック(樹脂)製の「汽車ポッポ」もあり、購入時に選ぶことができます。

35年前の発売当初はプラスチックの車輪で、畳や窓のサンを傷つけないように、
わざわざプラスチックにしたのだそうです。

その後、フローリングの住宅が増えたため、要望も増え、
木製の車輪にエラストマーを巻いた車輪のものを追加で発売したのだそうです。

この高分子合成樹脂エラストマーは、お弁当箱のパッキンなどに使われる素材で、
熱に強く劣化しにくく、ゴムのようにヒビ割れてくることがない素材なんです。

このように、どこまでも配慮し、長く遊べるように考え抜かれて作ってあるのです…

スゴい!!!


--------------------

IMGP2250.jpg
取り合い中~(-v-;)

↑以上、友達が来たら、男女問わず必ず遊ぶ!そして、奪い合いになる!
テッパンおもちゃ「汽車ポッポ」の、私が思うココがスゴい!!でした…(-v-)。。。

20,520円(税込・2015年1月現在)で、全国の百貨店などで発売中です…v(-v-)v
(いや…回し者じゃないんですけど…AD&PRの性ね…)



因みに、大きい声では言えませんが…
これ結構家の中で場所を取るので、
子供が大きくなって使わなくなったら売却する方もいるそうで…(知人談)

(孫の代まで使えるのを知らないんだね…
そして、残念ながら「いいおもちゃ」を孫子に手渡して伝えていく…
という文化が無いんだね、日本は…)

「都内のBOOK OFFで何回か見たよ!!」との知人談がありましたので、
「高くて買えなーーーい!!!」という方は、おもちゃの扱いのある
リサイクルショップをコマメに見ることを激しくオススメいたします!!!


これね、キャラものとかピーピーなるプラスチックの乗用玩具と違って、
部屋の中に置いてあっても、全く目にウルサくないの…
むしろニコニコしちゃう。

私ももう一台欲しいくらいです…(-V-)


なんだか最後にちょっとボヤいちゃいましたが、
負けず劣らず、目黒さんも別件でボヤいていらっしゃいました…(-v-;)
そのあたりも含めて次回に。つづきます!!!→

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓どちらか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

12 Comments

ミイ says...""
ストッパーはイイですよね。カラフルロコを買いましたが、ストッパーがついていたのを先に知っていたら、そちらを買っていたかもしれません。ただ、確かに大きい。住宅事情的に当時は厳しかったかも…。白木の木目は美しいですね。
児童館の体操のお兄さんみたいな人に、先ずは足で蹴る?漕ぐ?力をつけるのが大切と言われて…この乗り物系はガンガン足つかうので良いかなと。今では方向転換や楕円で周遊出来る様に。足の発達が分かるので親も成長が感じられて嬉しいオモチャかと。

あー、キャラ付きの日本のオモチャは与えたことが無いのでよく分かりませんが…息子アンパンマンやドラえもんを知らなくて…眼科で検査←転んで目の上をぶつけてパンダの様になった で、看護師さんが、アンパンマンよ〜? …うわーん、ドラえもんよ…うわーん。
私(^_^;) 青い猫だよ! にゃんにゃーん! この時感じました…世の中アンパンマンやドラえもんが当たり前なんだと(やめて〜アンパンマンて言わないでよと内心切れてました。私個人的にアンパンマンの容姿が嫌いですピエロが嫌いなのと似た感じ)。いつデビューさせるか…周りは日本のキャラ付きおもちゃで自然に好きになるんでしょうか…。幼稚園に入る時に世の中こう言う物が存在する事実だけ教えるか…悩みます。


2015.01.22 04:24 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ミイさんへ"
キャラー!そうなのです~~…
「世の中の普通」がおかし過ぎるでしょ!!!

先日、児童館の親子教室に行って、手遊びがあったのですが、
「とんとんとんとん ひげじいさん」…かと思いきや!!!!

「とんとんとんとん あんぱんまん!とんとんとんとん しょくぱんまん!」
…と、替え歌バージョンが始まってしまい、絶句。天を仰ぎました…

(双子は、あ!知ってる!と思ったのもつかの間、もちろんポカーン…)

なんで公共の施設が、キャラビジネスに加担するんだよー!!!
アンパンマンなんて知らないよー!!!
テレビ、無いんだよーーー!!!
「ひげじいさん」なんて万国共通キャラなんだから、オリジナルでお願いしますよーーーっ!!!

っと心の中で叫んでました…(-v-)。。。

最近では、園で積極的に「アナ雪」の紙芝居を読んだり、
発表会でアニメの出し物をしたり…というのも、よくあることらしいですね…
残念な風潮です。

幸い我が家から通園可能範囲に、キャラに依存・加担しない園が
2つくらいあるようなので、今、候補をそこに絞り込んでいます…

いいアニメは小さいうちから親も一緒に見るならいいと思うのですが、
それ以外は小学校にあがる前までは死守したいなぁ…(-v-)
2015.01.22 04:38 | URL | #- [edit]
九州の双子母 says..."No title"
なんだかすさまじい時間に更新して、コメント返信していますね…
いつ寝ているんですか~

なので、手短に。

実は、うちも、私と私の両親が汽車ポッポの音にはまり、
(も~ちょっと気の抜けたようなポ~が素敵)
1才の誕生日に買ってあげるわ!!ってなったんですが、

積み木と、木の椅子を買ってくれて、汽車ポッポはそのまま流れました…

静かな生活さんのブログで見て、思い出したんですが、
もう流石に買わなくていいか~と思っていたのに、

の・に!笑

数回の記事に分けてグイグイきますね~。
もう一つほしいって言われると、
うちに一つあっても…とか思っちゃいますよ。

孫に引き継ぐおもちゃ、大事!
もし、孫がいなくても、汽車ポッポ、ステキな花台になりますもん。

うちは、アンパンマンとトーマスは解禁されています。
どちらも、友達のうちで見たのがきっかけです。
これ以上はね~と思いつつ…
幼稚園入園は影響がありますね~。

手短にならなかった!
ごめんなさい。
2015.01.22 12:39 | URL | #- [edit]
ミイ says...""
そう言えば、もうすぐ双子ちゃん幼稚園入園ですね。
1カ所一応入園申し込みはしているのですが、面接と定員があるので、期待薄です。色々リサーチしないと。
小学校まで…ですか…どうかな…

紐通しのオモチャで和風!完全な球体、差し込む紐の先が棒状の物を見たことないですか?どこのメーカーのか分からなくて。探してます。今の息子の手にぴったりフィット、難易度も丁度良かったのですが、どこの物か分からなくて。

2015.01.22 14:22 | URL | #- [edit]
通りすがり says..."No title"
はじめまして。いつもブログ参考に見させて頂いてます。
初めての子育てでわからない事だらけで...
うちの息子はまだ6ヶ月なので、アニメやキャラ物もわからないのですが、
小学校までは見せないというのにはなにか訳があるんでしょうか?
ママ友にもキャラ物のおもちゃは買わないという方がいて、どうしてなにかなー?と思っていたので。
もしかして私が知らないだけで、子供にキャラ物がよくないというのは常識なんでしょうか(>人<;)?
初歩的な質問で申し訳ありません。教えて頂けるとうれしいですかお(*^^*)
2015.01.23 16:18 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."九州の双子母さんへ"
エー!九州の双子母さん家にも、汽車ポッポ導入予定があったとは!!!
今からでも遅くない!!さぁ、今すぐ見に行ってください!!!
…って、またナゼか回し者目線になっちゃうー…^ ^;

いやいや、でもワクブロックとあの椅子は、最高ですもん^ ^
間違いは無い!

ogiさんも45追加購入したって話ですしね、(コメ欄読みましたよ)
PenPonさんもワクブロック買ったしね、(こちらもコメ欄読みましたよ、で、私もコメ付けたしときました(-v-))
miharu氏もワクブロックに乗り換えるらしいしね…
なんか、ワクブロック包囲網~~~!!!

和久さんの講演会の後のコメにも書いたと思うんですけど、
私もワクブロック、実際に遊んだ時の遊びやすさが忘れられないですもん~
(でも、買わないですよ…(-v-)カステラ食べに行く時の楽しみにしときます 笑)

ところで…髪の毛チョッキンあるあるに、幼稚園に…
ブログ全ての記事にコメしたいですー(>v<)

実は、ちょうど3歳の女の子のブログをこっそり読んでいるのですが、
そこでも同じタイミングで髪の毛切っちゃってたんですー!!同時過ぎてビックリ。

幼稚園もね…私も調べていて、今
「私が幼稚園の設立者だったら、こうつくる!!理想のようちえん」
略して「ようつく」っていうシミュレーションゲームを頭の中でやっていたのです…(-v-)
かなり色々と条件、ウルサイ園長です 笑

ブログに書いちゃおうかな~…と思ったけど、
またドン引かれそうなので、書いてませんけどね(-v-)

あと、森のようちえん、やっと見つけた!と思ったのに、そこは親子参加型ではなくて、
子どもを預ける保育型でした…
しかも保育内容も、ちょっとイメージと違った…
クー!残念!!(> <)
2015.01.24 03:46 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ミイさんへ"
ようちえん入園は再来年度なんですけどね、
プレには入れないつもりで、ゆるゆる探しておりますよ(-v-)

紐通し、紐の先が棒状のはよく見ますが…和風!?
ごめんなさい、わからないですー…
むしろ、わかったら教えてください!!興味津々!!
2015.01.24 03:55 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."通りすがりさんへ"
はじめまして!いつもブログを読んでくださっているということで、
ありがとうございます!とても嬉しいです^ ^
しかも息子君6ヶ月…まだまだ大変な時期に、コメントまでいただいて、ありがとうございます^ ^

そして、キャラものやアニメについてのご質問。
初歩的な質問どころか…私にとっては育児の考え方の核心に近いこと、
そんな厳粛な質問を私にしてくださって…本当に光栄です。

キャラものがよくないのが常識かどうか…と言われたら、そんなことはないと思いますよ^ ^;
むしろ、常識=多数の人の認識、とするならば、
私のような考え方の方が非常識=少数派、だと思います…^ ^;
今、外を歩けば、猫も杓子も「アナ雪」と「ジバニャン」ですからねぇ…(-v-)

しかもアニメが全部ダメなのか、といったらそうではなくて、とても良質なものもあると思うんです。
自身がすごく好き!という訳ではありませんが、
宮崎アニメはやっぱり完成度高いな~と思いますし。

・子どもにアニメ(やTV)を見せない
・キャラのついたおもちゃを買わない
・小学校に入る(7歳)までは死守したい

↑これには私なりに思う理由があります。

先ほども書きましたが、私の育児に対する考え方の核の部分なので、
ひとくちには言えないので、改めて記事にしてみようと思います。
ちょっと先になってしまうかもしれませんが、また見に来ていただけると嬉しいです^ ^

初めての育児…本当にわからないことだらけですよね…(> <)
今なお、全然わかってないです…^ ^;
2015.01.24 04:10 | URL | #- [edit]
たーしゃん says..."汽車ポッポに関する質問"
男女の双子を妊娠中です。

こちらのブログを見ては産後をイメージし、とても楽しんでいます。

汽車ポッポに興味を持ち、今から購入を検討しているのですが、こちらのタイヤの騒音対策はどうでしょうか?

アパート住まいなので、階下への配慮が必要です。騒音対策、汚れ対策のために取り外し式のフロアマットを購入しようと考えていますが、フローリングのみでも大丈夫、とか案外響くのでマットと絨毯二重にした方がいい、などアドバイスいただければと思います。

どうぞよろしくお願いします。
2015.12.03 01:14 | URL | #mQF/xq92 [edit]
静かな生活 says..."たーしゃんさんへ"
たーしゃんさん、はじめまして^ ^
男女双子ちゃんをご妊娠中なのですね!
ご妊娠、おめでとうございます!

そして、このブログを参考におもちゃのご購入をご検討していただいているなんて…
本当に光栄です^ ^ありがとうございます。

さて、早速ご質問の件ですが、正直に申しますと…
この汽車ポッポ、アパートやマンションなどの集合住宅にはお勧めできません。
戸建に住んでおりましても、最初なかなかの音量にビックリしました^ ^;

家族によると、窓を閉めて遊んでいても、3~4件隣りくらいの道で聞こえたそうです^ ^;
日頃も激しく遊んでいると、私でも音が気になる時があるくらいで、
「こ~れは戸建じゃないとムリだな…」と日々思っておりました…(-v-)

私が今、たーしゃんさんの立場であれば、考えられる方法は2つあります。

◆『百町森』『クレヨンハウス』などのおもちゃ屋さんに、類似のものでいいものはないか相談してみる。
(その店で買うことが前提となっては来ますが…)
その際に、音が小さかったり出なかったりすることはもちろん、汽車ポッポについている「この機能は欲しい」というものがあれば、申し伝えるのがいいかと思います。
(クレヨンハウスは電話したことないですが、百町森は全国に会員さんがいるので、電話でもおもちゃの相談にのってもらえます。おそらくメールでも)

◆『KOIDE』さんに直接、事情を話して相談してみる。
(例えば「笛ナシ」のものが作れるのかどうか…など。おもちゃの本質が変わってしまうので、その良し悪しは私には判断つきかねますが…)
ほぼお1人でやられているメーカーさんなので、どこまで対応してくださるかはわかりませんが、
たーしゃんさんのように集合住宅で遊びたい!とお考えの方は他にもたくさんいるはずです。
たとえ具体的な解決にならなくても、その声をメーカーさんに届けることは、メーカーさんにとっても嬉しいことだと思います。

たいしたお力になれず、恐縮ですが…(> <)
元気な赤ちゃんが産まれますよう、お祈りしております!^ ^
2015.12.04 01:21 | URL | #- [edit]
たーしゃん says..."汽車ポッポ騒音事情に関して"
早速コメントいただき、ありがとうございます!

絵本や木のおもちゃ、テレビを見ないことなど、私自身の嗜好と重なる部分も多く、とても参考になります。双子を育てていく覚悟の部分も含め、、。

汽車ポッポは戸建て向けなんですね。とても残念です。

もちろん他のメーカーのものも探してみようと思うのですが、KOIDEさんに直接確認してみようと思います。そういった問い合わせも来ているかもしれませんし、なにか対応策があるかもしれません。

ありがとうございます!
2015.12.04 07:12 | URL | #mQF/xq92 [edit]
静かな生活 says..."たーしゃんさんへ"
たーしゃんさん、わざわざご丁寧にお礼をありがとうございます^ ^

本当にあれ、音が大きいのですよね…^ ^;

汽車ポッポ、はじめは畳で使う想定だったのであえてプラスチックの車輪だったところ、
フローリングの住宅が増えたので木製の車輪バージョンも発売した…とおっしゃっていたような。

音に関しても、集合住宅でも使える仕様のものが出るといいですよね(> <)
2015.12.09 00:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。