静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

畑で謎の人物とウワサされていた…

2

*** 双子2歳7ヶ月 ***

GW明けを予定している苗の植付け・種まきを前にして、
病害虫忌避に効果があるというハーブや花を植えに行きました。

IMGP5207.jpg

実は前日に一度、マリーゴールドだけ植えたのですが…

IMGP5166.jpg

↑植えつける畝を間違えていたことが、その日の夜に判明…

翌日、掘り起こして植え替えるというバタバタあり…^ ^;
行き当たりばったり、パニックっぷりがよく表れております…(-v-)。。。

で、翌日に他のものと植えなおしました^ ^;

IMGP5208.jpg

↑ナス科の畝にはマリーゴールド(アフリカン系)
ウリ科の畝にはナスタチウム
アブラナ科の畝にはジャーマンカモミール

IMGP5213.jpg

マリーゴールド(アフリカン系)
香りによる害虫忌避・ネグサレセンチュウ減

IMGP5211.jpg

ナスタチウム
アブラムシ等の害虫忌避。花は食べられる

IMGP5209.jpg

ジャーマンカモミール
アブラナ科と混植すると害虫忌避・生育促進

あれ…これ「混植」って書いてあるな…
他のものと一緒に植えないとダメなんだ…
あぁ~~…畑の端っこに植えちゃった。回収してこよう…
こんなことしてたら根が傷んじゃってダメになりそう…orz

まぁ、ここは本題ではないので、花には練習台になってもらおう。。。


ところで、これを植えている時、他の区画の方お二人に会いました。

◆農師匠 … 60代くらいの男性。作業着・日焼けっぷり・農具・軽トラとプロじゃないけどセミプロみたいな感じ。経験豊富
◆弟子1 … 40代くらいの男性。畑は4年目。別の場所で農師匠の手ほどきを受けていたらしい

お二人ともこの畑でそれぞれ数区画ずつ管理しているそう。
(借主は別の人だが、畑管理を請け負っているそう…そんなのアリなんだー!)


で、私が「こんにちは~」と軽く挨拶しましたら、お二人が私の区画にやってきまして…

農師匠 「こ~れ、なに植えてんの???」

私 「へ?!花です…」

農師匠 「ちがうちがう、これ通路に植えてるの。みんなで麦かな~~~、な~に植えてんだろ…って話してたんだよ」

私 「あぁ…これは、エンバクとライムギとクリムゾンクローバーです…緑肥にしようと思って」

農師匠 「麦なんて大きくなるでしょ?!通路にまいちゃって、どこ歩くの???」

私 「へ…???こういいう風にまたぎながら進むんです…」
(歩き始めの赤ちゃんが股を開きながら前進する格好)

農師匠 「 笑 」

農師匠 「これさ、畝こ~んなに大きくして、どうやって収穫すんの???」

私 「えっ?!畝の両側から採るんです…」

農師匠 「 笑 」

農師匠 「こ~れ、花植えてんの???野菜植えないの???」

私 「来週植ようと思って。みなさん早いですよね~~!」

農師匠 「お姉さんが遅いのよ~」

私 「ですよね~…笑」




…とまぁ、こんな感じで質問攻め 笑


弟子1 「いやね…この畑、なにしようとしてるんだろう、どんな人なんだろうって、みんなで噂してたんだよ。ようやく正体が明らかになった…フフフ」


な、な、なにー!!!

我が畑、畑の形状があまりにも違うので、どうやら一般的な農法とは違う気がビシビシしていたけど、やはり…

ナゾの人物と認定されていたー!!w(゚o゚)w


確かに、今まで畑で作業するときって、なぜかあまり人に会わなかったのです。
畝は1m幅3本だし、通路にナゾの植物植えてるし、畝に雑草みたいなのまいてるし…で、1ヶ月の間に謎が深まっていたようです…^ ^;

まさかの展開にこっちがビックリでしたよ…^ ^;

畝の姿は、心の姿
畑は、その人の鏡…

そんなことを何度か読み聞きしましたが…

私の畑 = 謎人物

…って雰囲気をかもしちゃっていたらしいです…(-v-)。。。
エー、フツーの一般的な本屋さんで買ってきた本を参考にしてやってるんだけど???
ヘソ曲がりしか集まらない、超マイナー、超コアな本屋さんとかで買った本ではないんだけど??笑



しかし、農師匠に「畑、初めてなので色々教えてください!」とお願いすると、
苗の植え方とか、どこの店の苗がいいとか、どこの店はダメとか…色々と教えてくれました^ ^
初心者なので、直接聞ける方がいると助かるーーー!!!
(でもアドバイスが本と正反対だったりますけど 笑)

しかも弟子1は、道をはさんで4軒くらいの…超!ご近所さんでした^ ^
ナゾの人物は至近に生息しておりましたよ…(-v-)。。。


農師匠との会話の中で、
「この畑はよくなるかもしれね~な~」ってことと、
「この畑はダメかもしれね~な」と、相反する二つのことを言われました^ ^;
結局どうなるかわからない、ということ…???笑

農師匠にもわからない…ということで、ますます不安です…(-v-)
が、イチかバチか、わが道を進むしかありません…(頑固)



さて、自分でポットに種をまいて、自分で苗をつくろうと思っているのですが、土いじりに興味を示さない双子に、なかなか作業進まず…

IMGP5204.jpg

↑一緒にやるのは諦めまして、水遊びしていてもらう傍らで、一気に作業を進めようと言う作戦に転換…

どうなることやら…

畑に稲作に、ここ数週間は(私にとって)農繁期のため、ブログはいつもより頻度が低くなるかもしれません…

また元気にお会いいたしましょう…(-v-)v


【おまけ】

IMGP5195.jpg

↑50mm積み木を積んで置いておいたら、娘が
「かがみ~」と言って、緩衝材としてなにかに入っていたスポンジでお化粧していました^m^

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓どちらか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

2 Comments

ちびちあ says..."農業を子どもに身近に!"
畑、楽しみですね〜(*^^*)
今は興味なくても、お母さんが一生懸命やってたら徐々に気になってくるかもしれないし、気がついたら身近にあった…というだけで意味がある気がします♪

我が家は旦那とともに実家の山形に帰省中なのですが、双子は産まれて初めて毎日外遊びしてます(笑)
如何せん、埼玉ではコンクリートの上しか歩いたことがないので、庭の土の上より、隣家の駐車場で遊ぶという残念な感じはありますが…

そして妹の犬好きが判明しました(^^;;
散歩中の犬を触らせてもらえると、大声でキャーキャー言いながら顔を掴みに行くので、冷や冷やです。
絶対にそのうち噛まれる…

今日は実母の実家(農家)に行ったのですが、体重300kgくらいある黒毛和牛も怖がらず触りそうでした(笑)
農家での体験、今後もどんどんさせたいなと思ってます♪
面倒くさい田舎の親戚付き合いも、案外、私は嫌いじゃないので子どもたち巻き込んでいくつもりです〜(笑)
2015.05.04 16:54 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ちびちあさんへ"
ちびちあさん、なななんとー!!!ご実家は山形で農家さんなのですね?!しかも黒毛和牛!◎ ◎;
ギャー!羨ましい~~~!!!しかも今年中にはお引越し予定と仰ってませんでしたっけ?!
妹ちゃんは山形生活、ハマるかもしれないですね…(-v-)私が遊びに行きたい~!和牛と戯れたい~!笑

そうですね…なにも積極的に活動しなくても、気づいたらそういう環境にいる…ということに意味がありますよね…(;v;)励みになります…本当にありがとうございます!
いかんせん、私が都会育ちで、自然豊かな環境を渇望しているので…でもネオンは忘れられない…みたいな、中途半端な立ち位置です…(-v-)双子もそんな中途半端な東京育ちになったいくのでしょうね~笑

そういえば、我が双子も1歳で乗馬クラブに言った時、玉のついた(去勢していない)オス馬に怖がりもせずペシペシ触りに行ってました…大人はヒー!って感じでしたが、馬は「子ども=無害」と思うのかおとなしくしていてビックリしました!(発情期にそのオス馬に、私は襲われたことがあります 笑)妹ちゃん&和牛も同じなのかしら…???^ ^;あ、でも最近息子は犬によく吠えられて激泣きしてます…純真無垢じゃなくなってきたのかな???笑

今後も双子ちゃんの山形レポ、楽しみにしております^ ^
2015.05.06 17:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。