静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

米づくりの進捗

4

*** 双子2歳8ヶ月 ***

最近、ブログで全然触れていなかった米づくり体験。

双子の「かえるー!かえるー!」攻撃に合い、ノックアウトされていましたが、毎回ではないものの、なんとか田んぼには通っております…(-v-)

今までの活動をプレイバック!


【米づくり活動・1日目】

※双子のWもう帰る攻撃に打ちのめされた日

IMGP4504.jpg

この日は、自宅で発芽させた種籾を苗床にまきました。
上の写真は、あらかじめ自宅で、塩水に種籾をつけて、いい種籾(重い)と悪い種籾(軽い)を選別しているところ。
1週間弱で、1mmくらいの白いポチッとした芽が出てきました。

IMGP4692.jpg

↑土をふるいにかけて、畝をつくります

IMGP4706.jpg

↑土が隠れて見えなくなるくらい、じゃんじゃんまいていきます!

IMGP4708.jpg

↑もち米とうるち米、2種類をまきました^ ^

IMGP4718.jpg

↑カモに食べられないように、トンネルにします

IMGP4726.jpg

↑用水路を掘ります

IMGP4727.jpg

↑掘った用水路に、水を引いてきます

IMGP4728.jpg

↑来た来た!水が来たよ!

IMGP4731.jpg

↑苗床まで水をひいてきて、畝を水でひたひたにします。

IMGP4734.jpg

これで、種まき完了!


【米づくり活動・2日目】

IMGP5382.jpg

↑約3週間でこんなに成長していました!
ネットの上からカモさんに食べられてしまったようで…
さらに鳥よけのネットが張られていました^ ^;
カモ強し…

IMGP5371.jpg

↑この日は、田んぼの雑草を刈り、堆肥をすきこんでいきました

IMGP5372.jpg

↑鍬(くわ)や鋤(すき)などの道具で、耕すことを体験した後、
人力で全部やるのは大変なので…ということで、耕運機が登場。

IMGP5376.jpg

↑息子、釘づけです!!!

堆肥をリヤカーで運んできてはおろして耕運機で耕す…をくり返し、
お借りしている田んぼ全体ができたら、終了~!


【米づくり活動・3日目】

IMGP6384.jpg

↑既に遅刻しているのに、全然進まない2人…(- -;)

IMGP6387.jpg

↑バーーン!!!こんなに大きくなりました^ ^

今日は用水路の水漏れをふせぐための「くろつけ」の作業。

IMGP6395.jpg

↑土を練って、用水路の壁にすりつけていきます。
今はコンクリートで整備された田んぼも多いけれど、無ければ無いで、こういった知恵もあるんですよ…
というお話でした。

農具が無いので、土を練ってすりつけるのは、手と足で!!

待ってました!!どろんこ!!

しかし…

IMGP6394.jpg

↑用水路での水遊びにロックオンしてしまった2人は、どろんこに見向きもしない…orz
せっかくのチャンスなのに~~~!!

IMGP6403.jpg

↑お姉ちゃんが用水路でザリガニとって、見せてくれました^ ^

IMGP6404.jpg

↑みんなドロンドロン!0歳の赤ちゃんもドロンドロンになってました^m^

ようやく2人も参戦!
しかし、私も手がドロドロだったので写真ナシです…^ ^;


初回で「帰りたい!」攻撃炸裂だった双子ですが、だいぶ慣れてきた模様…^ ^;
ご心配いただいた皆様、ありがとうございます(;v;)
私はまだ若干ビクビクしていますが、なんとか続けていけそうです^ ^


さぁ!!いよいよ週末は田植えです!!
お天気になるといいな~^ ^

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓どちらか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

-4 Comments

mika says..."田植え"
したことない私です(笑)
へぇ~ということばかり^^
こういう体験、田舎っ子でも今はしないので羨ましいです。
今、この辺りでは田植えシーズンですが、昔のように家族総出ではないし、それこそじいちゃんばあちゃんのみでしているところばかりなので、子供がウロウロしたりーって見かけなくなりました。

田植え、こうやってするんだーって新鮮^^
そういや、保育所では農家の方と一緒に田植えをするんです。
年長さんなので、うちはまだまだ先だけど。
その田植えから稲刈りまで、そしてそれを食すという作業を1年を通じて(収穫は秋だけど)学ぶんだそうで^^
そういうのって、保育所とか小学校でしたことない私は、ある意味羨ましいなーって^^

今は静かな生活さんが一番楽しんでるような♪そんな感じがしましたよー^^
Wかえるーは除いて(笑)
2015.06.08 09:57 | URL | #- [edit]
ぽよたん says...""
自分のブログで田んぼの話を書き終えたところで、なんとタイムリーな!

僕は幼い頃、田んぼ回りが遊び場でしたが、自分で経験したことはありません。

週末は田植え?もしかして手植えですか?
是非、事前に「おむすびさんちの たうえのひ」(かがくい ひろし)を借りてきて下さいませ!

うちの二人、「せっせのせ(絵本で手植えするときの掛け声)をやりたい!」とヤル気満々でした(笑)

今では手植えするところなどありませんしね。貴重な体験だなぁ!
2015.06.09 20:28 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."mikaさんへ"
そうなんですよね…
姉の話では、千葉の田んぼや畑で農業体験の募集をすると、東京ナンバーの高級車がこぞって押しかけるらしいです。
都会の人は飢えてるんですよね~…
ましてmikaさん家のようにまわりに田んぼがあるにもかかわらず、かかわりがなくなって来ているくらいですから、
尚更、自然や、自分の食のルーツへの渇望が顕著になっているのかもしれませんね…(> <)

私は小5の時に、林間学校で田植えをしたのですが、ほんのちょっとだけでしたが、強烈な記憶として残っています。
それが無かったら、この世界に興味ももっていなかったかも。
小さい頃にありとあらゆる体験をしておくのって、本当に大事ですね…
その体験の種まきを保育所でやってくれるなんて!!すばらしい~!!(>v<)

そうですね…純粋に興味があります。楽しいです^m^
しかし…双子はそんなことにお構いなし!!
私も全然説明は聞けてないし、参加もあまりできていませんが、今年は「とりあえず、そこにいる」「そこで、双子の興味のおもむくままに遊ぶ」ということだけを目標にやっていこうと思います^ ^;
2015.06.09 23:18 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ぽよたんさんへ"
田んぼの記事・第1弾の時、読んで胸が痛くなりました…
そして今回の第2弾も。

以前、甥っ子が図書館で借りてきた『たんぼのおばけタニシ』という絵本を読みました。
まさにジャンボタニシの大繁殖がテーマの科学絵本で、
昔の田んぼの風景と、今の田んぼの風景は違ってしまった…
それを受け入れながらやっていくしかない…
なんとも厳しい現実をつきつけられ、なんとも切ない気持ちに駆られた1冊でした。。。
(ピンクの大量たまごの写真もみっちり載ってます…(-v-))
そして、『世界一貧しい大統領のスピーチ』も思い出していました。

本当に、日本は、そして世界は、何を求めてひた走っているのでしょうね???

あぁ…ボヤいてすみません。。。

田植えは、あまり苗の数もそこまで多くないので、恐らく手植えだと思います。
(なので、うまくいっても分けてもらえるお米はほんのわずかだと思います…^ ^;)

「おむすびさんちの たうえのひ」、図書館で貸し出し中なうえに予約待ちがいっぱい…
かがくいさん…やはり人気が高し!!
ということで、早速ポチりました^m^間に合うかな~~!!!
2015.06.10 00:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。