静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

新しく買う子どものハサミとえんぴつけずり、迷ったらコレです。

4

*** 双子2歳9ヶ月 ***

文房具、お好きですか???

私は大好きです。
文房具売場に行くと、心ときめきます。

IMGP6949.jpg

さて、双子もここ2~3ヶ月でハサミやのりをよく使うようになりました。
お絵かきも、みつろうクレヨン、みつろうのブロッククレヨン、色鉛筆、ボールペンなどなど…いろいろなもので描いています。


今日は、そんな双子に用意した、ハサミとえんぴつけずりをご紹介…いや、ゴリ押ししたいと思っております。

迷ったら、コレを買ってください。すごくいいので。

IMGP6939.jpg

『ぺんてる はさみ 両丸デラックス VT420』



刃先が丸く安全なのと、刃に適度な厚みがあり、とても切りやすいです。


実は、上の写真のいちばん右に写っている、ブルーのはさみは、
私が小学校入学の際に買ってもらったものです。

左の新しいハサミ同様、つい最近まで『3-1 しずかな せいかつ』と名前のタグがついていたのですが、
経年劣化によりついに自然にとれました。

ずっと1組だったので、1-1 → 2-1 → 3-1 と、上書きされていった様子もアリアリと残っておりました^ ^;
そして、4年になってからは上書きするのを諦め、そのまま使っていたようです(-v-)

最初はパキッとした水色でしたが、いまやくすんだブルーグレーに。。。
タグがついていた部分だけ鮮やかな色が残っており、使われてきた年月の長さを物語っております。

小学校を卒業しても、私のハサミは30年弱ずっとコレ。
結婚した時も持っていき、今では家族のハサミになっています。

実家であまっているハサミや夫が家から持ってきたハサミ、祖父母が残したハサミなど…
他に色々とハサミもあるのですが、結局これがいちばん切りやすいので、いちばん使われているのです。

本当に切れ味が変わらない…
ジョイントの部分は長年の汚れなどのせいなのか、開くときにすこしひっかかる感じがしますが、KURE-556でも差せば、スムースになるでしょう。


実は、双子には最初、100均のステンレス刃のハサミを買ったのですが…
自分で使ってみて、ぺんてるとの切りやすさに大きな差を感じてしまい、結局買い直しました。

まさに、安物買いの銭失い…

ぺんてるのはさみだって500円、そんなに高いものでもないのに。
むしろ30年も使い続けられるというのは、かなりコストパフォーマンスが高いのでは…と思います(-v-)

双子にも、この山吹色がマスタードカラーになるまで使ってもらえたら嬉しいです^ ^


さて、つづきましてえんぴつけずり。

IMGP6954.jpg

『CARL(カール) 鉛筆削り エンゼル5』


こちらも私が物心ついた時から既に家にあった約30年もののえんぴつけずり。
まだまだ現役です、衰え知らずのけずり心地。

つまみの部分には黒いプラスチックがついていて、ここ半年で双子にもぎとられるまでは、きちんと原型をとどめておりました(-v-)

ボディには、なつかしき「たあ坊」のシールが…^m^


現行モデルはこちら↓↓



『CARL(カール) エンゼル5 プレミアム [A5PR]』

メーカーのサイトによると、

『丈夫な板金製のボディと飽きのこないデザインで、永く使える鉛筆削器です。
特殊鋼で作り上げた削り刃は、精度と耐久性に優れた日本製だからシャープな切れ味を実現しました。』


とのこと。
パッケージなども見ると、「耐久性」と「日本製」を強く打ち出しておるようですが、これに偽りなし。
30年以上、平気でもつでしょう。


双子は今、LAMY(ラミィ)とLYRA(リラ)という、それぞれ11mmある太い三角形の色鉛筆を使っているので、
残念ながらカールの鉛筆削りでは入らず。。。

やむを得ず、LYRAの鉛筆削り(おもちゃ屋さんのSALEで買った)を使っておりますが、やはりカールの削り心地を忘れられません。。。
カールでも10~11mm対応の鉛筆削りを作ってほしい~(> <)


双子がもう少し大きくなって、鉛筆や細い色鉛筆を使うようになったら、このカールを新調するつもりです^ ^



はさみも鉛筆削りも…

ザッツ ジャパニーズ テクノロジー!!!

こういう何気ないけれど、かなり優秀な日本のもの。
お手ごろな価格で身近に手に入り、そして愛着も湧いて長く使える…

こういうものを双子に手渡していこうと思います^ ^

------------------------
それぞれ別の方なのですが、コメントで「おしゃれな海外のおもちゃもいいけど、国産材の良質なおもちゃで遊んでもらうのが理想」
「どうせ買うなら、日本の企業を応援したい!」…というやり取りがたてつづけにあり、同感。
この文具のことを思い出し、書いてみました^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

4 Comments

mika says..."実は・・・"
文房具大好き(笑)
今ってキラキラした可愛いものも多いけど、THE昭和!なニオイが漂う文房具も好き^^
文房具屋と本屋は長く入り浸れる人です。
でもなぜか、本屋へ行くとトイレに行きたくなる変な人です^^;

何を隠そう、鉛筆削り、一緒です(笑)実家においてありますよー。
当時、自動のものに憧れたけど、やっぱり手動でクルクル、尖がった鉛筆先にするのも、そうじゃないのもさじ加減次第!
実家から持って帰ろうかなー。ツマミ部分が壊されないような年になったら(笑)

ハサミはまだ買ってないんですよねー。
でも昔ながらのメーカーのものが絶対にいい!これは間違いないですよね。
ぺんてる、コクヨ、そのあたりですかねぇ。
あ~。でもヒロが左利きだから、そのあたりも考慮しないとなー^^;

そう!
ぐだぐだの話、うちも今年は梅が全くならず…。
何でも去年たくさん実がついたら、今年はつかない~とかあるらしいです。
でも、うちは3年連続で実がついてたけど、今年、久々に収穫ゼロでした^^;
今じゃ、葉っぱが茂っています。毛虫とか出るんですよー^^;
2015.07.03 09:06 | URL | #- [edit]
あやか says...""
リラ社の鉛筆!やっぱりちゃんと削るのあるんですね!母が買ってきてくれたんですが、どうやって研ごー(^_^;)とか思ってました、ありがとうございます。

はさみ、すごーーーく初歩的なことかもしれませんが、子供はハサミの穴って、親指でひとつ、人差し指と中指でひとつ使うのですね。幼稚園で先生の指導みて、ハッとしました。穴に通すのは親指と人差し指のみかと思っており、、、
ハサミの大きさにもよるのかな。
そしてわたしはなぜか親指のみ穴にいれて、もうひとつの穴は小指や薬指で支えるという変な切り方が定着、子供のまえではいかーん、、、
2015.07.04 07:06 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."mikaさんへ"
おぉ~!mikaさんも文具&本屋大好き人間でしたか~!!嬉しい~(>v<)
本屋へ行くとトイレは…興奮するからかなぁ???
私の知っている馬で、ご飯の時間になると嬉しくて興奮して、必ずおしっこする馬がいました。
みんなで“うれション”と呼んでいましたが…mikaさんのも、うれションなのでは…笑

そして、さらにおぉ~~!!鉛筆削り一緒で、さらにご実家にとってあるのですね?!
本当に削り心地がいいですよね…あれ。
今のものは試していないのですが、変わってないといいなぁ…

子どものハサミを調べた時に、たしかコクヨのエアロフィットに左利き用があったような…
ぺんてるはなかったような???
どっちか迷ったのですが、コクヨの現物を見られるところがなかったので、結局自分も使っているぺんてるにしたんです^ ^
コクヨのは現代的に改良されていそうで、これまた使い心地がよさそうですよね^ ^

そうそう、梅!!やはりー!mikaさんの家も…
表年と裏年というのがあるらしいですね~(> <)知りませんでした…orz
みかんでもあるらしいです。
しかし、全くならないなんて…ショックー!でした^ ^;
来年はなるといいですよね…裏年はぜひ、1年だけで…(-v-)
2015.07.04 16:30 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."あやかさんへ"
おぉ…リラを買ってきてくださるお母様!なんてすばらしいの~!!笑

リラ社の鉛筆削りも売っていますが、我が家はたまたまセールで安くゲットできましたが、定価で買うと高いです(- -)。。。
他にも、「11mm 鉛筆削り」で検索すると、ファーバーカステルやダーレ?(ブロ友さんがリラに使ってると書いてました)の11mm対応のお手ごろな鉛筆削りが、たくさん出てきますよ~!あと、我が家では移動用には小さい2穴の鉛筆削りをペンケースに忍ばせています^ ^

あやかさんの切り方…やってみたんですけど…わからん!笑
おもしろい持ち方ですね~!^m^
私、大きいハサミなら、全部の指をハサミに入れます…そして、小さいハサミでもできうる限りの指をいれます 笑
布バサミに慣れているからかなぁ…
持ち方って、あまり意識したこと無かったけれど、あやかさんと対極な持ち方ですね…^m^

「なつのおとずれ」ようやく予約がまわってきたようで、来週とってきます^ ^
その前に、待ちきれなくて、1回本屋さんで立ち読みしちゃったんですけどね~^m^
やはり…なかがくいワールドでした~^ ^
2015.07.04 16:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。