静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

2歳8ヶ月・はじめてのカードゲーム(神経衰弱)ときょうだいの難しさ、最近の気がかりなこと…

8

*** 双子2歳9ヶ月 ***


以前ブログでも紹介した『テディメモリー』というおもちゃ。(→★

IMGP7279.jpg

これまでは、くまちゃんの人形代わりにしたり、すべて表に向けて同じカードを探したり、
台紙に型はめしたり…と、遊んできたのですが、

ある日、娘が突如、全部のカードを裏向けにして置き、1人で神経衰弱をはじめました…

もちろんルールなんてわかっていないので、ひたすらめくっていくだけなんですが^ ^;
でも、同じカードが出ると、あった!!という感じでひとまとめにして、取るのです。
誰も教えたわけでもないのに、ビックリ。

IMGP7278.jpg

確かに、もう教えたらできそうだよな~…いっちょ、やってみるか!と思い、
息子も誘って、はじめての神経衰弱ゲームをやってみました^ ^
最初なので枚数を減らして簡単なところから。

1人2枚めくっていい…とか、
カードが合ったらもう1回めくっていい…とか、
そんなルールはすぐに理解するはずもなく、ぐだぐだですが、
同じカードを見つけると、「できた~!!あった~~!」と、すごく嬉しそう!!!^ ^

IMGP7280.jpg

しかし、ここで問題発生。

娘はカードの場所も覚えていることも多くて、比較的すぐにカードを見つけられる。

娘 「あった~~~!!」
私 「やった~~!!^ ^」

すると、息子、

息子 「………(しーーーん)(- -)。。。」

私 「はい!次、(息子)の番だよ!^ ^;」

(息子、カード取れず)

息子 「………(しーーーん)(- -)。。。」

(息子、何枚もカードをめくろうとしたので、私が制止したら、ふてくされる)

で、娘は次もとる。

娘 「あった~~!!!」
私 「やった~!」

息子はふてくされて地面を見たりしているので、前の人がめくったカードを全然見てないので、余計にカード取れず…

結局、息子はつまんな~~~い…となって、別のおもちゃで遊び始めてしまいました。。。

メモリーカード = 自分にはできない、つまんない
と判断されてしまったようです…(; ;)



きょうだいがいる家庭ならではの難しさだと感じました。

今まで仕事では、高く評価する場合はみんなの前で、注意をする時は1対1で…という原則にのっとってきたのですが、
これは2人きょうだいに関してはあてはまらない…

その子の性格によって大きく変わるとは思うのですが、
1人を褒めると、もう1人が「自分はできない」「おもしろくない」と思ってしまう可能性がある。。。


別に現時点で、神経衰弱ができるかできないか、どれだけ多くカードが取れるか…などは問題ではないわけです。

楽しく遊べれば、それでいい。

でも「できた!」ということには、一緒に喜びたい。

しかし…それが、もう1人にとってはプレッシャーになってしまう…


今の娘にとっては、神経衰弱がとても新鮮にうつっていて、どんどんチャレンジしたい!という意欲が湧いている状態。
枚数もどんどん増やしていきたいし、何度も何度もやりたい。

一方、息子はちょっととっつきにくさも感じているから、枚数を減らすなどして、成功する確率をあげれば、
きっと楽しさをみつけていくんだろうな~…という状態。


こんな時、自分が2人いれば、その子にあったスピードで対応できるのに。。。


こうやれば息子も楽しく遊べると思うな~…という道順が見えているのに、そのペースは今の娘にはあっていない…
どちらかを立てると、どちらかが立たない。
2人の遊びへの興味をいっぺんに満たすことは難しく、もどかしさを感じてしまったのでした。


実は、アトリエぐだぐだの七夕飾りづくりでも、息子がハサミで遊んでいて怒ったら、興味を失って遊びに行ってしまったのです。
それまでは創作活動にも興味を示していたのに。

要は、打たれ弱いのか???(-v-;)

せっかく興味をもっているのに、その芽をみすみす潰してしまっているようでジレンマなのですが、
今後こんなことはザラに出てくるのでしょうねぇ…(- -)。。。
以前も書いた、男女の興味の違い(→★)もハッキリ出てくるでしょうしね…

IMGP6883.jpg


そして、最近ちょっと気がかりなこと…

大人のようにカツゼツよく、クリアな発音で、クールに話す娘ですが、ここ1週間ほど、

「おかあたーーん」
「てんとうむてぃ」
「ぞうしゃん」

などなど…

わざと甘えた声で幼児語を話すようになりました。
(我が家では誰も幼児語を使う大人はいないのですが…)

常にではなく、1日に何回かそういう時間がある、という感じです。
あとはだっこ要求も、前より少し増えました。

これも一種の赤ちゃんがえりなのでしょうか。


思い当たるとすると、色々な幼稚園を点々と見てまわっているので、不安感があるのかしら…???

ハイペースでまわっているわけではないのですが、(週1~2週に1回くらい)
「ようちえん」という同じ名前でも、子どもにとってはどこも新しい場所だし、
なじみのない未知の世界がバンバン押し寄せていて、混乱している感じなのかもしれないな。

先日の説明会では、初めて母子別室だったし…
(結局、2人とも泣いてしまったので説明会に同席しました^ ^;)

ブロ友さんの双子君も、幼稚園に入る前から荒れ始めた…と言っていたな…

かと言って、夜に抱っこして寝ようか???おいで~、というと拒否られました…
そこは1人でのびのび寝たかったらしい 笑

甘えさせまくれば安心するだろう…という、私の単純な思考は通じず…
なかなか複雑な子ども心です…(-v-)。。。


それとも、長引いた梅雨・低気圧のせい???
(私は低気圧で頭が痛くなったり体調悪化→心も弱る…となることあります)

それとも、幼稚園で会ったりした他の子のマネをしているだけ???


結局のところ理由はわかりませんが、要観察な感じ。
注意深く接していきたいと思います。

IMGP7248.jpg


【おまけ】

長引いた低気圧のせいか、私の気分もどよ~~~ん。

1436542667142.jpg

↑娘とお絵かきしていても、気づいたら紙を塗りつぶしていた…(無意識)
自分の深層心理が怖い…
(ピンクは私、それ以外は娘)

1436542655670.jpg

↑さらに、ぬりえ大好きな姪っ子(小4)とアイカツのぬりえをしたのですが…

1436542678059.jpg

↑こっちも塗りつぶしていた…(無意識)

姪っ子にも「今までの(静かな生活)のぬりえの表現と違うね!!!!◎ ◎;」と言われ、
姉にも「爆発してるね…大丈夫???^ ^;」と心配されました。。。

本当にただただ無心でぐりぐり塗っちゃったんですよね…

病み~~。。。

しかし、クレヨンのグレーとかシロっていい仕事するね。大スキ~(-v-)

1436542648582.jpg

↑アイカツ…全然知りませんでしたが、スターライト学園の先生、ジョニー別府っていうのね…
勉強になりました…(-v-)。。。

------------------------
コメント、嬉しく拝読しております^ ^
お返事、少々お待ちいただければと思います…相すみません…m(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

-8 Comments

はるもぐら says..."No title"
おはようございます
病んでますねぇ~大丈夫ですか??
ぬり絵の塗りつぶしはなんだか色は奇麗なのに、ちょっと暗い感じですものね(@_@;)
ゲーム難しいですよね(^^ゞでも、きっと集団生活に入ったらもっとありますよ・・・だってひとクラス何十人になりますから(;一_一)
成長の違いもありますからね♪
きっとこれは、静かな生活さんも、子どもたちもリフレッシュが必要なのでは??こんな時は神ハウスへ逃げるべし!!←単純すぎ??(笑)
きっと普段感じていなくとも、お互いに幼稚園生活という漠然とした新しい世界に不安を感じているのか、疲れているのか(*^_^*)
少しゆっくり出来るといいですね♡
2015.07.11 09:40 | URL | #- [edit]
メープル says...""
年齢差がある兄弟ならまた違うのでしょうが…双子の育て方って難しいですよね。
片方を立てればもう片方が…と。
うちの双子は歩き出す時期もかなり違ったし、色々な成長面で何かと妹の方が先を行く感じです。親の方も最初は戸惑いましたが、まぁ今はなるようにしかならないかと思っています。が、なかなかそれぞれのペースに合わせてあげられないのが現状。今後もっと差が出てきてしまうのかな。

静かな生活さんもかなりお疲れのよう…。なかなかゆっくりと休むとはいかないけど息抜きしてくださいね〜!
こちらは先月頭ぐらいからイヤイヤ期に突入し毎日キィ〜となっています…(>_<)
2015.07.11 17:14 | URL | #DYArBB8s [edit]
ポコ says..."No title"
こんばんは(*^_^*)
アイカツの男の子?(名前わからないけど)の塗り絵、内容とは関係ないけど色彩の使い方、メッチャ上手い!!!\(◎o◎)/!って思いました
病み―の塗り絵なのかな?でも私はすごく好き!ってことは一緒に病み―ってことか(笑)
幼稚園選び頑張ってるのですね(*^_^*)
静かな生活さんと双子ちゃんにあった幼稚園が見つかりますように(*^_^*)
2015.07.11 20:53 | URL | #- [edit]
ちびちあ says...""
その子のペースで、って難しいですよね。
我が家の姉妹も得意なことが違うので、知育系の遊びは特に片方はどんどんできるようになって、もう一方は全然できるようになりません…(^^;;
上手にできてる方をつい優先して、できない方が邪魔する展開になってしまってます。
それでもまだ1歳半で根気も続かないので飽きた頃に順番に遊べたりもするのですが、もう少し大きくなって熱中するようになったら、難しいんだろうと思います。

きっと年齢が上がったら勉強なんかでもそういうことがあって、双子本人たちは"比べられてる"って思っちゃうのかもしれないですよね〜。
早くできても遅くできても、同じように褒めることって大事だなって思いました!

娘ちゃんの幼児語も、自分はもう赤ちゃんじゃないって自覚があるからこそ出たのかと思うと、成長を感じます(*^^*)
お母さんのもとをだんだん離れていかなきゃいけないことを察知しつつ、不安もあるのでしょうね。

次のステップに上がると、"お姉さんなんだから!赤ちゃんとは違うの!"という言動が増えていくんだと思いますが、そういうのも女子だなーという気もします♪
息子くんは、失礼ながら、なんか、なさそう(^^;;

ところで塗り絵、背景ぬる人初めて見ました(笑)
アイカツなのに禍々しいオーラが!
病み〜を放出することは大事ですよ!笑
2015.07.13 20:10 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."はるもぐらさんへ"
大丈夫です 笑
ご心配をおかけしてすみませんでした。

このぬりえしてる時、ものすごい集中状態だったのですよね。
Funの意味の楽しいとはまた別なのですが、興奮というか、ちょっとトランスしているというか…
恐らく発散していたのだと思います 笑

集団生活ではザラでしょうね…弱肉強食。
それで学ぶところも多々でしょうしね^ ^
家庭では子どもが2人なので、ヘンに比較していじけたりして、結構面倒です…(- -)
親が「それぞれ違っていていい」と思っても、親が比較しなくても、子どもはそう思わないんですもん…
まぁ、もうちょっと大きくなってきたらわかってくれるのかな???

でた!はるもぐらさんの「神ハウス宣告」!笑
神ハウスオーナーは冬まで忙しいのですよ~~~T T
でも、オーナーに会えなくても、あのお庭でキャンプさせてもらったら元気出るかも。パワースポットだから(-v-)。。。

ゆっくりはできませんでしたが、復活しました!いつもお気遣い、本当にありがとうございます^ ^
2015.07.14 02:14 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."メープルさんへ"
おぉ…メープルさんの双子ちゃんは、結構成長スピードやタイミングに差があるのですね。
一般的に見たら「個体差の範囲内」なのでしょうけれど、双子だとどうしても比べてしまいがちですよね。
(それがいい悪いという意味ではなく、事実として比較対象にしていますね、私は…)

我が家の場合は、赤ちゃん期には、ズリバイでもハイハイでもし始めるのは息子、
でも上達が早いのは娘…という感じで、抜きつ抜かれつ…という感じだったので、「ほぼ一緒感」があったのですが、
「こっちが早い、こっちが遅い」とパキッと分かれてしまうと、全く気にしないのもまたなんとも難しいですね。

いやいや…ジメッとした日記をお届けしてしまい、すみませんでした^ ^;
ゆっくりとはできませんでしたが、気分転換できました!
やっぱりいつもと違う場所にいったり、人様のお役にたつと、パワーが蘇ってきますね^ ^

おぉ…ついにイヤイヤの本格的な波が到達してのですね!(> <)
そうそう…まさにー!1歳7~8ヶ月ころがイヤイヤの勃発でした!!思い出すな…悪夢の日々…
メープルさんの精神が崩壊しないよう…陰ながら、でも切実に切実にお祈りしております…
愚痴や弱音はこのコメ欄にでも吐き出してくださいね~~!!(> <)
2015.07.14 02:29 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ポコさんへ"
わわ~!ポコさん大丈夫ですか?!ポコさんのコメ、うれしいです^ ^
さらに病み~なぬりえをほめていただき、ありがとうございます 笑
絵を勉強されていたポコさんにスキと言っていただいて、大変光栄です…!

実は、私もこのぬり絵はかなりの達成感でした。印象派やムンクの叫び的なイメージだったような???
無意識なのではっきりとは覚えていないんですけど、楽しかったというか…塗ってる時不思議な集中状態でした(-v-)
蜜ろうクレヨンで塗ったのですが、透明感があるので重ねると色が混ざるんですよね~
そこがパラフィン系のクレヨンとは違うところで、おもしろかったです^ ^

園選びへの激励もありがとうございます(> <)あと一息!がんばります!!
ポコさんはパパも納得!の園が決まって、本当に一安心ですね^ ^
一時保育…と言っていた時代が懐かしくなって着ましたね^m^
2015.07.14 02:50 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."ちびちあさんへ"
ちびちあさん、こんにちは^ ^
ちびちあさんの双子ちゃんも、元々性格も全然違うとおっしゃってましたものね…

それぞれ得手不得手があるのは当然なのに、1人ができているのをほめると、もう一方が「自分はダメなんだ」とマイナスに捉えてしまったり、興味を失ってしまうのが、なんとももどかしいです。
全然そう捉えない子もいると思うのですが、息子は手術の後も荒れた様子を見ていると、実は結構繊細なタイプのようです…(-v-)(若干面倒)

繊細なんですけれども…そこは男子。おっしゃるように、間違いなく単純です。
思考がわかりやすいんですよね…^ ^;「繊細です」ってのが、もろに表に出る。
娘はすごく状況を見ていて、ゆずったり、静観したりするのですが、本当に譲ってもいいと思ってやってるのか、
多少ガマンしたりしているのか…本心はどこにあるのか、わかりづらいです。

2人とも「お母さんは自分のいいところを見ていてくれてる」と思ってくれるのが理想ですけどね…
それにはどうすればいいのか…^ ^;

お陰さまで、病み~はぬり絵でも、後日のお仕事でも発散できました^ ^v
作品は病み~ですが、塗ってる最中はめちゃ楽しい…というか集中状態でした。
もはやアイカツじゃないですけどね 笑

ところで、だいぶ経ってしまいましたが…病院での地獄絵図、本当にお疲れ様でした^ ^;
ルルロロちゃん、ちびちあさんも元気になってよかったです!
そしてロロちゃん。見知らぬ子のおにぎりをゲット^m^
あるある~?!ないないーー!!!笑
ロロちゃん、大物になるな…(-v-)
2015.07.14 03:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。