静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

最近のことを一気に!公園遊び、おやつづくり、レール遊び、薪…など

8

*** 双子 3歳4ヶ月 ***

最近のできごとをまとめて!


■久々の友達と小金井公園へ!

IMGP2424_20160211002242169.jpg

↑まだ雪が残るある日、久々に会う友達親子と、彼女の希望で小金井公園へ行ってきました^ ^

残雪の影響でソリゲレンデは閉鎖されていたけど、
芝生広場のこの残雪で、ソリを愉しみました^m^

(坂とも呼べない、ほんのちょっとした傾斜だったけれど…
これでやっちゃおう!って発想が、子どもはすごい…(-v-))

IMGP2427.jpg

↑その後、落ち葉でソリしたり、落ち葉風呂したり…^ ^
(真ん中にうつっているのは甥っ子です。この日も3人連れ…(-v-))

IMGP2428_201602110022525b1.jpg

↑公園内ではたらく車に、男子は釘づけ…

IMGP2439_20160211002253808.jpg

↑落ち葉の中に座って、友達が持ってきてくれたヒルバレーポップコーンを、ものすごい勢いでむざぼる4人…(-v-)

小金井公園は自然もいっぱいあるし、
なかなか他では体験できない人工的な遊具もたくさんあるし…
(東京たてもの園もあるし)

本当に飽きないなぁ~
どろんこ公園やプレーパークとは、またちょっと違う魅力^m^

IMGP2445.jpg

↑友達の息子君の希望で、みんなで自転車にチャレンジ!
息子君は、もうママがついていなくてもスイ~と自分の行きたい方に行けるよ~^ ^

我が家の2人は夏以来。

その時も、この友達と一緒で、友達が息子に懇切丁寧に指導してくれたおかげで、
息子は覚えていました!
のりもの愛も相まって、比較的すぐにこげるように。

甥っ子はストライダーの名手なので…大丈夫だろう…
と思っていたら、こぐ動作はあまりしたことがないらしく、
最初は戸惑っている感じでした。

でも、さすがの体幹で最後は乗れるようになっていたな^ ^


娘は、ぜ~んぜんダメ 笑
こごうとするんだけど、イマイチ勝手がわからず、
しまいには降りて自分の手で押してた…(。-∀-)

なので、私がつきっきりでした。
押してあげると、ちょっとだけ自分の足でこぐ感覚がわかる時があるみたい!
これを重ねていけばいいのだろうけど、骨折れるね…(-v-)。。。

ちょっとは4人で勝手に自転車で遊んでくれるかと思ったのに…
そして、あわよくば、友達とまったり大人2人でお茶タイムできるかと思ったのに…(-v-)。。。

IMGP2453.jpg

↑図らずも、自転車もヘルメットも双子コーデになってた…

息子は1時間じゃ全然足りなかった模様。
のりもの、やっぱり興味あるんだな…

クリスマスに買うかどうか散々迷ったへんしんバイク、
のりものばっかりになってしまって、歩く時間が減ってしまうのを恐れて見送ったけど、
いよいよ用意しようかなぁ…迷う(-v-)。。。


IMGP2461.jpg

↑自転車が終わったら、自作のビスケットでおやつ!
みんなパクパク食べてくれて嬉しかった^ ^
友達も褒めてくれて、レシピ教えて~!と言ってくれて、これまた嬉しかった。

親子だけで公園行くよりも、子どもがたくさんいるともっと楽しい…^ ^


■ビスケットばっかり、つくってます

さて、最近クサクサすることが続いていたせいか、
はたまたPMSの影響なのか、甘いものが食べたくなる!

しかし…我が家に市販のお菓子というものを買う余裕はなく…(。-∀-)

ないものは、積み木でつくろう!…もとい、
ないものは自分でつくろう!

が家訓のわが家。

IMGP2418.jpg

夜な夜なビスケットを焼いて食べております…(-v-)

もちろん双子とつくる時も多いのですが、
夜、双子が寝静まってから、ムショーに甘いものを欲する時があり、
そんな時は、夜1人でシャカシャカやっとります…

IMGP2741.jpg

↑洗い物もすご~く少なく済むし、慣れてきたせいか、
作り始めから焼き上がりまで、50分もあればできるようになりました…(-v-)
(焼き時間は25分)

お手軽~
なのに、おいしい~
で、病みつき

IMGP2480.jpg

↑これは子どもとやった時の。
お馬さんの型は、馬術に狂っていた大学時代に購入

IMGP2481_20160211002305f97.jpg

↑クリスマスっぽい

IMGP2483.jpg

↑息子が「ブーブ!」と言って抜いたこの型は…

IMGP2485.jpg

↑ほんとは松です…(-v-)
桜や桔梗など、和食の型ですね…^ ^;

IMGP2484.jpg

↑焼く直前、生でかじられた!!!

IMGP2486_20160211002316578.jpg

↑おやつに出すときは、もったいぶって2~3枚出しております…(-v-)

IMGP2742_2016021100240184f.jpg

↑愛用お菓子本^ ^

白崎裕子さんにはまっていて、ご飯の本とパンの本も持っています^m^
百町森の会報誌にも白崎さんの特集がしてあってビックリ…

私のような、食品には気を使いたいけど、本当はジャンキーも大好き!
な、にわかエセ自然派にもついていける気がします 笑

だからといって、内容がゆるいとか、テキトーなマクロビってわけではなくて、
「こうあるべき!」という宗教っぽい感じが無くて、
ご本人が楽しそうな感じ、そして実際においしいところが好きなんです^ ^

他のかんたんで手軽なおやつの本よりも、白崎さんの作り方はひと手間入りますが、
その分プロっぽい味になるところも気に入っているポイントです。

レシピ本って、1冊のうちでつくりたいものがほんの2~3個ってこともあるのですが、
白崎さんのは本当にどれもこれも作ってみたいのですよね~^ ^

波長が合う料理家さんを見つけると、本当に嬉しい。
これからも追いかけていきたいと思います^ ^

  


■クッキーに関連して…

IMGP2495.jpg

↑義妹がアイシングクッキーの教室に参加したとのことで、
作品を持ってきてくれました~^ ^

ヒョー!かわいい!
女子!

すっかり私が過去に置いてきた、“現役の女子感”がビシビシ出ておりますよ…笑

というわけで、普段は出さない高級皿にのせてみた(-v-)

IMGP2501.jpg

↑パラリ~ン!
開けたらまたクッキーが入ってるの^ ^

こんなかわいいのに…

IMGP2508.jpg

↑バリーン!!!
あっという間に、双子の胃袋へすいこまれてゆきました…(。-∀-)

は…はかない…TvT

IMGP2517.jpg

↑また義妹から、台湾のお土産にワンピースを2枚もらい、ご機嫌な娘^ ^


■レール遊びが活況

IMGP2730.jpg

↑てっぱくへ行って以来、またレール遊びが活況を呈しております

1~2歳の頃は大きなコースつくっても持て余していたけど、今は2人でゆずりあって目いっぱい使っています^ ^
上の写真、今わが家にある線路を全部使ってあるのですが…
足りない…(- -)。。。
家じゅうに線路をはりめぐらすのが、夢。。。

IMGP2737.jpg

↑IKEAのを真っ黒に塗った機関車も、嬉しかったようで、毎日遊んでくれていますよ~^ ^
また特急を塗ろうと思っています^m^

IMGP2733.jpg

↑こういう高さのあるコースも、前は壊してキー!!!で終わりだったのに、
だいぶ自分で直せるようになってきた^ ^

本当はBRIOのリアルなパーツなどが欲しかったけど、
今は積み木で信号も踏切りもつくってるし…
このまま見守ってみることにします^ ^


■5年ぶりの棒針編み

未就園児クラスで、小さな猫の人形を(親が)作るらしく…
宿題が出ております。。。

IMGP2773.jpg

5年ぶりに棒針編みしました。

5年前に夫と結婚する前に編んであげたマフラーを、夫は今も使ってくれています。
長く愛用してくれると、なかなか嬉しいものですね…

昔はよくやっておりましたが、手が覚えているもので…
どうにかこうにか宿題を一晩で終了しました。

いつも前夜にバタバタするギリギリ人生なのに、日にちを余して完成するとは…
自分でもビックリだ。

はぁ~…
やっぱり手仕事、いいわぁ~…


幼稚園で見せてもらった馬(同じく棒針で編んだもの)がめちゃめちゃかわいかったので、
今度は馬の編みぐるみもやってみよう!^ ^


■おばけのパンケーキ

IMGP2765.jpg

↑こちらも我が家定番のおやつ。
今日も3時過ぎに帰って来てから子どもの要望により、一緒に焼きましたが…
案の定、ご飯に響きました…あぁ…orz



甘いのばっかりもワンパターンなので、今度これでおやき???みたいな、
一口お好み焼き???みたいなのを作ってみたいと思っています^ ^


■薪、到着!

IMGP2769.jpg

↑ふるさと納税の返礼品、「薪」が届きました

※今は品切れのようですが、お願いしたのはコチラです

アガる~!
焚き火したーい!
キャンプした~い!!(>v<)

------------------------
ご近所さんに「薪ストーブにしたの?!」と言われそうな予感…(-v-)
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

-8 Comments

おはな says...""
以前、一度?だけブログでお話させていただいたohanaです。
いつもコメントもせず通りすがりで申し訳ないのですがT^T
うちにも3歳8ヶ月の娘と、1歳4ヶ月の息子がいるので、本当に色々と参考にさせていただいています!

こちらで百町森の存在を知り、そこからだんだんとおもちゃを買い漁るようになり、プラステンから始まり、積み木、ままごと道具、お人形…今では自分のもの以上に投資している状態でヽ(;▽;)ノ
完全にハマってしまいました。笑
絵本も、約半年前から童話館ぶっくくらぶを購読してるのですが、質の良い絵本に触れていくにつれ、私の中での絵本熱も高まり、2週間ごと図書館で借りたりしているのですが、『定価でなく中古ならもっとたくさんの絵本たちを我が家にお招きできるのになぁ〜』と最近思うようになり、ぶっくくらぶを継続するべきか、私の好み路線で中古絵本を集めるか、うっすらと悩み中です。
うちのこども達は0歳から保育園に通っており、日中は園にお任せ状態なので、それ以外で、今しか出来ないことは積極的にやってあげたいと思っているのですが、毎晩絵本を読みながら、母親の方が寝かしつけられている日々ですσ(^_^;)
私が住む山形は雪遊びの真っ只中、と言いたいところですが、暖冬の影響で例年より雪が少なめです。こども達の公園遊びは春になるまでお休み。春が待ち遠しいです(^.^)
2016.02.11 05:42 | URL | #Bpjd4bd. [edit]
あやか says...""
すごくかわいいです、おばけ!
と思って見たら、意外に高いんですね!(笑)
我が家はストライダーあるのですが、四歳にしていまだ足を離さず地面をのそのそ(笑)というより、あまり興味なく、、、。流行ったときに買ってしまったのです(^_^;)
補助輪つきの自転車を買うかを迷ってるところですが、、、補助輪じたいいらないのかなぁ、、、。

そうそう、前々からお聞きしたかった些細なことなのですが、絵本を読むとき、次のページに手をかけられるのって、どのタイミングですか?伝わりにくくて申し訳ないのですが、オットは読んでるページが終わりかけたら即めくるような姿勢?で、なんとかなく急いたかんじがして、、、わたしは終わったらさて、というかんじでめくるので。どうでもよいのでしょうけど、みなさんどうされてるのかなー
と思ってお聞きしてます(*^^*)
2016.02.11 13:26 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.02.11 15:04 | | # [edit]
あやか says...""
些細ついでにもう一点、作者のお名前を読まれる、ということですが、作と絵が違う場合はどちらも読まれてますか?
なんとなくわたしは『絵』のかたを重視?して読んでるのですが、中川ひろたかさんとかだと、あ、文けっこーいいしなぁ、と優先したりしてテキトー(笑)

あと、よく幼稚園では、最初にタイトルよんで、終わりにもタイトル読んで、おしまい、と言われることが多いですが、タイトルの二度読みの効果ってどうなんだろう、うちでは最後はおしまい、で締めるので、どうなのかなぁーとか思いまして、静かな生活さんにお聞きしたかったのでした。なんとなくプロの領域をいかれてる印象があり(笑)
2016.02.13 09:03 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."おはなさんへ"
おはなさん、こんにちは^ ^
お久しぶりです!
息子君も1歳になったのですね!早い!

木のおもちゃ、じわじわハマってます…と以前コメいただいた気がするのですが、
おはなさん…完全にどっぷりになってる!笑
いやいや、親も子供も一緒に楽しめるのが一番ですよね~^m^
このブログをきっかけに、木のおもちゃやぶっくくらぶなどを参考にしていただけたなんて、本当に光栄です^ ^

ぶっくくらぶは悩みますよね…
いい絵本ばかりだな~とは思うのですが、やっぱり定価だし、(古本で出てたりすると、あ~!って思うし 笑)
実際、自分の好みや「あれっ?」と思う絵本もちらほら来たりすることもあるし…^ ^;

おはなさんは山形なのですね!
雪遊び…いいなぁ…^ ^
実は我が家も今年はもう1回くらい、雪で遊びたい…ともくろんでおります。

うんうん、親が寝かしつけられてしまうこと多々ですよね…^ ^;
でもそれはそれで、親が全力で生活をまわしてる!ってことだし、
それも子どもはわかってるんじゃないかな…と思うことにしてます^ ^;

そうそう、雪国の方のブログで知ったのですが、冬は公園閉鎖になってしまうことも多いのですってね!
東京にいると雪ってめずらしいので、わくわくしてしまうのですが、
雪の事故もあるし、日々の雪かきもあるし…
きっと大変なことも多いのだろうな…と思います。

でも、やっぱり私から見ると、四季折々の違いがはっきりとあって、
季節ならではの遊びができたり、風情があったり…羨ましいです^ ^

昨日・今日は東京、異常な気温で、我が家の庭のカエルも冬眠から覚めてきて、コロコロ鳴いております…(。-∀-)
春、待ち遠しいですね^ ^
2016.02.14 23:22 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."あやかさんへ"
あやかさん、こんにちは^ ^
おばけ…高いですよね、スミマセン 笑
我が家はコストコかsaleかなにかで買ったので3,000円台だった気がするのですが、
パンケーキ専用のフライパンに5,000円近くはなかなか出せないですよね…(。-∀-)

エー!ストライダー、あまり興味のない子もいるのですね~!◎ ◎;
ま、確かに娘もどちらかというと、そのクチか…^ ^;

絵本をめくるタイミングですが、そのページの文を読み終わってから一呼吸おいて…
というのが一般的なような印象をもっています。(物語によって緩急はつけたりするでしょうけど)
が、絵の情報量にもよるかも???と個人的には思います。
こまか~い絵の時は、それだけ子どももその絵を読むのに時間がかかってる気もするし。

私も基本はゆっくりが理想だな~と思うのですが、
子どもの様子を観て臨機応変にするのと、あやかさんが心地いいリズムでめくるのがいちばんじゃないですかね~

子どもが次の展開を待ち遠しい!と感じているのか、
じっくりその世界にひたっているのか、一生懸命絵を追っているのか…
によっても変わってくるでしょうし。

…とエラソーに言いつつワタクシ、もうクッタクタ、ぐらんぐらんで読んでる時は、
まったく心ここにあらずで棒読み、サッサとページをめくっていることもよくありますよ…ははは…(。-∀-)
2016.02.15 00:57 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."鍵コメさんへ(つ…)"
鍵コメさん、こんにちは!
うふふ~、記事を拝読しましたよ~^ ^
お役にたてたのでしたら嬉しいです!

じぷたを見て固まっちゃった息子君!かわいすぎ^m^
本当は心の中でなにかしらの興奮がおこってるはずなのに、
子どもってどうしてああいう時に固まるんですかね 笑

我が家も最初は無感動…っぽい反応だったのですが、
帰って来てから「じぷた、みたね!」とか色々言ってます^m^

タダヨシの特別復刊の絵本、いいな~(>v<)買うかどうか迷ったんですよね…
しかし、双子が外行く~でギャーギャーなので、そのまま引きずられて行きました…(-v-)。。。
既に暗記とは!!息子君、さすがの子鉄っぷりです…

我が家は娘の方が覚えていて、私が遊びの中で「しゅつどうせよ!」というと、
娘 「…といってくれないのです…」とじぷたの本文のつづきを言ってくれたりします 笑

そうそう、miharu.氏とも本当に偶然の出会いでした^ ^
本当に、同じ歳の双子が町内に住んでるってだけでも、結構な確率ですよね!
しかし…そんな心臓バクバクしていただいたなんて…ポッ(。・_・。)

わわ~!息子君は既に自転車ですか!
確かにもう3歳で補助輪ナシで乗れちゃう子もいますもんね^ ^

我が家の甥っ子もストライダーがんがん乗っていて、半日で補助なし自転車乗れてました。
普段の乗りっぷりを見ていると、息子君もそのコースでいけそうな気がします^ ^
また、子どもの道具をあれこれ考えている時って、あーでもないこーでもない…
って煩わしいのと、楽しいのと…ですよね^m^

…ところで…
ガトーフェスタハラダって高崎の会社だったのですね~!知らなかった~!
2016.02.15 01:24 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."あやかさんへ"
絵本のご質問ですが、表紙に書かれていることは全部よみますよ~^ ^

題名、作者、出版社…が主ですが。
(ペーパーバックの「こどものとも 何月」とかは読まないですが^ ^;)
なので、○○さく、○○え、とか言いながら読んでます^ ^
自分にもデータベースができるし、子どもも覚えて、
「○○○のえほんとおなじひとなの?!」とか発見してくれるのが楽しいです^ ^


読み終えた後に、タイトルをもう一度言ったり、最後にもう一度表紙を見せてくれるお話会も確かにありましたね~^ ^
私もあやかさんと同じで「おしまい」で裏表紙にして終了です。
その方がお話の余韻が残るかな~と思って。
映画見た後、エンドロールが終わった後に最初のシーンなんてまた出てこないですよね。
なんかそれと同じ感じがして。

因みに、私はまったくプロの領域でもなんでもなく、相当の自己流ですよ…^ ^;

絵本の読み方も自分なりに色々勉強はしたり、思い入れもありますが、
それが正解ってわけでもないし、それぞれの親や子どもによっても心地いいことは違うと思うので、
親子で楽しく読めれば、なんでもいいと思いますよ~!^ ^
2016.02.17 01:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。