静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

幼稚園にいれてみて、ビックリしたこと【2】

8

*** 双子 3歳7ヶ月 ***
*** 妊娠5ヶ月 ***

前回の記事(→☆)のつづきです^ ^

------------
【おたよりの量がヤバい】

毎日のように「昨日はこんなことしました。○○ちゃんがこんなこと言いました」という保育報告のようなおたよりが来ます。カラー写真入りなので、保育の様子が垣間見られて、親も楽しいです^ ^
(先生、毎日こんなのいつ作ってるのよ…ちゃんと寝てるか心配)

しかし!その量が…

園の先輩ママに見せてもらったのですが、1年間で4cmくらいの厚みになるらしい^ ^;
我が子の名前や写真なども出てくるので、むげに捨てられない…
1年が終わると、そのおたよりを製本して一冊の本にまとめる講習会も有志であるらしい…

我が家は年2冊…
3年間で6冊かぁ…(-v-)。。。


と、クラスのおたよりもそうなのですが、プラス事務的なプリントも本当に多くて!
双子クラス別々なので、重複してもらってくるし、かといってクラスごとに違うプリントもあるので、毎日、仕分け仕分け!です。


幼稚園や小学校って、プリントが本当に多いんですね…
(無印のファイルボックスにいれてるけど、すぐ満タンになりそうな…)
ビックリしました。。。
きょうだいが多いおうちのお母さんって……すごい!!!


------------
【名前に「子」がつく女の子が多い】

絶滅危惧種だと思っていた、「○○子ちゃん」という「子」がつく名前の女の子。

双子の学年は、女の子5人に1人の割合でいるんです。
男の子をあわせても10人に1人。

10年ほど前から、仕事で担当していたキッズイベントの参加者名簿を見ていると、本当に「子」がつく女の子がいなくて、「時代だな~」なんて思っていたんですけど…

まだまだ、ここに現存しておりました…(-v-)

------------
【わっぱ率が高い】

入園後に親子で教室でお弁当を食べる機会があったのですが、
6組の親子のテーブルだったのですが、みんなお弁当箱が「わっぱ」だった!

中には、子どもにも秋田のわっぱ使っているおうちもあって!
(私は高価で長く使えるものに名前をベタッと貼ってしまうのに抵抗があって、子ども用のわっぱは園では使ってない…(-v-))

いくら今、わっぱの人気が高いとはいえ…
6組全部、ってのは確率的におかしい…(-v-)

色々な人がいる園だな~とは思っていましたが、
こだわりがあるにしろ、ないにしろ、「幼稚園を選ぶ」という行為をしている以上、
ある種のフィルターが働いて、似た価値観の人が集まってるんでしょうね^ ^;

------------
【駐車場がキャンプ場みたい】

先日載せた写真(→☆)に、「自然感がすごい…」とコメントをいただきました^ ^;

そうなんです…この幼稚園の駐車場、森の中にあるんですよ…(-v-)

1462504199645.jpg

↑バーン!

先日も書いた通り、片道50分かかるので、午前保育の日は私も家に帰りません。
(帰ってるとお迎えが間に合わない^ ^;)

つわりがひどい時は父母が使える部屋で待たせてもらったりしましたが、
今は、近くでお茶しつつプリントの整理したり、本読んだり、
お買い物をすませてしまったり…

そんな感じで待っているのですが、GWの前だったか、
どうにも眠くてしんどくて、園の駐車場にとめた車の中で1人で昼寝したんです。

からりと晴れていい気候だったので、窓をあけはなって寝ていたら…

さわやかな風がそよそよと入ってきて、頬に心地よく…
森の茂みからは、ホーーー…ホケキョ!ケキョケキョケキョ………すぐ近くにウグイスのさえずりが響いてきて…
他に聞こえるのは、風にゆれる木々の音だけ…


なんだ、この気持ちよさは…

キャンプに来て、森の中でコットに寝ている錯覚に陥りました…(-v-)
マイナスイオン、炸裂!
最高だったわ~~~(*´∀`*)


午前保育の日、本当にその辺にタープ張って昼寝させてくれないかな…
もしくは、子どもが保育中に、私だけ火おこし&下ごしらえしておいて、
降園したらそのまま外でお昼ご飯…とか…(。-∀-)

本当にやりたくなる。。。

こんな気持ちのいい環境なので、豊かな緑や、季節の花々など、
日々の生活の中で「わぁーーー!」とテンションあがることも多く、
片道50分でも通えてるのかな…とも思います^ ^;

------------
【幼稚園の近所のカフェでお茶してたら…】

先日、また幼稚園の近所のカフェで1人でお茶飲んでいたんです。

そうしたら、視界の隅をスーーーッと白い物体が横切り…

ハッ?!と顔をあげてみましたら…

1462875945252.jpg

↑ヤギがいた…ΣΣ(゚д゚lll).

うそでしょ…
ここ、本当に東京なの???

聞いてみたら、雑草対策のために放ってる…とのことでした^ ^;
牧場とかではなかったのね^ ^;

(そういえば何年か前に、中国地方か四国の方から、除草のために無償でヤギかします!という新聞記事を読んだことがあり、庭対策に本気で借りるか考えたことがある。でも必要な花とかも食べられそうで、やめた)

その話を、園の同級生ママにしたら、この辺の道路には「たぬき」いたよ!
と言ってた…^ ^;

そういえば、通園途中でトンビとかタカの猛禽類も見るな…(-v-)。。。

猛禽類は小動物を捕食するからね…
ある程度の生態系・自然環境がないと生息できないんですよね…

なかなかの環境にある幼稚園なんだということを、再確認した次第です(-v-)

------------
【保育内容で、いいね!と思ったこと】

ほかにも、入園前は知らなかったけれど、入園してみて
「わ~いいな~!」と思うことも。


こいのぼりは毎年、年長組の手づくりらしく、
染め物をして、その布をみんなで針と糸でぬってつくるらしい。
園庭にあげてあったのが、本当にすてきだった…(*´∀`*)
2年後がたのしみです。


あとは、幼稚園で契約している無農薬農家さんが近所にあるらしく、
この時期はしょっちゅう露地植えのいちご畑にいってるらしい…
ハウス栽培じゃないってとこが、また野趣あふれる感じで…
(おたよりの写真で見た)

日常的にイチゴ狩り!!◎ ◎;
なにそれ、うらやましすぎるよ!!私が行きたいよ!!!


それとは別に、この前は園の畑に大量に野菜の苗をみんなで植えたらしいです^m^
それも楽しみ。

------------
【親の出番が意外に多い】

以上のように「この園にしてよかったな~」と思ったことがたくさんあるのですが、
一方で、ギョッとしたのは、お母さんの出番の多さと、
園のお母さんたちが活動的で、輝きすぎなこと…^ ^;

保護者会やら、保育参観やら、手作りの会やら、園の畑を支える会やら…
なにかと保護者の出る幕が多いです。
(働いている方もいるので、有志の場合も多いんですけど、この時期、最初はどんなもんか見てみたいし、ついつい参加しちゃう私。そうこうしているうちに、からめ捕られそう…(-v-))

加えて、我が家は双子なので、個人面談や月1回ある保護者会も、2クラス分あるし…

4月はつわりでしんどかったので、1回くらい保護者会休んじゃおっかな…
と思ったのですが、1回目の保護者会で先生が

「クラスの保護者会は、毎年1学年・全クラス同じ日にやっていたのですけど、
今年は年少組にも年中組にも双子ちゃんがいるので、どちらのクラスも出席できるように、クラスごとに別の日に分けました~^ ^」

とのことでした…

我が家のために、そこまでお気遣いを……◎ ◎;

こっ…これは……休めない…orz

有難いような、有難くないような…(。-∀-)

そういう訳で、なんやかんやで、週の半分くらいは幼稚園に入り浸っている気がします…
役員でもなんでもないのに^ ^;

------------
【幼稚園の父母会に、若干引き気味】

そんな感じで、お母さんの出る幕も結構多いのですが、みんな面倒くさがっているかといえば、そうでもなくて、園の活動に積極的なお母さんたちがすごく多いんです。
クラスの役員決めも、双子どちらのクラスも、全部立候補でものの1分で決まったし…

さらには、役員とお母さんのための部活とか、3~4つ兼任してる人がかなりの割合いる!
子どもをダシにお母さんたちが楽しんじゃってて、それはなかなかいい感じ 笑
(部活は楽しそうで、私も興味ある…(-v-))


しかし、全学年の保護者会総会で、会長さんが、今年の保護者会のテーマとして、

「幼稚園が、親子ともに心のよりどころとなってほしい。
目の前の子どもと向き合い、その子の“今”を大切にしながら、
親も子供もかがやいていきましょう。」

「子どもが出会わせてくれた、この時、この場所。
笑顔や「ありがとう」を忘れず、その日その日、自分の好きな自分でいられるように、
時にのんびり、時にいつもとは少し違うことをして、丁寧に暮らしていきましょう」

と挨拶をされていて…(-v-)

うむむ…

うぅぅ~~~む…

間違ったこととは思わないのですけれど、「保護者会の年間テーマ」としては、
私はちょいと違和感を感じてしまいました…(-v-)



この2ヶ月、つわりで親子ともに着のみ着のまま、数日着替えないことなんてザラ。
お風呂は1週間に1回のことも。
家はゴミっため。おもちゃは家じゅうに散乱。
洗濯もの山積み、洗濯済みのものも山積み。カオス!

絵本1冊読むのですら、ハァハァ息切れしてしまっていたので、寝かしつけなんてできず、子どもはテキトーに疲れたら行き倒れて寝る…
食事は母が準備してくれることが多かったけど、母も調子が悪い時は、
食パン1枚+牛乳とか…とりあえず生命を維持できればヨシ。


「輝く」「自分の好きな自分」「ていねいに暮らす」
どころか、もう、「生きてりゃOK!」の世界…(-v-)。。。
(双子の新生児期を思い出す…)

こんな荒廃した暗い土の中の世界から、のそのそとようやく外界に出てきた私には…

目をキラキラさせて、イキイキと精力的に活動する園のお母さんたちの姿が、
まぶしすぎた…(+ +)!!



でも、私はヒトは無理に輝こうとしなくても「生きてりゃOK!」でいい…って思うんです。
これは、つわりだから…ということではなく、健康に過ごせる日常であっても。
子どもたちにはヒドイ生活をさせてしまい、申し訳ないと思ったり、自分にガッカリしたりしたけれど、
「かわいそう」と思ったことはないし、それはこの状況下ではしかたのないこと。


日々をよりよく暮らしたい…という気持ちは大切だし、できれば自分もそうありたいとは思うけれど、でもそれは一番じゃない。

輝くどころかボロボロでも、自己嫌悪に陥ってばかりで自分を好きになれなくても、マトモな暮らしができなくても、うまく育児ができなくたって、思ったように生きられなくたって、ただただ、必死に生きてる。
悶々としながら、流されながら、上滑りに滑っていきながら、答えの出ない日々を重ねてる…


それがいちばん尊いのだと。


そもそも「輝いていこう!」って言葉がおかしい。

本当に輝いている人って、自分で輝こうと思って輝くもんじゃないんじゃないかな??
オリンピック選手だろうが、サラリーマンだろうが、主婦だろうが、本人はなりふりかまわず、食べていくために、食べさせていくために必死にがんばって…

それを第三者が見た時に、「かがやいてる!」と感じるものであって。
だから「地上の星」なんじゃないかな…

屁理屈ばかりでスミマセンね…
私はこういう一見「耳あたりのいい言葉」に酔いしれたり、押し売りされたり、それが陳腐に使いまわされて「手垢にまみれた感」…ってのが本当に苦手なんですよ…(-v-)

じゃぁ、その実態はいったい何なのよ???って空々しく思っちゃう。
そう思うなら、個々でやればいいんです。幼稚園の活動のテーマにすることじゃない。

みんなニコニコとてもいい人そうに見えるお母さんが多いけど、それぞれに頭の痛い問題や、悩みが、大なり小なり必ずあるはずです。
ただ、淡々と粛々とその日・次の日を生き延びることが、どれだけ大変なことか…
それをお互いにわかってる、というだけで充分だと思うんですよね。
保護者会の年間テーマなんて、いらんわ!


ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ


特別、輝やこうとしなくてもいい。
淡々と粛々と生きる…
さういふ人に、私もなりたい。



この園の中には赤ちゃん背負ってもろもろ兼務して活動してるお母さんもちらほら。
ほんとすごいよ…(-v-)

自分はあんなになれる気がしないわ~…


ただ、せっかくの幼稚園生活。
もちろん、私も今、双子がこの年齢、そしてこの環境にいるからこそ、
「育児」や「保育」に興味がもてたり、新しい世界に出会えていることだけは確かだし、みんな健康で不自由なく暮らせる、恵まれた環境・境遇に心から感謝しています。
そして、これまでもこれからも、どうせ同じことをするなら、楽しく過ごしたいと思っています。

自分もお世話になる場所だから、1人でシラケきってまったく何も仕事をしない…というのもどうかと思うので、自分も楽しめそうなもの、かつ、できる範囲で、幼稚園の親の活動にかかわっていこう…と思います(-v-)

1462504192077.jpg
帰りの車は常に爆睡。帰宅後は超絶きげん悪しです…

------------------------
今日は、最後にチョロリと「黒・静かな生活」が出ちゃったよ~(-v-)
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

-8 Comments

sao says...""
保育内容はフツーと言われていたので特別なことはそうないのかと思っておりましたが、なかなかツッコミどころ満載ですね^^
カラー写真付きのおたより、手厚いですね!小学校に入り、写真入りのクラスだよりを発行してくださる先生のときは年度末にリングファイルにファイリングしてそれぞれの思い出箱に入れています。当時のクラスメイトとの思い出にもなりますしね。
プリントはそうそう、めちゃ多い^^;1人3~4枚なんてザラなので、当日にちゃちゃっと捨てるもの・しばらく取っておくものに分けてしまいます。そうしないと翌日もまた持って帰ってきたりするから(汗)
それにしても東京とは思えない大自然ですね!画面からもその迫力が伝わってきます(*^_^*)ただ、木々がそよそよと揺れる音、ウグイスの鳴き声しか聞こえない・・・というのは我が家の日常で、たぬき・いたちもちょろちょろしてます( ̄∀ ̄;)ホントに自然の音しか聞こえないので、たまに車が通ると家族みんな窓のほうへ行き「なんだなんだ?」と気にするほど。言われてみるまでわからなかったけど、そうか、ここもマイナスイオンの宝庫なのかも!?夏休み、遊びに来ませんか?(笑)接待しますよ~♡
最後のほうもわかります!わたしもかなり天邪鬼なのでそういう流れにすんなり入れません。カチッとはまればハマるんですけどね。でも、静かな生活さんが言われているように、それを全て否定したり受け入れないというのではなく、自分のできる範囲で馴染むというか受け入れるというスタンスでちょうどいいんだと思います^^ これからの3年間で、静かな生活さんと息子くん娘ちゃんがどのように過ごされるのか楽しみです^^
2016.05.14 20:28 | URL | #vF6NeGQU [edit]
mika says..."ほーほー"
保育所と幼稚園、そもそもが違うので「へー」と思うことばかり(笑)
ましてうちは公立(市立)の保育所だから、まさに「保育目的」で、コレと言った特色もなく(笑)
だから本当「へー」です(笑)
やっぱり幼稚園の保護者と保育所の保護者、幾分か目指す方向というか志しというか違うんだなーって思いました^^
これはダメ、こっちがいいとかじゃなくて、そっかぁ~って思う部分がたくさんあって。
特に保護者会のテーマのところとか。
うちは本当、保護者が出る幕がなくて親子遠足すらないし、保護者会でもイヤイヤ(笑)
キラキラ…なんてないです^^;
保護者メインになる場所もなくて。
それで十分かなーと。
だから私もその中に入れるかというと。。。少し違和感を覚えてしまうかもしれないです。
でもそれもまたひとつの思い出作りなんですよね。
静かな生活さんの屁理屈?私はすごく分かりますよ。

お便り、多いんですねー。
うち、1ヶ月のうち、1ヶ月の献立、クラス便り、保育所便り、給食便り、あと突発的なおねがいごととかだけです(笑)
なので献立以外はすぐ捨ててます。
でも手間をかけてくれたお便り、私は羨ましいなって思います^^
これだけでも十分伝わりますもんね、園の様子とか。
ほんと先生たちって、いつ作ってんだろう?って思います。
運動会とかも小道具を人数分作ったりしてるけど、頭が上がりませんもん。
あと毎日のお帳面(これはお昼根中に書いてるけど)もだし、休む間、本当にないよなーって。
ありがたいです、ほんと。

東京ってコンクリートジャングル!ってイメージなのだけど(田舎の考えでごめんなさい(笑))
こうやってヤギいるんだー(笑)
そうそう。
うちも普通にウグイスとかばっかだなーって。
これからカエルのシーズンです(すんごい合唱だけど不思議とうるさくないというね)
ある意味、恵まれてるんでしょうかね。
ずっといるとありがたみが分からなくなるので、改めていい環境なんだろうか?と思ってみたり。
saoさんとこに行く前にぜひうちに(違うか)
接待ほどは出来ないけど(笑)

どうあれ、
これからの3年間、娘ちゃん、息子くんが楽しむ場所でもある幼稚園だけど、静かな生活さんも出来る範囲、可能な範囲(だってこれから育児が待ってるしー♪)で関わっていけたら、これもまた思い出ですよね^^
2016.05.16 11:07 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.05.16 22:02 | | # [edit]
はるもぐら says...""
こんにちはお久しぶりです♪
しばらくブログお休みします~から本当に書かなくなっちゃったんだなって少しさみしく思っておりまして
久しぶりに見てみたら・・・・えぇぇぇぇぇえぇぇぇぇえっぇぇll~~~~~
妊娠おめでとうございますヽ(^。^)ノわぁ~凄いですね♪

3人育児楽しそう♪♪
羨ましい限りです♪

そして、幼稚園本当に東京ですか????
近くのカフェにヤギって(笑)

そして、うちの息子の幼稚園もお便り多いんです!!
必ず毎日昨日はこんなこと~と写真付きで(モノクロですが)出席ブックに挟まっているので、私は仕事上りそれを読むのが日課です♪

でも、お迎えには行けない私は様子が分かって嬉しいです♪
仕分けは・・・・なかなか大変ですけど^m^

お身体大事になさって送り迎えしてくださいね♡
2016.05.17 10:43 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆saoさんへ"
saoさん、こんにちは^ ^
プリント類のこと、ずっと前にsaoさんがブログに書いていらした気がして…
実は、このブログを書いてる時もsaoさんのことを思い出してました^m^
今はももいろちゃんも保育園に入ったから、プリントもさらに増えたでしょうね~!◎ ◎;
我が家も毎日毎日仕分けで…帰りの車で双子は寝ちゃうので、家についてもガレージでそのまま少し寝かせたままにして、その間にプリント類は目を通すことにしてます…(-v-)。。。
思い出箱なるものもあるのですね…saoさんの過去記事検索しよっと。今ならもっと現実味をもって読めそうです(-v-)
(幼稚園は半年?だか1年分?の作品をガッとまとめて持って帰ってくるらしい…恐)

そうだよそうだよ~saoさんち周辺はマイナスイオンの宝庫だよ~TvT
散歩が田んぼ道だし。そんなとこ、ないんですってば!!
まず、平らでない場所がなかなかないんです。舗装されてない場所もない。
この東京砂漠で渇きに渇いた、かわいそうな人種には、最高の贅沢なんですってば!
だからみんなキャンプに行くんですってば。saoさんちはいいです、行かなくて 笑
ほんと、理想形だよ…(;v;)

saoさんち、モーレツに行きたいッ!!九州か…
夫を口説いてみたいと思います…が、夫、まず渋いだろうなぁ…(-v-)
何かウマイ策はないだろうか…出張とか、うまいこと重なんないかな…(-v-)

ヘソまがりなつぶやきにも、コメントありがとうございます…^ ^;
saoさん天邪鬼なんですかね?!素直なイメージですけどね…???
確かに冷静な目をお持ちなのは確かだと思いますが、少なくとも私よりもはるかにピュアな気がします…(-v-)。。。

そんなことを書いておきながら、今日はちゃっかりお母さんたちの部活の公開練習に顔を出してきました…(-v-)
2016.05.18 22:46 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆mikaさんへ"
mikaさん、こんにちは~^ ^
うん…この幼稚園の保護者会は、特別気合いが入っていると思います(-v-)
保育園と幼稚園の違いじゃなくて、ただこの幼稚園の保護者が気合入ってる人、多いの^ ^;
幼稚園でも親の出番がぜ~んぜん無い幼稚園もありますし。

逆に、私自身も公立の保育園育ちですが、自分自身の保育園と双子の幼稚園と、
保育内容はそこまで違うとは感じませんね~
むしろ私はこういう環境で育ったので、そうそう、これがフツーでしょ…って思っちゃう^ ^;(自分基準)

「公立の保育園」とひとくちに言っても、それこそ色々ありますし、幼稚園も保育目的ですし…
友人はワーママも結構いるのですが、行事の多い保育園もあるみたいで、参ってました…(-v-)
ほんと、園によってそれぞれですよね…

幼稚園の先生や保育士さんって、ほんとハードな仕事だなぁ…と思います。
小学校の先生もそうですが、保育以外の仕事(事務的なこと)も膨大ですよね…きっと(-v-)
前に、「自分は保育の仕事に専念したいから、(事務仕事や担任などをやらず)契約社員にしかならない!」と決めて、1年契約で更新しながら働いている先生を見たことがあります…そんな働き方もあるのか!とビックリ◎ ◎;

この幼稚園は、もしかしたら「東京」と呼んではいけないのか…???と自分でも思ってしまいます…(-v-)
mikaさんの認識はあってます…間違いなくコンクリートジャングルです…(-v-)
でも、そこで渇きに渇いてしまうので、こういう自然豊かな場所を求めて行ってしまうのですよね~^ ^;
このブログのタイトル、アーバンなイメージと誤解を招きそうなのでそろそろ変えた方がいいかも…(-v-;)
広島は、日帰りでとんぼ返りしかしたことないので、ゆっくり巡ってみたいです^m^

そうですね~^ ^
幼稚園の親の活動は、私もこの時期にしかできない貴重なことだとは思うので、
できる範囲・楽しい範囲で参加していこうと思います^ ^
2016.05.18 23:29 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆鍵コメ(サ…)さんへ"
鍵コメさん、こんばんは~!
日々、本当にお疲れ様です…m(_ _)m
ひねくれもののボヤキに対して、そんな風に言っていただきありがとうございます…(-v-)

おぉ…
2人目を生んだ友達や、双子の下に子どもが生まれた友達は、
「ラクだよ~」「癒しだよ~」と口を揃えて言うので、てっきり鍵コメさんも
平穏な日々をお過ごしなのかと思っておりましたら…(-v-)

『一寸先はダークサイド』と仰る方もありましたが…
少々意味は違うかもしれませんが、これまさに(-v-)。。。

理想どおりできたら、苦労ねーわ!!ですよね~
私も日頃、生活のことにかまけて双子を完全に放置のことが多いので、
それで夜に会話タイムをわざわざ設けているというのもあるかも…(-v-)

日課のことは、全然お気になさらずに~!
むしろ、私もハッ!としたので、ありがたかったです^ ^
まぁ、あえて変えるのも余計変かな???とも思ったので、そのままですが…
別の視点で見られたことは、私も収穫でした^ ^

次女ちゃんのお名前、さすがです!^m^
実は、絶滅危惧種のことを書いてる時、鍵コメさんのこと思い出してました。
やはり2人目ちゃんもそうなんですね…そうかな~と思ってました^m^

あ~~~、今日も丸1日、参観&保護者会、長かったーーー!!!
日々、越えていきましょう…(;v;)
2016.05.19 00:33 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆はるもぐらさんへ"
はるもぐらさん、こんにちは!お久しぶりです^ ^
お祝いのお言葉、本当にありがとうございます!

そんなにビックリしてくださいましたか…なんだか恐縮です^ ^;
3人育児…いまだに「どうしよう…」の一言しか浮かばずな私ですが…
どうにかなるのでしょうか…いや、どうにかせねばなるまい…(-v-)。。。

幼稚園は、本当に東京か疑わしいですよね…^ ^;
いやいや、八丈島も東京ですから…れっきとした東京のはずです…(-v-)

そういえば、はるもぐらさんもおたよりの整理されてましたよね~!
毎日、保育報告のようなおたよりが来るというのがすごい!
これまた1年ですごい分厚さになりそうですね^m^

お見舞いのお言葉も、本当にありがとうございます!

ところで、えにっきの宿題???のようなものがあるのですね~!驚き!!
2016.05.19 00:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。