静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

0~3歳、乳幼児育児。わたしのテーマ曲

2

*** 双子 3歳7ヶ月 ***
*** 妊娠5ヶ月 ***


今日の記事は、いつにも増して趣味の世界全開です。
興味ナシ!な方々も多々いらっしゃるかと…
悪しからず…m(_ _)m

IMGP3074_20160520120542e07.jpg

さて、私は普段、あまり音楽を聞かないのですが、
車に乗っている時は必ずかけます。


毎日、車で幼稚園の送り迎えをしているので、自然と音楽を聴いている時間も長くなりました。
(1日:片道50分 × 2往復 = 3時間20分)

車のHDDに入っているものを自動でリピートしているだけなのですが、改めて聞いていると、幼稚園にはいる前、双子を連れて1人で色々な場所にお出かけしていた日々のことが思い出されます。


双子が3歳になり、幼稚園に入園し、まだまだ大変なことも多々あるけれど、なんとなく「一区切り」を迎えたような気がしていて…

おなじみの曲を聞いては、これまでの育児の色々な場面がよみがえり、感慨深いのです。



本や音楽って、とてもパーソナルな領域だと思っているので、人に勧めたり、勧められたりするのは好きじゃないので、私生活でもあまり進んで話題にあげることはないのですが、3年間、双子育児をがんばった証に載せとこうと思います…(-v-)


なので、ご興味ある方だけ、音の聞こえる環境でご覧いただけたらと思いますm(_ _)m

----------

さて、記事のタイトルの通り、私がこれまで双子育児をしてきて、
「わたしの育児のテーマ曲」と呼ぶべきものが、2曲ございます。
(お急ぎの方は、いずれも最初の40秒くらいお聞きください)


まずはこちら…


『イヤイヤ期、勃発のテーマ』


ショパン エチュード op.10 no.12


イヤイヤ期が勃発した1歳7~8ヶ月は、それだけで気力・体力消耗して参っていたので、
なかなか車ですら出かけることはできませんでしたが、
後からこの曲を聴いた時、あぁ…これはあの時の双子のことだわ…と思ったんですよね…(。-∀-)

それ以来、私の育児のテーマ曲となっております…
この曲を聴くと、毎朝2人が私の両足に1人ずつしがみついて、「おそといく~~~~!!!!!」とトップギアでギャン泣きしている光景がよみがえる…(。-∀-)


つづきまして…

『ふたご、ギャン泣きのテーマ』


ショパン エチュード op.25 no.11


この冒頭の堕ちていく感じが…
あぁ、なんて私の気持ちにピッタリ…(。-∀-)

出先でぐずりにぐずって、ニッチもサッチもいかなくなって、(特に息子)
車の中にどうにかこうにか押し込んで、さらにギャン泣きになった時は、

『コーーーノヤローーーーー!!!!』って気持ちで、息子の泣き声にかぶせていくように、ヤンキーばりの大音量でこの曲を流して運転してました…(。-∀-)


どんな方か存じ上げませんが、ショパンさん…ホントごめんなさい……(。-∀-)



思えば、双子と思いっきり遊んで楽しかったこともた~くさんあった3年間だったはずなのに、3年間を振り返って、思い出すことと言えば『苦悩』


初めての「育児」という未知で圧倒的な世界・大事業に、面くらい、
どうにかこうにか、爆発しそうな自分の気持ちを保ちながら、
ただただ必死で駆け抜けてきた3年間。

今までの自分の人生の中でも、トップクラスに濃密だった3年間。


ついつい「苦悩」にフォーカスされてしまうけれど、
喜びは苦悩のうえにしか存在しないのだということもまた、
双子育児をしていて、そしてショパンを聞いていて感じています。。。

(ショパンはね、苦しいから美しいんだと思うんです)

あぁ…ホント、ショパンさん、勝手にごめんなさい…(。-∀-)

--------------

最近は、幼稚園に通い始めて、音楽を聴く時間も増えたので、HDDに入れる曲も増やしました。

10代の頃に好きだった、ヴァイオリニストの古澤巌さん。
親友とライヴにも行ったっけ…



↑古いCMの動画があった

当時、“ヴァイオリン”というもののイメージ・認識をくつがえす衝撃だったなぁ…!!!

ねっとりとした熱気と色気にクラクラするんだけど、
その感触はサラリとしているような…
ものすごく魅惑的な音色。

私は全然音楽に詳しくはないけれど、結構好みはパキッと別れる方。
某ヴァイオリニストの演奏を聴いた時は、その軽薄さに愕然としたもん…
同じ曲でも弾く人によって、こんなに違うものなのか!と。

その点、古澤巌さんの音色は、私にとってパーフェクト。
聴いていて「エッ??」と思うことがなく、
もう心置きなくウットリ浸ることができるんです。

iwaofurusawa.jpg   furusawa_assad.jpg

古いCDが出てきたので、新たにHDDに2枚投入。

左の「ヴァイオリンの夜」は今聞いても、なんて新鮮!
(廃盤みたいだけど)
これを聞いて幼稚園に向かうと、ほんとアガるんですよね~

右のは、古澤巌さんと、アサド兄弟というアコギデュオと組んだCDなんですけど、10代で買った当時はなんだかしっくりこなくて「失敗だったかな…」なんて思っていたんです。

でも、今聴くと…いいわぁ~~~(*´∀`*)
歳ですかね…(-v-)。。。
本も読む歳によって、全然印象が変わるものだけど、音楽もそうなんですねぇ…


最近の古澤巌さんはまったく聴いていなかったので、最近のCDを視聴してみたら、葉加瀬太郎風のアレンジのオンパレードになってた 笑
葉加瀬太郎さんと同じ事務所になったのは知ってたけど、葉加瀬プロデュースになるとこんなPOPな感じになるのか^ ^;

(これを検索していて知ったのですが、葉加瀬太郎さんは、10代の頃から古澤巌さんに憧れて、音楽の道を志すきっかけになったらしいです)

私は古澤巌さんが若い頃の、ジプシー感あふれる感じが好きだけどな~
でも久しぶりにライブに行きたい!

------------------

ちなみに、双子が好きな曲はこちらです。
昨年、いっしょに行ったライヴにたまたま出ていたのですが、それ以来ずーーっとハマってます…

双子のDVDデビューも、YouTubeデビューも、チャラン・ポ・ランタン。


チャラン・ポ・ランタン 「メビウスの行き止まり」


アコーディオンの小春ちゃん(姉)、ヴォーカルの桃ちゃん(妹)のユニット。

桃ちゃんのかすれたような、甘いような、こぶしが効いたような…
かわいくもパンチがある歌声が魅力的なんですけど、
お姉ちゃんの小春ちゃんの書くヒネリの効いた歌詞と、ノスタルジックな曲、そしてつくりこまれた衣装やセットなど、独特の世界もあいまって、聴くのも見るのも、本当に楽しいの^m^

双子は(というか、私も)こっちの曲もお気に入り…↓↓


チャラン・ポ・ランタン 「フランスかぶれ」

お姉ちゃんの小春ちゃんは大道芸人として活動していた時期もあるようで、
MCも本当におもしろいの!営業力がスゴイ!
海外からも呼ばれたりして、世界をとびまわっているそうです。
(twitterの創業者もファンらしくて、フォローしてるらしい…驚)


↑双子友達がプレゼントしてくれたCD+DVD

双子はチャラン・ポ・ランタンが好きすぎて、
なにか箱があったらアコーディオンに見立ててるし、
折り紙でアコーディオンをつくることにしたらしく、
娘は一生懸命折り紙をジャバラに折ってた…(-v-)

「好き」って力はすごいね…(-v-)


幼稚園でも、登園したら先生がアコーディオン弾いて歌いながら迎えてくれる時があって、「チャランポランタンだ~!」と興奮してました。
(一瞬、祭りかと思った…(-v-)外にこいのぼりをあげる作業をしていた年長さんを応援してたそうです…)


結構興味がずーーーっと続いているので、アコーディオンを家に導入することってできるのかな???と調べてみたら、めっちゃ高かった!!!(* *)
安いのでも1台10万円ちかく。学校にあるのって、あんなにお高いものだったのか!!!

おもちゃのもあったけど、それも5千円~1万円…
ムリ!(-v-)
子どもと一緒に、ティッシュ箱ででもつくることにします^ ^;


------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓どちらか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

2 Comments

まくすた says...""
うおー!チャランポランタン知ってる人に初めて会ったー!(会ってないけど(^_^;))
チャランポランタン好きとはなかなかやりますね!!笑
カンカンバルカンもご存知ですか?カンカンバルカンの子と、私昔一緒にバンドやってたんですよ〜
小春ちゃんたち、私も大好きです!あんな姉妹に憧れます!
2016.05.20 13:42 | URL | #MgjwVgSI [edit]
静かな生活 says..."まくすたさんへ"
まくすたさん、こんにちは^ ^
うぉ~!こちらこそ、チャランポランタンご存知の方、初めてです…!!嬉しい~^ ^
結構「スッキリ!」とか音楽番組とか、色々ちょこちょこテレビにも出てますよね^ ^

そして!まくすたさん、バンドやってたんですね!◎ ◎!
カンカンバルカンは存じ上げず…youtubeで検索。
チャランポランタンと一緒にやってたんですね~!

双子にもすごく優しく気さくに声をかけてくださって…感動しました^ ^
そのライブでCDを手売りしていたので欲しかったのですけど、気づいたら所持金数百円…◎ ◎;
サインもらい損ねました~(> <)
2016.05.24 13:07 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。