静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

はじめての保育参観【2】 双子なのに、娘とは対照的な息子

8

*** 双子 3歳7ヶ月 ***
*** 妊娠5ヶ月 ***

先日は、娘の保育参観記事(→☆)にたくさんの応援クリックやコメントをありがとうございました^ ^

常に長文なこのブログの中でも、さらに長い記事だったので、読んでくださる方は途中で疲れちゃうだろうな~と思っていたので、ビックリしました。嬉しかったです^ ^ありがとうございます!

さて、今日は息子の参観日のことについてです。
前にも書きましたように、この幼稚園は双子は別のクラスになるのが通例でして、(年中さんにも双子ちゃんがいる)双子家庭に気を使ってくださり、参観日もクラスごとに別の日に設定して下さっています。

と、いうわけで、また同じ週の別の日に、保育参観(午前)&保護者会(午後)の1日がかりをもう1セット…orz
(いや、興味がないことはないんですよ…むしろ興味津々。でもね、内容も濃い~し、身重ということもあって、気力・体力的にしんどいっちゃしんどい…(-v-))


実際に息子のクラスの保育参観をしてみて、
娘とは対照的に、息子に関しては…

特に書くことがみあたらない…(。-∀-)



流れはだいたい娘のクラスと一緒で、朝礼のようなものを見てから、教室の中で歌や手遊び、園庭に出てかけっこ・平均台・砂場遊び…でした。


息子は、点呼の時も、大きな声で手を挙げて「はい!」。
歌も楽しそうに歌ってる。

先生がみんなの前で話している間も、「○○(息子)ね~、このまえおとまりにいって、おうまさんのったんだよ!」とか全く関係ない話をブッコんで、みんなの前で先生に自分から話しかける積極性…(-v-)

たまに、こちらを振り返ってはにこにこ手を振る。


そして、園庭での遊びも…

かけっこは、そんなに早い方ではないけれど、中団で楽しそう~に走っておりました。

平均台もソツなくこなす。

砂場遊びでも、シャベルに砂を詰めて「かまぼこ、つくった~!」。
たまに私の方ににこにこしながら駆け寄ってきて、タッチしたり。

お世話好きの女の子に、手つなご~!と言われて、
2人で手をつないで走っていたり…(やるな!)

それはそれは、ほほえましい3歳児のあそびの様子が広がっておりました。



午後の保護者会で、保育参観の感想や家庭で困っていること・悩みなどを、保護者1人1人が話す時間があったのですが、息子に関しては本当に今のところ心配がなくて…^ ^;
本当に話すことがなかった…

思えば、普段の幼稚園でも登園の時にはスッと1人でクラスに入って行ってしまうので、いったい何が楽しいんだろう??なにが好きなのかな???と気になって、娘を送った後、(娘はギャン泣きなので、別れるのに少々時間がかかる)そ~っと覗いてみると…

息子は…


誰かお友達とからむでもなく、
何かをするでもなく、
1人で本当に楽しそう~にウロウロしてました…(。-∀-)



何度のぞいても、そんな感じ(-v-)

そうなんです…
息子は、幼稚園で「コレ!」という好きな遊びが決まっているわけでもなく、
この子と気が合う!というお友達がいるでもなく、
ただそこに居るのが、なんとな~~~く楽しい!ってことらしいです…

そういうこともあるんだね…(。-∀-)


担任のA先生は「こんな遊びを1人でしてますよ~、で、そこに○○君が入ってきたり」と、フォロー?のような普段の様子をお話してくださいましたが、「マイペース」とおっしゃっていたし、私の話を否定もしなかったので、本当にそうなんだと思います^ ^;

(確かに、息子の口から出てくるお友達の名前、ウォ~!!って感じのパワフルな男の子ではなく、お世話好きの女の子か、マイペースなおっとり男子だわ…^ ^;)

ここへ来て、私が双子を一緒に育てている時には気づかなかった、
息子のネアカな性格がバーーーン!と前面に出てきた感じです。

なので私も、「楽しそうだし…ま、いっか!」…って感じで(。-∀-)
先生もビシッと信頼できる感じの先生なので、まったく不安もなく…


マイペースなので周りはお構いなしかと思いきや、息子なりに娘のことは気にかけてくれているようで、自分のクラスで先生に

息子 「今日も○○(娘)、ないちゃったね…」

A先生 「そうだね~。たのしい遊びとかが見つかると、きっともっと楽しくなると思うんだけどね~」

息子 「うん!そうだね♪」

って感じらしい…笑
優しい…軽い…そして、前向き…(。-∀-)


遠足は学年全体で行くので、息子と娘が手をつないで歩いていたり、
遠足から帰る園バスで隣に座ったりしているらしく、

A先生が「○○くん(息子)、○○ちゃん(娘)をけっこうサポートしてますよ^ ^」

と教えてくださいました。


娘にとっては、双子だったからこその試練(初めて別れる)ですが、
同時に双子だからこその心強さ、というのも経験しているようです^ ^

そんな息子の頼もしさも、初めて知りました。
(まぁ、本人は意識的なんだか無意識なんだかわかりませんが^ ^;)


思えば、前からそういう萌芽はあったかも…

3歳になる直前くらいにお出かけ先で、ふわふわ浮かぶ風船をもらったことがあって。
面白がってバンバン叩いていたら、娘の風船が竹垣に刺さってバン!と割れてしまったんです。

その瞬間、娘の顔は凍りついてしまって…
悲しい気持ちと、マズイことしちゃった!という後ろめたい気持ちと、ないまぜになったような複雑な表情でした。

すると同じ瞬間に、息子が

ギャ~~~ッハハハハハ!!!

と笑いだして…
すると娘もほどけて、一緒に大笑い!


大人でもありますよね…
優しく慰めてくれるよりも、失敗を明るく笑い飛ばしてくれる相手に救われることって。
(駅の階段からコケて落ちた時とかね…1人だとめちゃ恥ずかしい(。-∀-))

平たく言ってしまうと、マジメで醒めた娘と単純でお気楽な息子…
歳を追うごとに、なかなかいいコンビになってきているのかも。



息子に関してただ1つ、幼稚園ではまったく心配なかったのですが、
家では4月下旬くらいから、暴力行為がすごく増えました。

なにか気に入らないことがあると、すぐに娘や私を爪をたててぶってくる。
しかも超高速連打で。

1歳前後の子が、言葉がうまく出なくて手が出ちゃう…というのはよくあると思うのですが、それに近い感じで、でも、明らかに悪意をもって故意にやっていて、
しかも1歳の時と違って的確に遠心力を使ってぶってくるので、フツーに大人がぶってくるみたいに痛い…(-v-)


息子は幼稚園では楽しそうにしているけど、慎重さはあるので、集団の中ではそれなりに遠慮していたり、自制したりしている部分が、本人は気づいてなくてもあるのかな~???なんて思っていました。

でも、その暴力行為もよその子にしてしまうわけではないし、家の中でも5月中旬くらいになってグッと頻度が落ちてきたので、やっぱり無意識の葛藤だったのかな???気持ちのバランスをとっていたのかな???と思っています。

なので、こちらもちょろちょろ様子を観ていれば大丈夫そう。

娘と比較しちゃうと、今のところは、ほ~んとにな~んにも心配ナシ!(。-∀-)



娘は昨日の登園時、ビックリするくらいスーッとクラスに入っていって、1人でリュックの中身や連絡帳を出して…と自主的にやっていて、「おぉっ!」と思ったのですが、今日は20分も私にしがみついて離れず、別れ際はやっぱりギャン泣きでした…相変わらず一進一退^ ^;

この差はいったい…^ ^;



双子を比べると、同じ環境で同じ親に同時に育てられても、こんなに違うことに改めてビックリ。

もし、これで初産で娘だけだったら、

「私の育て方が悪かったのかしら???もっと小さい頃から集団に慣れさせてあげたらよかったのかしら???」

とか、考え込んでしまっていたかもしれませんが、2人を見ていると、これはもう…

『生まれ持った性格』

これに尽きると思います…(。-∀-)
(この2人の違いに娘の担任・B先生もビックリしてた…)


人間は相互作用だから、双子に限らず、相手がいるから自分が成立する…という部分はあると思うので、双子が一緒にいることがいいこととも悪いこととも思わないのですが、今回思いがけず、双子を1人1人じっくり観察することができて、驚きの発見の連続でした。

今後の2人の変化もまた楽しみです。


【おまけ】

1463839666796_20160524120700b2b.jpg

去年まで、0~2歳の3年間着た90サイズの甚平さんがあったのですが…
今年はついに、草履とともに新調。

 
 

幼稚園では水泳の準備の話も出ていて…
夏が待ち遠しい!^ ^

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓どちらか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ

SHARE

8 Comments

まくすた says...""
娘は7ヶ月にして、お気に入りの先生と次男坊にしか笑いかけないらしいです。笑
そして次男坊は誰にでもヘラヘラ。笑笑
生まれもっての性格、ほんとありますね。
娘はなんか私に似てるのかな…。
私もそういうタイプでした。そして今でもそういうタイプです。笑
集団生活が苦手で。集団生活万歳の日本で生きていくのが大変でした。だから高校でアメリカに逃げちゃったんですよね〜。

しかし昨日長男のサッカーの見学に行ってきたんですけど、どんなに暑くても疲れてても先生の言う通り走り回る子どもたちにビックリしました。
私なら無理だ。できん。暑すぎる。
私が長男の幼稚園に入れられていたらどんな子に育っていたんだろうかと思いながら見てました。笑
私も頑固だから親が根負けして辞めさせていたかも…。

子どもたちには、自分自身が生き辛さを感じてきたから自分のようにはなって欲しくないという思いと、そうはいっても性格だから仕方なくないかって思いがあります。
難しいですよね。
私もいつも、試行錯誤してます。

1つ気になることがあるんですけど、幼稚園に行ってる間、娘ちゃんはお母さんは何をしてると思ってるんでしょうか?
お母さんが娘ちゃんのマインドの多くを占めてるなら、「お母さんは今これを頑張ってるから私はここで頑張ろう」みたいな励みがあると頑張れるかも…とも思いました。
2016.05.24 13:49 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆まくすたさんへ"
まくすたさん、こんにちは!
娘ちゃん、クールで賢いまくすたさんタイプなのですね…(。-∀-)

まくすたさんのコメント読んでると…
まるで夫と会話しているようです!!!本当にビックリ!

まさに、前に娘の件で夫と話していて、夫は「あぁ~…(娘は)まさに自分の子どもの頃にソックリだ…物心ついたときから、日本の仲良しこよし文化にどうしても馴染めず、苦労した…。娘も同じような人生を歩むのか???不憫だ…」と申しておりました…(。-∀-)

この前、幼稚園のお父さん会のお誘いがあって、夫に「行ってきたら???」と伝えたんですが、絶対に行かない、と……理由を聞いてみたら、

「これまで日本社会で生きてきて、表面上は学校ではいじめもせず、いじめられもせず、不登校にもならず、会社では鬱病にもならず…つつがなくやってきた。でも、自分がそうやってここまで生きてくるには、ニュートラルな自分から1段も2段もギアをあげないといけなかった。日本の集団の中で生きるのは、自分にとってとても苦労がいるし、自然体を隠すことでもある。だから、そうしてまで休日を日本の集団活動に割くつもりはない。」「中田英寿はチームや日本代表の中で浮いていた存在かも知れない。でも、彼は(みんなでがんばろうぜ!ってノリのチームワークが苦手、できない)自分と同類なのだとすぐにわかった。」というような話をしてました。

これにはナルホド…と思ったものです。この話を聞いて、夫と話してからも色々と考え、前にはなかった新たな認識が深まってきたところなのですが…

一方で、
「そういう面もあるかもしれないね~。でもさ、遺伝とか似てる部分はあるかもしれないけど、(娘とは)別人格なんだし、あなたの親と私も全く違うタイプだしさ~。娘は幼稚園で楽しそうな時もあるわけだし、なんとかなるんじゃない~???(。-∀-)」
と答えた私は間違いなく息子タイプ…笑

因みに、普段私が何やってるかは双子とあまり話したことはなかったですが、昨日はたまたま「お母さん、今日は歯医者さんなの!がんばってくるよ」と言ったところでした^ ^
全く速効性はありませんでしたが 笑 今後はそういうことも話してあげた方がいいのかな~^ ^
2016.05.25 11:44 | URL | #- [edit]
モフモフ says...""
初めましてです。
来年幼稚園に入園予定の女の子のママです。現在のイヤイヤ期も大変ですが、幼稚園入ってからも、やはり違う大変さありそうですね。。

双子ちゃんの甚平姿、どちらもかわいいですね。
古典柄がとても可愛いです。

参考までに、今回購入されたサイズを教えて下さい。90の次は何サイズにしようかな。。とか、考え中です。
2016.05.25 13:49 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆モフモフさんへ"
モフモフさん、はじめまして!
数あるブログの中で、お読み下さりありがとうございます!

モフモフさんの娘ちゃんは来年入園をお考えなのですね^ ^イヤイヤ期ですか…本当にお疲れさまですm(._.)mイヤイヤ期もそうですが、入園後の子どもの反応も本当にそれぞれですね…^ ^;娘ちゃんはどう出ますかね…(。-∀-)

甚兵さん、お褒めいただきありがとうございます!息子のは120、娘のは110です。今、二人は100サイズでジャストですがらサイトに「1サイズ大きめで大丈夫」とあったので、来年…いや、できたら再来年までを見越して120にしました。女子のは110までしかサイズがなくて…

110は今、娘(身長100㎝)にジャスト、120はさすがに大きいですが、上だけあげをすれば長く着られそうなので、二人とも120があればよかったな~と思っています。
参考になりましたら、よいのですが^ ^
2016.05.25 19:38 | URL | #- [edit]
モフモフ says...""
早速、サイズ教えていただき、ありがとうございます(^^)参考になりました!

よくみたら、110サイズまででしたね。。金魚ちゃんの浴衣。やはり可愛いからか売り切れ状態なので、
再入荷か、似たようなのを探して見ようと思います。
ありがとうごさいます(^^)

入園したら、ひと息つきたいですが、つかせてくれるやら〜です(^^)
2016.05.25 22:10 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆モフモフさんへ"
ご丁寧にありがとうございます^ ^

本当はsousouというブランドの甚兵さん、かわいいな…と思ったのですが、お値段が2倍…^ ^;
あえなくこちらとなりました…(。-∀-)

娘ちゃんにピッタリの甚兵さんが見つかりますように^ ^
2016.05.26 00:12 | URL | #- [edit]
まこ says..."こんにちは"
静かな生活さんへ

先日はコメントへのお返事ありがとうございました。しかも、ずっと前にご質問したワクブロックのことまで覚えていてくださり、感激でした(ちなみに、積み木は平日は保育園から帰ってきたら怒濤の日々で一緒に遊ぶ時間は全くとれないので、なかなか使いこなせていません(>_<)/~~)

甚平さんカワイイな、私も息子用の買おうと思っていたのでつい続けてのコメントです。こうやって色々ブログにアップしてくださるので、うちは、静かな生活さんのまねっこグッズがたくさんです。童話館の配本とか…
(うちの息子、夏に3歳なのに、もう17㎏…🐧今年は腹回りが110サイズがジャストになってしまい、お下がりが下りる前にサイズアップで服が足りません(ToT)
娘は12㎏でお下がりがたくさんくるので、なかなか静かな生活さんのようにお揃い服になりません。お揃いってカワイイ✨)
八ヶ岳の旅行も行ってみたいところばかりでした。うちの夏の旅行の参考にしたいな。
これから妊娠後期、双子妊娠中は楽しめなかった妊婦ライフ(いや、静かな生活さんは管理入院とかされなかったからたのしんでいたのかな)、幼稚園の送迎や娘さんの不安もあるかとは思いますが、お体お大事にしながら皆さんで楽しんでクダサイ。
ブログ楽しみにしています。
2016.05.26 08:37 | URL | #DL7C8m6w [edit]
静かな生活 says..."◆まこさんへ"
保育園に行っていると、おもちゃの出番、本当に少ないでしょうね…
ごもっともです…(。-∀-)
就寝時間から逆算すると、もう降園から…いや1日がカウントダウンですよね…^ ^;

ひょ~!息子君、立派な体格なのですね!すごい~!大きい~!
男女とはいえ、双子で5kgも体重差があるってすごいですね!
「双子ちゃんなのに、大きいわね~がんばったわね~」って言われませんか???
標準体型のうちですら結構言われます^ ^;

お揃いグッズ、たくさんあるのですね^ ^
八ヶ岳情報ともども、参考になったのでしたら嬉しいです!

お気遣いもありがとうございます^ ^
つわりが終わって、開放感から目下、完全なるハイになっております…(-v-)
双子妊娠の時と違って、つい調子に乗って動いちゃってますが…
ほどほどに楽しみますね~^ ^ありがとうございます^ ^
2016.05.27 12:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。