静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

7ヶ月妊婦、祭りで舞う

0

ブログランキング・にほんブログ村へ

*** 双子 3歳9ヶ月 ***
*** 妊娠7ヶ月 ***


先日、子どもまつりが行われ、出し物として、伝統的な舞を踊ってきました^ ^

IMGP4086.jpg
赤いゆかたが私

今回は、なんでも岩手県に伝わる、豊作を神様に感謝して奉納する舞だそうで…
10分間、ほぼ跳ねっぱなし…と、普段定期的に運動しているわけではない私には、なかなかにハード(。-∀-)

これを春から週2回、双子が幼稚園に行っている間に練習しておりました。



マタニティハイの一環で、妊娠5ヶ月くらいの時に和太鼓を習い始めたのですけど…

そこで子どもまつりにも出る、ということで、てっきり太鼓で出るのかと思いきや、和太鼓・篠笛(しのぶえ)・踊り…すべてこの団体でやると後でわかり…

やはり和太鼓の団体なので、和太鼓がいちばん人気。
新参者の私はあえなく踊りパートとなったわけです^ ^;


参加・不参加は自由だったのですが、

「大勢の観客の中で、お母さんのかっこいい姿を子どもに見せるチャンスなんて、そうそうない!赤ちゃんが出てきちゃったら続けられるかわからない!」

と思って、参加することに決めました^ ^

妊娠5~6ヶ月の頃は踊りも太鼓も、全然ヨユーだったのですが、7ヶ月にさしかかると、急にしんどくなってきました。

産科の先生にも
「結構激しい踊りをまつりでやるんですけど、いつまで踊っても大丈夫ですか???」
と相談していたのですが、

「ぜーーーんぜん大丈夫!早産の傾向もまっっったくない。
いつまで…というのはなくて、自分で“イケる!”と思うところまで行っちゃって全然いいです!」


との元気な回答…(。-∀-)
色々なトラブルに悩まされたり、切迫早産などの妊婦さんにしてみたら、考えられないことですよね…

IMGP4089.jpg

↑大人も子どもも、ギャラリーがい~~っぱいいて少しドキドキしましたが、もともと私は踊ることが大好き。
息子が太鼓のリズムにあわせて首をふっていたりノッていたのも見えたし、心から楽しく踊ることができました^ ^


IMGP4091.jpg

↑娘と記念撮影
(息子はおじいちゃんたちとどこかへ…)

ゆかただと、意外にお腹も目立たない???
よっぽど好きな人じゃないと、妊婦でゆかた着ることもあまりないだろうから、いい記念になりました^ ^(この浴衣自体、産後初めて出したよ…^ ^;)


娘は、まつりなど人が大勢わ~~~!!っといる場所があまり得意ではないので、私の踊りにも無反応でしたが、息子は

「おかあさんのおどり、かわいかった!すてきだった!」

と絶賛してくれました^m^
この一言だけでも出た甲斐があったかな^ ^
娘の中にもきっと、なにか記憶やら気持ちやらが残ってくれているはずです。


第三子には、
「お祭りまで○日だからね…それまで、出てきちゃダメだよ!!どうかどうか、がんばってね~!!」
と常に話しかけていました^ ^;(いや、今出てこられても困るけど)


踊りの後、私が踊ることを知っていた友達も、知らなかった友達も、

「ちょっとちょっと~~!!!すんごい跳ねてたけど大丈夫なの?!」
「(赤ん坊)出てくるんじゃないかと、見てるこっちがドキドキしちゃったよ…」
「やだ~、私感動しちゃった…; ;本当にうまかったよ~!」
「踊りすぎ…(-v-)。。。」

と、心配&お褒めの声を30人くらいからかけられました^ ^;
初めて会った友達パパも、「えっ?!妊婦さん?!」とビックリしてたな…(-v-)。。。

我が子に見せるために参加したけど、たくさんの人が見ててくれたんだ!と思うと嬉しかったと同時に、太鼓団体のメンバーを始め、「不測の事態が起きたら…」と冷や冷やさせてしまって、本当に恐縮でした…m(_ _;)m


まだあまりお腹が張らないのですが、あぁ~今、横になりたい。ちょと体がヤバいかも…という瞬間は増えてきていたので、子どもまつりをアクティブ妊婦生活の最終日にしよう!と決めて臨んだので、無事にこの1日を終えられて本当によかったです^ ^



無事、踊り終えた後は、子どもまつりを双子と一緒にまわりました^ ^
義理の両親・義妹・夫もいっしょです。

おなじみヨーヨー釣り(水風船)をやったり…

IMGP4105_201607240758116a2.jpg

↑工作コーナーで、ロケットをつくりました。
これがすんごいよく飛んで楽しいの!!!息子は一晩中やってた。
夏休みの工作に絶対楽しいので、また別途書きたいと思います^ ^

IMGP4112.jpg

↑お父さんとおじいちゃんと、コマ~

IMGP4111.jpg

↑真剣!
練習すれば、もうすぐ1人でまわせそうな感じです


そして、最後に驚いたことが…

双子の興味も違うので、途中、娘と息子は別行動する時があったのです。
で、それぞれ私が「おさかな釣り」のコーナーに1人ずつ連れて行ったのですが…

IMGP4107.jpg

↑これがお魚つり。職員やお母さんたちが描いてつくったお魚がた~くさん浮かべられてて、釣るというもの。
3匹まで釣ってよくて、そのうちの気にいった1匹だけ持って帰れる…というルール。


で、双子が全然違うタイミングで参加したのですけど…

3匹中2匹、まったく同じお魚を選んで釣ったんです!

(つまり、娘がバイバイした2匹を、息子が選んで釣ったということ)

手描きのお魚なので、同じものは1つもありません。
プールも結構大きくて、お魚、すんごいいっぱいあるんですよ?!
まったく同じものを選ぶなんて!!!偶然とは思えない…

IMGP4124.jpg
息子が選んだ「凧をもってるタコ」と、娘が選んだカニ

普段、ほとんどシンクロしない双子ですし、
特に幼稚園にはいってからは、2人の違いを発見することが多かったのですが…

やはり、一緒に育ったから感性も似ている部分がのかな…と思った瞬間でした^ ^


【おまけ】

子どもまつりから帰ってくると、双子のいとこたちが(実家に)来ていました^ ^

そこで2人もスイッチオン!!!
あれだけ祭りで外にいたのに、なぜこうも元気…(。-∀-)

赤ちゃんの時からちょこちょこ遊ぶ間柄なので、娘も大声を張り上げてはしゃぐ…
幼稚園ではほぼローギアな娘なので、担任のB先生、娘のこの姿が信じられないだろうな…(-v-)。。。

KIMG3395.jpg

甥っ子の誕生日が近いので、先日載せたシュトックマーのクレヨン(→☆)で誕生日カードを私が描いていたら…

(小さい頃によくやった、スクラッチ画法っていうの?色のクレヨンの上から黒のクレヨンを塗って、削って絵を描くやつ)

KIMG3393.jpg

↑姪っ子+甥っ子1+娘の、お絵かき&工作スイッチがオン!!!

(息子は甥っ子2とごっこ遊びに熱中)

あの~~~~…
もう22時なんですけど…(。-∀-)。。。


1日中、踊って遊んで…
楽しい1日にはなったのですけど、さっそくこの夜更かし…

夏休みが思いやられる…^ ^;


------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓いずれか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
↓インスタグラム迷走中
Instagram

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。