静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

3人目の出産方法と、名づけに迷う

8

ブログランキング・にほんブログ村へ

*** 双子 3歳10ヶ月 ***
*** 妊娠8ヶ月 ***


今日(昨日)は妊婦健診でした。
娘は行きたがらなかったので、(赤ちゃんの心音がうるさい…とのこと…(-v-)。。。)おばあちゃんと自宅待機、息子と2人で行ってきました。


相変わらず、な~~んの問題もなく、超順調。
スピノ氏(双子がつけた第3子の胎児ネーム)は1,800グラムを越えました。

おぉ!!双子だと2,000グラムに満たずに生まれてくる子も結構聞くし、「1,800」という数字に、なんだか「最終段階に来たね…」って感じがする。

羊水も充分。
心音も元気。
大きさも週数並みで順調。
早産の兆候もナシ。
母胎も、尿糖・尿たんぱく・血圧・体重…ほか、自覚症状もなく問題ナシ。


「最初が双子だったからなのかな~。お母さんのおなかが広々していて、動き回ってるみたいね。前回(の健診)は頭位だったけど、今は逆子…というか、横向いて足組んでるね~。まぁ、まだ動くと思うので、フツーにしててください^ ^」

…ということで、あっ!!!!…という間に妊婦健診、終了。。。

なによりなんですけど、本当にこんなに順調で、普段の生活も無理はしてない(できない)ものの、祭りで踊ったり、バンバン旅行とかキャンプとかしてるし、模様替えしたり…

こんなに調子ブッコいてて大丈夫か???最後になんか大どんでん返しが来るんじゃないのか?!…と逆に不安になるほど順調です(-v-;)

双子妊婦の時からは考えられない状況です。



ただ、次回までにバースプランを提出しなきゃいけないのですけど、VBAC(ブイバック)を希望するかどうか、結論が出せなくて…

VBACというのは、帝王切開後の経腟分娩のこと。子宮破裂などのリスクも伴うので、VBACを実施している産院は全体の1割程度なのだそう。

子宮破裂のリスクも4%・完全子宮破裂0.1%となかなかに高い数値で、事前に察知することはできないのだとか。


今回、出産予定の産院もVBACを受け入れている産院で…
(双子を出産した産院ではなく、より近い病院にしました)

「絶対にVBAC!」とこだわって産院選びをしたわけではないので、選択の余地があると、余計に悩んでしまう。。。

因みに、私の今までの子宮歴(?)を書きますと…

-------------
【2011年】
多発性子宮筋腫、腹腔鏡手術
(子宮の外側なので、中までは切ってない)

【2012年】
双子出産
(第一子 経腟分娩、第二子 緊急帝王切開)
-------------

子宮を2回手術してるんですよね~
その時点で、VBAC不可!って病院が多いだろうに…

でも、院長先生にも助産師さんにも、

「1人目を下から生んでる実績があるから、はじめから帝王切開にしちゃうのももったいない気がする。あとはもうお母さんの判断なんですけどね~」

と言われていて。。。
双子を出産した産院でも、双子を出産した翌日に執刀医から

「ここなら、3人目も下から生めますよ^ ^」

…と言われて仰天した経緯もあるし。。。(→☆
あの頃は3人目のことなんて考えられなかったけどね…(-v-)。。。

-----------

【私の思う自然分娩のメリット】

・分娩費用が安い
・産後の回復が早い
・入院期間が短くて済む
・赤ちゃんが産まれたい時に、産まれてこられる
・自分で“生んだ感”、達成感

【私の思う帝王切開のメリット】

・母子ともに死ぬリスクがより低い
(死んだら元も子もない)

・比較的小さい産院なので、予定帝王切開なら上手な先生がいる時を希望できる

・家族ともども、日程的にも心の準備的にも、計画的に出産できる

(私の場合、子宮の手術歴があるので促進剤は使えないそう。なので、促進剤を使っての計画分娩(経腟)は選択肢になく、いつ破水や陣痛がくるかもわからない。幼稚園も遠いので、タクシーの中で出産?!子宮破裂?!なんて、最悪の事態も考えられなくもない)

-------------

あぁぁぁ~~~…
どうしよう。

結局は「死ぬかもしれない」「なにか不測の事態が起きるかもしれない」という確率・リスクを、どうとらえるか…ということなんですけど、出産にリスクはつきものと言えど、少しでもリスクを減らすことを考えれば帝王切開なんだろうね。。。

でも、双子の出産の記憶が“本当にいいお産だったな…”という印象があって、なんとなく自分の中で自然分娩への未練のようなものもあり…
はぁ~…決められない(> <)


産院サイドとしては、

(陣痛が来たら)麻酔のルートは確保しておいて、促進剤は使わないで経腟にチャレンジ → もし気になることや危険要素が少しでもあれば、すぐに帝王切開に切り替え」

という線がいいんじゃない???って雰囲気を感じるのだけど。

これはギリギリまで夫や家族と話すことになりそうです。。。
(話しても結論が出るのかどうか…)

まぁ、そもそも逆子が直らないと経腟もできないわけですしね…
それ以前になにか起こるかもしれないしね…
もうちょっと様子をみようと思います^ ^;

-----------------

さて、第3子の名前がまったくもって決まりません。。。
女の子の名前ならいっぱい考えつくのに…T T

因みに、今までとってあった、気に入りの娘のベビー&子ども服を整理しまして…
今日、友達に送る手はずを整えました…orz

あぁ~~~~、かわいいよ~~~~; ;
女子服、かわいぃ~~~~T T
もう一度、我が子に着せたかったよぉぉぉーーーーー…T T
うぅぅ…; ;


さて、男の子の名前が本当に思い浮かばなくて…
みんなどうやって決めてるんだろ???

第一候補は、息子が男の子双子だった場合に考えていた、もう片割れにつけるはずだった名前。

でもね…
かなり難しい漢字なんです。。。
読めないし。
口頭で説明しても伝わらないし。

…というか、私自身、今、正確に書けるかどうかも危ういw

息子が男子双子だったらつけてしまっていたと思いますが、今、改めて見てみると…
うーーーむ。。。これは…
と、夫婦ともども思ってしまってるんですよね…^ ^;

やっぱり、一発で読みやすくて、わかりやすい名前がいいな~


私が「うん!これならどうだ!!!」と久々にひらめいた名前があったのですけど、よくよく考えてみたら…
「なかた かな」さんみたいに、上から読んでも下から読んでも同じという…

フルネームが、回文になっていた…orz


それはそれで、なかなかやろうと思ってできるものでもないので、いいのですけど…なんだか“政治家や芸能人を目指してる感”が出てしまうような気がして…(。-∀-)あえてそこでアピらなくてもいいかな。。。と思ったり。


我が家4人の名前には共通点が1つあって、名前はみんな訓読みなんです。やまとことばというのかな???

なので、たとえば「龍成」と書いた場合、「りゅうせい」という音読みではなくて、「たつなり」と読みたい。

そこだけは夫婦共通で決まっています。


子どもの名前を考える時に、決まって手元に置いているのがこちら…

IMGP5270.jpg

管理入院中も、これをベッドのテーブルに広げておくと、同室の妊婦さん・部屋にやってくる助産師さんに「な…なにこの本…」「あの~、学者さんですか???」とか、十中八九つっこまれました。

右は内容はもとより辞書自体も古いので、ボロボロで貫禄あるので、余計に病室で異様なオーラを放っていたらしい。

そんなに珍しいのか…
みんな本当、どうやって名前決めてるんだろう…(2回目)


あぁ…
今日はなんだか迷ってばかりだけど…(。-∀-)

こんなこと言ってられるなんて、ほんと幸せだよな。。。


ともかく、無事に生まれてくれたらなんだっていいんですけどね。。。


【おまけ】

KIMG3484.jpg

↑前回の妊婦健診にて。
妊婦健診をきっかけに双子の「赤ちゃんがえり」がありましたが、2人とも今は落ち着いています^ ^

KIMG3629.jpg

↑息子は、タオルケットをかぶって、ボッコンボッコン動く…“胎動ごっこ”をやっております…(。-∀-)

んで、タオルケットをペロッとめくって顔を出し、「うまれた~♡」と言うw

それくらいの安産だといいな~…(。-∀-)

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓いずれか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
↓インスタグラム迷走中
Instagram

SHARE

-8 Comments

mika says..."名前"
順調すぎるくらい順調で何よりですよね^^ほんと双子妊娠が何をとっても不安なところもあった分、余計にそう思うのでしょうか。
でもムリは禁物ー。暑いし気をつけてくださいね^^
私、妊娠中に熱中症になってしまって管理入院前に入院させられるとこだったんですよー。

出産方法もこれまた悩みますね。
私ね、唯一経験してみたかったのは、陣痛と自然分娩(笑)
どちらも経験することなく出産が終わってしまったので(あっ!すでに次はもうないと決めてるww)
これは二度と経験できないなーって思ってます。
なので個人的には自然分娩を経験してみたいけど、やっぱり自分の体と赤ちゃん優先で考えないといけないから、
やっぱり帝王切開?て、私なら思っちゃいます^^
私、術後が辛くなかったから余計にそう思うのかも。
でも静かな生活さん、そしてパパさん、お腹の赤ちゃんと相談して素敵な出産になることを願ってます^^

名前、本当に悩みますよね。
うちは5ヶ月の段階で男男と決まってて、名前も決まってたんです。
が、漢字がね…。
ヒロはすごく簡単(いわゆる小学校1年生で習う漢字)だけど、ユウは画数が多くて。
漢字のバランスは悪いです。
ヒロは本当に悩みに悩みましたもん(笑)

確かに!
今って、訓読みって少ないかも「りゅうせい」って読むパターン多いですよね。

名前って両親からの一番最初のプレゼントって言われますもんね。
いーっぱい考えて、そこを楽しんでくださいねー♪
2016.08.26 09:47 | URL | #- [edit]
e says...""
順調で何よりですね。そして出産方法、悩んでいるのですね。長男は自然分娩、双子は帝王切開でした。双子については本を読み、希望(自然分娩)を伝えたのですが、病院の先生方の説明(誘導?)を聞き、自然分娩のデメリット(二人目に危険性あり)が気になり、決断しました。

名付けについて(考えるのがとても好き!!)なので、またコメントしてしまいました。
私の場合、誰でも読めること、性別がわかりやすいこと、電話などでも伝えやすい漢字。あとさいしょの音も気にしました(音が人に与える印象について記載した名付け本を買ったため)。そして画数もとても気にしております。私の身内で画数を気にせず名付けしたに関わらず、後で調べたら大吉の画数。私から見て大きな夢がかなった(今のところ宝くじにあったったような)人生を送っているので、何かしら運勢は名前に宿ると思っています。ちなみに私、婚姻後も画数、イニシャルとも変化なしなので、深い縁を感じる自分の名です。
みんな訓読み、やまとことばの共通点というのも素敵ですね。勝手な印象ですが、回文名前、最初からそれを狙っていたわけではないのなら、「静かな生活」さんのお子さんになんとも似合うような、人を笑顔にする男の子を想像してしまいました。
2016.08.27 00:39 | URL | #- [edit]
りんご says..."わ〜同じ!嬉しい"
静かな生活さん、こんにちは。
前回コメから大分経ってしまっていますが、いつも楽しく興味深く読ませてもらっております。
第三子ご懐妊、おめでとうございます!
経過も順調でなによりですね!
しかもキャンプに舞に旅行に、ほんとスゴイです!
実は我が家にも昨年、第二子の女の子が産まれて、2歳児と0歳児の賑やかな生活です。
今回は、写真にあった辞書を見てどうしてもコメントしたくなってしまいました。
私も長男の名付けのために買ったのが白川静さんの人名字解(左の)だったんです!
予定日近くになってもなかなか決まらず、これを携えて、夫婦で近くのコーヒーショップに行き、延々名前の候補を考えたのが懐かしいです。
そして、第二子は男の子と思っていたのに産まれたら女の子で!
焦りましたぁ〜!漢字の意味や成り立ちに加え画数も良いものをと欲張っていたので、入院中のベッドでこの人名字解と名付け本を齧りつくように見比べながら必死で考えました。
何ヶ月もかけて考えた名前は使えず、新生児の世話をしながら二週間足らずで決めなきゃいけないなんて!
しかも、全く考えていなかった女の子の名付け…とりあえず名付け本を開いてみると、みんなしゃれた名前でクラクラ…退院前に名前が決まったときはホッとしました〜

家族で名前に共通するものがあるっていいですね。
静かな生活さんの名付け、きっと素敵なお名前なんだろうなぁと想像しています。
お身体に気をつけて、残りの妊婦ライフ楽しんでくださいね。
2016.08.29 01:40 | URL | #- [edit]
あゆみ says..."おひさしぶりです"
妊婦生活、順調で良かったです。
私も一人目が経膣だったから、双子の出産方法を選べたんですが、双子の二人目の危険性とかを説明されたら、怖くなって帝王切開にしました。お姉ちゃんの出産も陣痛来なくて誘発して、吸引してとなかなか大変だったからといのもあったし(T-T)

出産は十人十色ですからね。悩みますね。

設備とか整っているなら経膣で子供たち立会で頑張ってもいいかも。なんて、かなり過酷な現場だから4才には辛いかな。

名前も悩みますね。
うちは三人女子で、二文字読みというのだけ統一でお姉ちゃんと双子は全く違う感じです。
一人目の名前には思い入れがあってすぐ決まったけど、双子は生まれて退院する前にやっと決まったかな(^^;

これからまた赤ちゃんのお世話が出来るんですね。いいなぁ。うちは次はないので、孫の面倒が早くみたいです(笑)
2016.08.31 09:08 | URL | #ISBwA1sM [edit]
静かな生活 says..."◆mikaさんへ"
mikaさん、こんにちは~^ ^お気遣いありがとうございます!
2人目(出産2回目)以降のお母さんてたくましいなぁ…と今まで思って、色々なお母さんを見てきましたが、今、自分にそのたくましさを感じていますw

まぁ、出産方法はリスクを考えると、mikaさんのように着陸するのがフツーなんでしょうねぇ…
しかし!我が産院は院長が「もったいない」とか言うので、ますます迷いのタネになっております…
しかも、自然分娩って、本当に神秘体験というか…
生物として、自分にもこんな機能が備わっていたんだ…と実感する不思議と言うか…
mikaさんも「経験してみたかった」とおっしゃってるくらいに、他では経験できないものなので…
これまた迷います。人生イチ、めっさ痛かったですけどねw

おぉ~!ヒロくんユウくんの名前は早い段階で決まっていたのですね~!
音から決まるパターンだったのね^m^

私も夫も「漢字」が大好きだから、漢字+音で気に入らないとな~ってのもあって、難航しているのかも^ ^;
愉しみながら迷いますが…
ほんと、生まれても決まらなかったらどーしよーーー(+ +)。。。
2016.09.01 22:30 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆eさんへ"
eさん、こんにちは^ ^
eさん、双子ちゃんは帝王切開だったのですね!eさんも2パターン経験なさったのですね~
お産はどんな形であれ尊いものですが、自然分娩と帝王切開、また違った感じですよね。

そして…eさん!名づけ好きとは…!!!それを公言できるなんて…
ネーミングセンスがイマイチの私としては(なのに何かとつけたがるw)、羨ましい限りです(-v-)

そして、結構名前にこだわりが!!!
宝くじに当たったような人生!!!その画数教えてくださいw
そして、eさんの名前にまつわる縁…不思議&なんともロマンを感じます^ ^
名前にこだわるが故に、無意識に引き寄せた良縁とも言えそうですね^m^

実は、私の祖母(双子の曾祖母)が画数にこだわる人で、私が産まれた時に母が名前を伝えたところ、「画数が悪いからやめときなさい!」と反対されたそうなのですが、母は「上等だ!」と、そのままつけたらしいw
(母は、画数とか、六曜とか、迷信とか、占いとか…いっさい信じないヒト…(。-∀-))

なんですけど、ここまで私は幸せですw
そして、そのまま結婚して画数も変わりました^ ^;
てか、そんな母に育てられたからひねくれちゃったのかな???(。-∀-)

わわ~…第3子にそんなポジティブなイメージを持ってくださって、ありがとうございます~^ ^
回文の名前、名前の力を信じているeさんにそう言っていただけるなら…候補に残しとくか…(←現金でスミマセン)
でも、絶対に「狙ってる???」って親子ともに聞かれつづけますよね~w
2016.09.01 22:45 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆あゆみさんへ"
あゆみさん、こんにちは!お久しぶりです~^ ^

ほうほう…あゆみさんも双子の出産は選べたんですね!
2人目の危険性…別のコメでeさんもおっしゃってましたが、
なにそれ???そんな話、聞いたことなかったんですけど…(。-∀-)

恐らく自然分娩推進の産院だったからなんでしょうね…
まぁ、産院の意向が濃く出るのは致し方ないですね。。。
今の産院も院長が「もったいない」とか言うから迷うだけであって、「リスク高いです!」と声高に行ってくれたらきっと二つ返事で帝王切開にしてますもん…(。-∀-)

私は息子のお産、比較的軽かったので、あれだったら4歳児でも立ち合いいけるかな???と思うのですが、お産はその都度まったく違いますもんねぇ…こればっかりは何とも言えず…^ ^;

三人姉妹の名づけ…いいわぁ~~~…☆(>v<)☆(←女子好きw)
考えただけでもわくわくするわぁ~~~♡
二文字が共通で、響きや字面は雰囲気違うんですね~^ ^
そしてやはり2回目以降は名づけもぬるく(遅く)なるという…w

孫!気が早!w
でもそうですよね…
新生児をまじまじと拝めるのもこれで最後!
とくとお世話させていただきます…

というか、まずは無事に生めるようにがんばります^ ^
2016.09.01 23:25 | URL | #- [edit]
静かな生活 says..."◆りんごさんへ"
※コメ返したつもりが消えてしまっていたので、再度投稿です!
順番がかわってしまってスミマセン!

りんごさん、こんにちは~^ ^
お久しぶりです!お祝いのお言葉もありがとうございます!

そして!!!りんごさん、ご出産されたのですね!!
おめでとうございます~!!いや~、めでたい!^ ^
女の子、いいないいな~~!!(←まだ言ってるw)

そしてそして~!!!
白川氏の辞書でコメいただけるなんて…意外中の意外でした…(。-∀-)
ビックリとおりこして、たまげた~!

辞書を片手にコーヒーショップで夫婦で延々と…ってエピソードがなんともほほえましい、幸せな思い出ですね^m^
そして…第二子が、男子だと思っていたら女子?!反対は聞くけど…そんなことってあるの???w

退院前に名前が決まったのですね~^ ^
ってことは、産後1週間足らずくらいってことですかね???
我が家も、最終的には顔を見てから…とは思ってますが、そこまでにはなんとかしたい…(-v-)

そんな素敵な名前を想像してくださり…
ありがとうございます…(。-∀-)
期待にたがわぬよう、ヤケになっておかしな方向に走らないように気を付けようと思います…^ ^;

お気遣いのお言葉もありがとうございます^ ^
無事に名前をつけられるよう、まずは出産がんばります~!^ ^
2016.09.01 23:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。