静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

芸術の秋!双子(4歳)の絵が変わった&子どもの作品の収納

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ


*** 双子 4歳1ヶ月 ***
*** 次男 0歳1ヶ月 ***


双子の絵が、4歳を境にガラッと変わりました。

まずは、繰り返し繰り返し、同じモチーフを描き続ける娘。
(うずまき→☆・星→☆

その後、ハートに移行し…

今はこちらです。

IMGP6460.jpg

↑なにかしらの生物(。-∀-)

うさぎだったりヒトだったりなのですが…
みんなこのカタチ。
(うさぎには耳があります)

どーもくん的な???
それとも、ぬりかべ???

IMGP6452.jpg

↑大きいのから…

IMGP6454.jpg

↑ちっさ~いのまで。
おびただしい数。。。

描いたものを切り抜いて…

IMGP6461.jpg

↑まとめて袋に入れ…

IMGP6462.jpg

↑さらに同じようなビニール入りの絵を、より大きな袋にまた詰める…

のが、娘の流儀らしい…(。-∀-)

DSC_0114.jpg

↑ボディペイントも今なお、しょっちゅう
足にもこの生物がおります…(。-∀-)

 
思えば、最初にこういう具体的な生物を描きだした時の絵はこれ↓↓

IMGP6471.jpg

普通、子どもがカオ描く時って、マルで描くものだと思っていたので、長細い四角で描き始めたのでビックリした…

それが、

IMGP6457.jpg

↑こうなり…

IMGP6482.jpg

↑こうなり…
(初めて5人家族を描いてくれました。左のちっこいのが次男w)

IMGP6470.jpg

↑こんな表現も出てくるように。
四角い頭足人から、いっきに首・胴体も出現した…

気持ち悪い系の絵から、最近いっきにカワイイ系になってきた???
相変わらずゾワッとする絵もありますが^ ^;

IMGP6463.jpg

↑マル&うずまき&星と…

IMGP6464.jpg

↑「タコ」だって(。-∀-)
「かぞえて」と言われたので、足の数をかぞえたら、17本ありましたw

 
IMGP6443.jpg

↑「おかーさん、みてー!」

IMGP6444.jpg

↑「よるのびょういん」だそうです。
左の顔とおぼしきものは「かんごしさん」だそう

IMGP4057_201607191156400f3.jpg

↑過去写真・右が「よるのびょういん」(過去記事→☆

これは、最初に息子が…

IMGP6449.jpg

↑息子画「くらげ」

息子が黒い紙に白でくらげを描きだしまして…

それを見た娘も黒い紙に描きたくなって、それで描いたのが「よるのびょういん」です。

IMGP6447.jpg

↑それを見た息子がまた描いた、息子の「よるのびょういん」

特に私が黒い紙と白いクレヨンを渡したわけでもなく…

自分たちで描き始めたのですけど、「くらげ」や「よるのびょういん」など、白やモノクロで表現したいものをちゃんと描いてるところに、なんとなく成長を感じますね~

IMGP6458_201611072154344e9.jpg

↑あとは絵というか…

「あかちゃんのおしっことおっぱい」と言っているので、どうやら私が赤ちゃんの授乳や排せつをチェックしているノートを真似してるらしいです。

こういう「文字を書いてる風」なのも、この歳ならではですよね^m^

もう文字を覚えて書いているお友達もいるくらいなので…
こういうエンジェルな表現が見られるのも、もしかしたらあとわずかなのかな?!
うぅ…イヤだ~~~~~…!!!T T


そして次に、少ないですが…息子の絵。
(どうしても絵を描くのが好きな娘の方が、作品数は多い)

IMGP6466.jpg

Q. これはなんでしょう???

私は加トちゃんかと思いましたけどね…(。-∀-)

katochan.jpg
↑ご存じない若い方のために…コレです、加トちゃん

いやいや正解は…


A. トーマス(。-∀-)



だそうです。

たしかに!言われてみれば~~~!!w
あ、でも息子は「きかんしゃ、みどりの」と言っていたから、パーシーか???
息子も私もうろ覚えだから正確にわからんが…


そして、今回の大賞はこちらの作品…

 IMGP6468_201611090018409ab.jpg

↑息子画「カオ」

こっ、これは…

4歳児って、こういう顔、描く???
おどれーた

船越桂の人形を彷彿とさせるような…
小説や本の装丁で目にされた方も多いかな???


昔、船越桂さんの展覧会に行ったことがあるのですが…
フロアにヒトの実物大の人形たちがズラリと並ぶ様は、なんとも異様な…それでいて圧倒的な空間で、忘れられず。

影・陰や憂いを感じさせ…
なにか迫ってくるような凄みがあって…
空間をゆがめてしまうような力に満ちてて…
実物のヒトよりも存在感がある。


いや、息子の絵のことじゃないですよw

でも、これから息子のことは「我が家の船越桂」と呼んじゃおぅ~っと(。-∀-)
因みに、娘は「我が家の草間彌生」です…(。-∀-)
スゴい家だw


子どもたちの「これは!」という絵や作品があった時は、とっておいてます。

IMGP6472_20161107215456fc6.jpg

↑日付・名前・作品名(あれば)を書いて、息子と娘、それぞれのA3ファイルにしまっています。

基本、時系列に入っているので、絵や作品の変遷がわかるので、後々見返しても楽しいです^ ^


困っているのは、木工作品などの立体作品。

皆さん、どうやって保管してるんでしょうか???
バンカーズボックスとかIKEAの箱とか???

基本、かさばるものはサヨナラしたいのですが…どうしても!というものもチラホラ…
でも、収納場所を作ってしまうと、あれもこれも!と取っておきたくなる気もしてしまう。。。

IMGP6418.jpg

子どもはみんな芸術家!

今しか描けない絵だから、ほんとうに貴重な宝物。

だからとて…

どこまで取っておくか…

悩みます。。。

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓いずれか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
↓インスタグラム迷走中
Instagram

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。