静かな生活 ~ 東京で双子育児 ~

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

4歳(年中)の夏やすみ①(美術館・コンサート・水あそび…)

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ

*** 双子 4歳10ヶ月 ***
*** 次男 0歳10ヶ月 ***

先日の記事、途中でアップしてしまっていたようです^ ^;
最後すこしだけ加筆しましたので、よろしければご覧いただけたら嬉しいです。

なかなかお返事もできないので、コメント欄もあけるつもりなかったのですが…
(下書き保存したつもりがアップされちゃってたので、コメ欄もあいてたの^ ^;)

ふくちゃんさん、ともさん、ありがとうございます!!!
やっぱりコメントいただくととっても嬉しい~^ ^
お返事もままならず心苦しいですが、ig含め、すべてありがたく拝読しています。
こんな忘れた頃の更新でも、読んでいただいて本当にありがとうございます!


さてさて、ブログやigのコメで、夏休みの様子を載せて~
と言って頂いたので…ダイジェストにはなりますが、写真で記録記録~!


◆目黒区美術館
「ヨーロッパの木の玩具」展

~2017年9月3日
DSC_4233.jpg

↑クリスチャン・ヴェルナーさんが来日し、
セミナー&ワークショップを行うということで、
さっそく双子友達と行ってきました^ ^

先人たちへ敬意をこめつつ、ユーモラスに話すヴェルナーさんに釘づけ!
そして、シュウィィーーーン!!!!と勢いよく飛んでくる木屑と音が迫力!
ドイツトウヒの木の香り共々、生ならではの光景だったな…

DSC_4228.jpg

↑ライフェンドレーエンという、ろくろ技法を見せてくれる中で、
子どもたちに輪切りをさせてくれました!

DSC_4225.jpg

↑もちろん、輪切りはプレゼントしてくれましたよ~
家宝にします♡

と、こう書くと、とってもラッキーでいい思い出なのですが、
このワークショップの途中でも、娘が輪切りを
「今やりたい!すぐやりたい!」と突如グズリだし…
(娘がこうなるのはとても珍しい)
まわりのお客さんにも迷惑になってしまうので、私がおもてへ引きずり出す事態になり…

さらに帰宅して、これだけ大騒ぎしてようやくやらせてもらった
輪切りのお馬さんを娘が失くしたことに気づき…

明朝、ありとあらゆるところに電話しまくり、
お夕飯を食べたレストランに、奇跡的にあったという。。。
二度とは得難いものなのに、背筋が凍ったわ!!!

もう思い出すだけでもゲッソリな1日ではありました…^ ^;

DSC_4239.jpg

展示内容は最高でしたよ^ ^
おなじみの玩具から、「実物はじめてみたー!」「naefでこんなおもちゃあったんだ~!」というものまで…
ヨダレ~

日本限定、緑アングーラも飾ってあったな
(私の最近の口癖→ 「同情するなら緑アングーラ、クレ」)

双子も最近、「ノアの方舟」の絵本をよく読んでいたので
方舟の色々なおもちゃが出品されてあったので、食いついていました^m^

-------------------------

◆武蔵野市立吉祥寺美術館
「夏だ!だるまだ!まねきねこだ!! 高畠那生のなつやすみ展」

~2017年8月27日

美術館がつづきますが…

双子が大好きな絵本「チーター大セール」の作者
高畠那生(たかばたけなお)さんのライブペインティング&サイン会があるというので、
もちろん行く行く~~~!!

DSC_4281.jpg

↑間近で拝見!!!
絵本も5~6冊、御自ら読んでくださいました!

DSC_4302.jpg

↑普段もほとんど、赤・黄・青・黒・白、しか絵具を使わないんですって
ほぇ~~~…

「絵本作家」というと、私の中では一癖も二癖もある、
世間からはズレたような方を想像しちゃうんですけど…

高畠那生さんは、がっちりといかつい体格と相反し、ふんわり軽快で、社交的で…
本当に「今」っぽいカラリとした明るいお兄さんでした。
時代の変化を感じた母(。-∀-)

8月のライブペインティングは、既に定員のようですが、
サインは絵本を購入すれば誰にでもしてくれてましたよ~^ ^
しかも、名前と絵も描いてくれるの!

双子はお礼にチーターの絵をメモ帳に描いて渡していました^m^


◆夫の実家へ

DSC_4240.jpg

↑目黒の美術館にも飾ってあった、大きな大きな煙だし人形
義理実家にもあります(。-∀-)

DSC_4241.jpg

↑こんなくるみ割り人形やら…
他にもわんさか!

義理実家に行った時の目の保養です!


◆バレエ音楽のコンサート

これは…私が好きなので…双子を強制連行(。-∀-)
バレエや観劇・コンサートが大好きなのですが、未就学児が一緒に入れるものは少なく…
夏休みは、子ども向けの公演がたくさんあって私もウッキウキです!!

DSC_4349.jpg

↑バレエの宣伝用のすてきな衣装が飾ってあったのですが…

DSC_4351.jpg

↑そんなものには目もくれず、手すりによじのぼるのに余念がありません…
(注:よい子はマネをしないでね!!!)

は~!!!
バレエ最高!
バレエ音楽最高!
コンサート最高!
細胞に水分が行きわたるのぅ…
バレエの全幕を1人で観にゆくのが、老後の楽しみ


因みに、美術館にコンサートに…
さぞお金がかかっているかと思いきや、
夫の会社のポイント制度???と「ぐるっとパス
を使っているので、なんと無料

ほかにも、水族館のチケットなどにも交換できて…
すべてのポイントを子どもの夏休みに照準をあわせ、使っている我が家です


◆おうちプール

DSC_4365.jpg

↑毎年の巨大プールは、今年はなかなか出せず…
それでも子どもたちはお水で遊べるだけで嬉しそう^ ^
やっぱり夏は水遊びだね~!!!


◆積み木

DSC_4375.jpg

積み木遊びは、息子を中心にちょこちょこしているのですが…
この前はじめて、絵本「つみきでとんとん」に出てくる
「つみきザウルス」を自分からつくりました

というのもですね…

これ、積み木好きなお子さんのいるおうちでは定番でして…
小人たちが積み木で恐竜をつくる…というストーリーを自宅で再現するのを、
ブログやigでもよく目にしていた光景なのです。

なので、「ぜひ我が子も!」と思い、もうずっと前に「つみきでとんとん」を読んだら…

息子 「つみきザウルス、つくりたい!」
私  「(キター!!!♡)じゃ、積み木でつくろうか!」
息子 「ちがう!」
私  「へっ?!」
息子 「この(小さい)積み木じゃなくて、乗れるやつがいいのっ!!!」

この絵本、小人さんたちが大きな積み木を積んで、
自分の身体の何十倍もある積み木の恐竜を作るんですよね。
息子は、小人さんに感情移入しているので、
家にある33mm基尺の小さな積み木ではなくて、
自分が乗れるくらいの大きな積み木で大きな恐竜をつくりたかったんです。。。

これには参りまして…
よく保育園や幼稚園にある、大きな積み木を検討したりもしましたが、
買えないし、置けないし、次男もいるから危ないし…まったく現実味ナシ(。-∀-)

昔から、息子の遊びは、自分がつくった飛行機や車を動かしたり、
家具を動かして入ったり乗ったりする遊び方で…
やっぱりな…という反応でした^ ^;

そして最近まで「つみきでとんとん」読んでも、ずっと同じ反応か、
もうあきらめている感じだったのですが…

それがある日!
朝起きたら突如、上の写真のつみきザウルスを作り出したのです。

絵本とにらめっこして、この積み木とこの積み木が無いな…
うーん…といいながら、最後はもうどこもかしこもオリジナルにしてましたが。
ようやく積み木というものがわかってくれたのか、
はたまた枠にはまった瞬間なのかwww

なんとも感慨深い一件だったのでした。


◆ギャラリーエークワッド
「ヴァージニア・リー・バートンの『ちいさいおうち』」展
~2017年8月9日


義母に誘われて。
とっても見ごたえありました!
ここ来るのは3回目???だけど、竹中工務店…毎度毎度やってくれるね…
最高だよ。

00010001.jpg

↑小さい展示スペースながら、大充実の内容で、
子どもと一緒では見きれなかったです

DSC_4390.jpg
↑テキスタイルデザインの展示で、
「slighter women are abandoning foot stamping for hand presses」
と、足で踏んでプリントしている写真があって…
うわー!!!おもしろい!と思っていたら…

ヴァージニアさんのご長男のインタビュー動画で、まさにこのお話をされていました^m^

関係ないですが…
ヴァージニアさんの写真を見て、家族みんなから
「おかあさんに似ている…」と言われました(。-∀-)

は~…もう1回、1人で行きたい…

長くなってきたので、つづきます!

------------------------
ご訪問ありがとうございます!
↓いずれか1つ、応援クリックいただけますと嬉しいです^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
↓インスタグラム停滞中
Instagram

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。